CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ブログ DE ハート
このサイトでは、ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTの活動を紹介しています。
あんなこともこんなことも・・・。
えっ!?そ、そんなことも・・・?

まぁどうぞごゆっくりお読みください。
« ネットワーク・プロジェクト | Main | 被災地・被災者支援 »
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
テーマ別に読めます!
最新記事
最新コメント
ノーテン小作人
謹賀新年 (01/10) ノーテン小作人
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (01/01) 光橋
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (12/27) ノーテン小作人
「NPOバンク」を学びます! (09/18) ノーテン小作人
冬期休暇のお知らせ (01/01) カフェ店主
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/13) ノーテン小作人
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/12) ノーテン小作人
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/23) カフェ店主
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21) 店員その2
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index2_0.xml
インターンを募集します!(募集団体追加)[2013年04月23日(Tue)]
※内容を追加・修正しました(2013.05.10)
 今年度もユース・インターンシップ・プログラム(YIP)を行います。
 このY I Pは、若い世代の皆さんがNPOやボランティア団体でインターンシップ(就労体験)を行なうプログラムです。就労体験ではありますが、活動の体験だけでなく、自らも活動を企画し実践する場がもてます。
 今回は、当ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART及び日本文化を若い世代に継承する活動をされている「たつじんくらぶ」で活動してみたい方を1〜2名募集し、活動を応援していきます。「こんな活動をやりたい」「活動のやり方を知りたい」「そもそも市民活動がわかんない」。こんなことを思っている方は、是非参加してください。将来きっと役立つプログラムですよ。
 まずは別紙の募集要項を読んで、どしどしエントリーしてください!チャンスを活かそう!

■エントリー方法
@募集要項をまず読みましょう。
A「なんか興味ある!」と思ったら、エントリーシートに必要事項を記入し、募集団体宛にメール、FAX、郵送などで提出しましょう。
B募集要項やエントリーシートは下方にアップしてありますので、ダウンロードしましょう。
CエントリーシートにPCで記入した方は、メールにて、各団体宛にお送りください。
DダウンロードやPC操作ができない方には、シートを郵送しますので、HEART to HEARTまでご連絡ください。
E締切りは特にありませんが、提出順に面談の上、順次決定させていただきます。
F提出前のご相談や見学なども大歓迎ですハートたち(複数ハート)当会まで事前にお問合せください。

次項有募集要項はハイ、こちら!
るんるんひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART
YOKO2_20130423.pdf
るんるんたつじんくらぶ
YOKO_tatsujin20130502.pdf

次項有エントリーシートは、ハイハイ、こちら!
るんるんひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART
EntrySheet(HTH).doc
るんるんたつじんくらぶ
EntrySheet(tatsujin).doc
ご応募お待ちしています〜!手(パー)わーい(嬉しい顔)
ポップラ・ペアレンツ・クラブへ[2011年07月09日(Sat)]
 草刈の手伝いに派遣されました。初心者
 すべては経験。経験がものを言うこの世界!
星
 やったことないことをやるのは不安もいっぱいですが、その分楽しみもたくさんありますね。まる音符

 ちなみに「ポップラ・ペアレンツ・クラブ」は河川敷で草刈・清掃活動をするほかにもカフェを開いたり、毎年夏に「夕凪コンサート」を行っているNPO法人です。
 ポップラ自体は被爆樹木ではありませんが、戦災復興が進む中で市内数箇所に植えられた経緯があります。
 そのうちのひとつがこの基町河川敷にあるポップラなのです。笑いびっくり

 1時間半ほど草刈手伝いをさせていただきましたが、使ったことのない機械におっかなびっくり、がくぶるびくぶる状態でした。困った
 河に落とさないように、また石に傷をつけないように注意深く刈った後の草を集めていくのにも一苦労です。落ち込み汗

 最初はパートナーの方をはらはらさせておりましたが、30分も使っていくと徐々に慣れていくものですね。太陽
 最後のほうは一人で草集め草集め音符とマイペースにやっておりました。笑顔ドキドキ小

 アイスアイスの差し入れもいただきつつ、タオルと軍手に感謝しながら無事に手伝いは終了キラキラです。笑顔音符
 HEART to HEARTに戻ってきてから、マンゴー麦茶をがぶ飲みです。笑顔汗



 ↑写真は草刈機におっかなびっくりする店員その2の姿。
 そしてこの1週間、使っていない筋肉と日焼けの痛みに延々悩まされた店員その2の姿があったとかなかったとか。困った

 ちなみに機械は、広島西南ロータリークラブさんから寄贈されたものです。
 ご支援に感謝します。笑いドキドキ小
インターン生登場![2011年06月18日(Sat)]
 HEART to HEARTのこれからの事業として、若年層に市民活動を通して、社会の役に立てる自信と活動の意義を身につけてもらうYouth Intern Program(ユース・インターン・プログラム)」をスタートさせます。
 それに先がけて、当会のインターンを募集。そしたら、来ました!最初のチャレンジャー!今後、ブログでは「店員その2」を名乗りますが、パソコン関連など得意なジャンルが数々あるので、当会で使えるノウハウは全部出し切ってもらうつもりで、頑張ってもらいます。
 当会は、「人遣いが荒い」と言われていますが笑顔、その通り!でも、学ぶ事が豊富にあるので、ある程度経験すると、かなりの人脈や度胸がゲットでき、社会を見る目も変わってくることは言うまでもありません。
 店員その2よ!誰もあなたをとめないので、大いにやっちゃってくださいロケット

 インターン生、まだまだ募集中です。「日スタ(=日曜日スタッフ)」やってみたい方、まずはご連絡を。優しいお姉さんたち困ったがご相談に乗ります。
HEART to HEARTでインターン![2011年05月14日(Sat)]
 今年度はマツダ財団さんのご協力(助成)を得ながら、若者へのボランティア体験の機会創出とともに、体験を通して社会貢献や市民活動の意義やノウハウを彼(彼女)らに学んでもらうインターンプログラムを実施します。
 受け入れ団体はこれから募集・選定を行いますが、それに先立ち、当会のインターンを募集します。当会のような中間支援活動(市民活動全般を後押しするような活動)は、なかなか理解されにくいため悲しい、慣れていくには時間がかかると思いますが、できるだけ長期にわたって関わることで、社会の課題、地域の課題、市民活動の課題に気づいていくでしょう。そういう気づきや視点を持つことは、これからの長い人生にいろんな刺激を与えてくれると思っています。
 初めは「なんとなーく興味がある」程度で十分!スタッフや周囲のみんなで応援しますので、概ね20歳〜40歳位の方で、興味ある方、是非ご応募ください。交通費は全額(実費)負担します!

 インターンの業務の内容など、詳細はこちらの求人情報をご覧ください。

format_hth.pdf


 応募にあたって、事前のご相談などももちろんお受けします。
 皆さんのご応募をお待ちしています笑い
 
プロフィール

ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTさんの画像
リンク集