CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ブログ DE ハート
このサイトでは、ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTの活動を紹介しています。
あんなこともこんなことも・・・。
えっ!?そ、そんなことも・・・?

まぁどうぞごゆっくりお読みください。
« 2011年01月 | Main | 2011年03月 »
<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
テーマ別に読めます!
最新記事
最新コメント
ノーテン小作人
謹賀新年 (01/10) ノーテン小作人
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (01/01) 光橋
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (12/27) ノーテン小作人
「NPOバンク」を学びます! (09/18) ノーテン小作人
冬期休暇のお知らせ (01/01) カフェ店主
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/13) ノーテン小作人
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/12) ノーテン小作人
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/23) カフェ店主
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21) 店員その2
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index2_0.xml
このゲームは使える!「クロスロード体験」[2011年02月28日(Mon)]
 2月26日、久しぶりに開催した「ハートサロン」では、教育ゲームを体験しました。
 「クロスロード循環型社会編」。やり方を教えてくださったのは、当会の会員でもある前田洋枝(まえだひろえ)さん。少数精鋭の参加者でしたが、超盛り上がりましたまる
 内容はカードに書かれたテーマに基づき、YesNoを自分で決めて“Yes-Noカード”を机に伏せて置き、全員が同時に開きます。そのとき同じカードを何人が置いているか、そこがまず鍵。その後でさらに選んだ理由を付箋に書いて出していく、というスタイルです。
 面白いのは、ポイント制のゲームになっている点。意見が過半数を占めると青い座布団シール、半分以下どころか唯一のカードを出した人には金の座布団シールがもらえるとあって、“(自称)ギャンブラー”を名乗る店主はひたすら金の座布団を狙いにいって、大失敗困った
 こういう競争にすると、場は盛り上がりますね。盛り上がるので雰囲気もよくなり、さらに話が弾むという相乗効果が生まれます。
 議論のテーマは環境にまつわるものですが、話すうちに議論を深めることもできるので、話し合いに慣れない人にも最適です。
 そういうわけで、この面白さをぜひ多くの方に知ってもらおうと、次回のHEART BARで1〜2題ほど実験的にやってみます。お楽しみに〜〓
 
広報力 ワンランクUP講座[2011年02月24日(Thu)]
 久々に登場!ひろしま自遊楽校のご案内です。
 今回は、まちづくりの広報誌などでご活躍のプロフェッショナルなライターさんから、団体の活動を多くの人たちに上手に伝えるコツを学びます。
 先日の広報スキルアップセミナーでは、チラシづくりの根幹(思い)とレイアウトなど見た目の部分でのお話が中心でしたが、今回は文章やスローガンを通じた読み手へのアピール方法を学びます。
 文章を書くと、ついつい長くなる方は必聴!ご興味ある方は、お誘い合わせのうえどうぞご参加ください。

電球 電球 電球 電球 電球 電球 電球 電球 
ひろしま自遊楽校2010
「伝える力 ワンランクUP講座」
〜コンパクトな団体紹介でインパクトを!〜

電球 電球 電球 電球 電球 電球 電球 電球 



講 師:上内 かなえさん(ウムカ) 
会 場:ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART
参加費(資料代・茶菓代):
HEART to HEART 会 員 500円
非会員 800円
定 員:15名(要事前申込)※定員になり次第締め切ります。
お申込方法:裏面のお申込用紙をお送りいただくか、必要事項をメールで送信してください。
後 援:(特)ひろしまNPOセンター
お問い合わせ&お申込み先:
ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEART


星↓チラシはこちらにあります

flyer.pdf

星↓携帯電話から直接お申込みの方はコチラ
みんなで聞こう!体験ボランティア活動報告[2011年02月21日(Mon)]
 今年度、広島市さんと実施してきた「シニアのための“これからの豊かな生活”設計応援プログラム」の一環で、シニアの皆さんにボランティア活動を体験していただきました。社会貢献することが心の豊かな生活につながると考えたからです。
 そのボランティアの皆さんに集まっていただいて、活動の感想などを伺う交流会を開催します。
 「ボランティア活動に興味はあるけど、まだやってない。でもやってみたい。」と思って折られる方には、とっても参考になるお話が聞けると思います。是非、聞きにいらしてください。
 ボランティアを受け入れてくださった団体のお話や活動を始めたきっかけなども聞けますよ。
 お申込みは下記のチラシからどうぞ。美味しいコーヒーを飲みながら、ゆる〜くやります。

クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー
【公開型】体験ボランティア活動ふりかえり交流会
クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー クローバー

■日 時:2011年2月27日(日)13:30〜15:30
■会 場:ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART
■参加費:無料
■プログラム
 *主催者挨拶
 *第1部 「ボランティア活動体験報告」
   聞いてみましょう!
   ・活動された皆さんによる体験談の数々
   ・ボランティアを受け入れた団体さんのこぼれ話(?)
   ・フロアの皆さんのボランティア体験談
 *第2部 「ボランティア活動へのお知恵拝借!」
   ・フリートーク!みんなでアイデアを出してみましょう
■主 催:広島市市民活動推進課
      ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART


メモ詳細の入ったチラシ(表面)

flyer_open.pdf

メモ参加申込書

entry_open.doc

星参加申込書はダウンロードしてそのままお使いください。
2月の基地内は・・・[2011年02月21日(Mon)]
 実は1月のおやこ基地はご利用者ナシだったんですよ〜悲しい なんたって、大雪で寒〜い日でしたから。基地内も暖房だけではとても寒く、もしお越しになっても長時間は居られなかったかも・・・。
 そして、今月。ずいぶんと暖かくなりました太陽 そのおかげもあってか、以前に来られた親子さんや新たなご家族が来られ、のんびりして行かれました。途中、市役所の職員さんも見学に来られました。何か参考になるようなことはありましたかぁ?笑顔
 子どもの遊び相手になってくれる大学生キラキラも今月は4人。非常に充実していました。
 そろそろ次年度のことも考えなきゃいけないんですが、リピーターさんもおられるので、もう一年はやってみようかという思いドキドキ大が強いです。今のところ・・・。
 
ハートサロンで「教育ゲーム」[2011年02月14日(Mon)]
 「教育ゲーム」という言葉をご存知ない方もおられるでしょう。ゲームです、ゲーム笑い
 ただ、単に楽しむというだけではなく、楽しみながらも何らかの気づきをもたらしてくれる効果があり、体験学習の場であるともいえます。だから「教育」ゲームなんですよねー。
 当会ではよく楽しいだけのイベントをやってますがウインク、今回は「クロスロード®」というゲームから、チームメイト(仲間)の意見や価値観を共有していくプロセスを体感してみます。皆さん、どうぞご参加ください。

ハート ハート ハート ハート ハート
話題提供と交流の場「ハート・サロン」
教育ゲーム体験!「クロスロード®:循環型社会編」

ハート ハート ハート ハート ハート


 雪日時:2011年2月26日(土)13:30〜16:30(交流会含)
 雪講師:前田洋枝さん
      (東海学園大学 人文学部 非常勤講師)
 雪会場:ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART
 雪参加費(交流会費込):
      ハート会員:500円
      〃 非会員:800円
 雪定員:15名程度
 雪主催・お申込み&お問合せ先:
    ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART

星チラシにお申込書がくっついています。


crossroad_flyer.pdf

激闘!第2回もみじ杯ボウリング大会[2011年02月08日(Tue)]
 1月30日(日)、広島パークレーンにて第2回もみじ杯ボウリング大会を開催しました。
 昨年からスタートしたこの大会は、普段の活動を離れて、ボウリングという誰でもとっつきやすいスポーツを通じて、体力の増進と新たなネットワークづくりを目的として、実行委員会(EPOちゅうごくGlobal Bridge青年社会起業家サポートグループP-SONIC、ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART)が実施しています。
 今回は9名の参加にとどまり、ちょっぴり寂しいかなー悲しいと思っていましたが、そのぶん優勝する可能性が高まるキラキラというので、意外と盛り上がりました。自分のプレーに集中する一方で、他のレーンに偵察に行くもストライクを共に喜ぶ姿もあり、プレー中から既にノーサイドな雰囲気になっていましたドキドキ小
 終了後は場所を移動して、EPOちゅうごくにて表彰式と交流会。第2回の団体優勝は自主の会。個人優勝も自主の会のメンバーが男女揃って獲得。交流会ではみんなで手づくり鍋をつつきつつも、早くも来年へ向けてのヤル気を養っているようでした。店主も昨年のスコアから大幅アップを遂げ、気合いが入りました炎
 こんな手づくり感覚満載の大会ですが、楽しいばかりのレクリエーションです。皆さん、第3回にぜひお越しください。
 
 
プロフィール

ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTさんの画像
リンク集