CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ブログ DE ハート
このサイトでは、ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTの活動を紹介しています。
あんなこともこんなことも・・・。
えっ!?そ、そんなことも・・・?

まぁどうぞごゆっくりお読みください。
« 絵コバックスカフェ | Main | (2008第1期)市民活動マインド養成塾 »
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
テーマ別に読めます!
最新記事
最新コメント
ノーテン小作人
謹賀新年 (01/10) ノーテン小作人
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (01/01) 光橋
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (12/27) ノーテン小作人
「NPOバンク」を学びます! (09/18) ノーテン小作人
冬期休暇のお知らせ (01/01) カフェ店主
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/13) ノーテン小作人
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/12) ノーテン小作人
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/23) カフェ店主
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21) 店員その2
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index2_0.xml
12月は17日(木)に忘年会で〜す![2015年12月15日(Tue)]
Oden.jpg HEART BARは集った人々が飲んだり食べたりしながらワィワィ語る場。毎月第4金曜日にやっております(原則)が、今月は少し時期を早めます。
 さて、今年の忘年会メニューは、毎年恒例の「特製・おでん」でございま〜す!
 が、今年は少しバージョンを変えまして、参加される方に「おでんに入れたい具材」を少し持ち寄っていただこうという企画モノにしてみました。とはいえ、「こんなん入れたらどうなるんじゃろう?」という実験的なものは、BAR店主の判断でお断りすることもありますので、あくまでも「おでんに入れたら美味しいもの」をご準備ください。
 なお、ベースとなるおでんとして、大根・練り物(平天とか)・こんにゃく・牛すじはじっくりと炊き上げておきます。また、お越しになる時間が遅くなる方は、おでんの具材でなく、いつも通りの「何か一品」やドリンクで大丈夫ですよ。
 当会からは、その他にもドリンク(ビールorソフトドリンク)とおにぎり、1Fのお弁当屋さん特製オードブルを多少ご準備させていただきます。
 トークのテーマは、今月が「寄付月間」であることから、皆さんが日ごろから実践、あるいは情報収集しておられる「寄付を受ける工夫」、「寄付する方法あれこれ」など、小ネタをご披露いただきたいと思います。当会も(小ネタなら)いろいろありますので、ご紹介しますよ〜!
 今年最後のつながりづくりの場、どうぞお楽しみに〜♪
 
日 時/2015年12月17日(木)19時頃〜22時頃(途中参加・途中退席OK)
場 所/ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART
対象者/市民活動団体で活動中の方、市民活動団体とつながりを持ちたい方、
     市民活動や社会問題に関心のある方(活動に参加してみたい方)
参加費/500円(+1品持ち寄りです/持ち寄るものは前述をお読みください)
持ってくる物/名刺、チラシ、お連れの方など
※1:事前申込不要
※2:なお、手作りの差し入れは大歓迎ですが、調理は事前にお済ませください。
   (温め程度は可能です)
「みんなのしゃべり場」は6月6日(土)ですよ![2015年06月01日(Mon)]
illust.jpg 頭出しトークのあと、みんなであーだこーだと語り合う「みんなのしゃべり場」。
 今年度も当会の通常総会終了後に開催します。今回は「地域コミュニティ」がテーマです。イキイキした町をつくっていくには、私たち住民には何ができるんでしょう。「そんなん、町内会がやってくれるよ。」えっ?ホントですか?目
 今回のしゃべり場では、まず前半にて、これまでの自治の現実とこれからの自治の理想について、いくつかの視点をもとに、まちづくり活動のレジェンドが対談します。後半には、参加者の皆さんにも加わっていただいて、感想やご意見、アイデア出しなどできたらな〜と思っています。
 もちろん、飲みながらやりま〜す!なんたって、しゃべり場(BAR)ですからわーい(嬉しい顔)
 詳細はこちらのチラシをご覧ください。参加費は無料ですが、お申込みは必要で〜す♪
  ↓↓↓
Flyer_20150606.pdf
 
 
盛り上がりました!HEART BAR(11/28)[2014年12月02日(Tue)]
 今回のスペシャル企画では、広島の助成金のあり方を現状から理想まで、みんなで語り合いました。
 NPOで活動する方々に加えて、助成財団や行政の方も参加され、熱気あふれる会場となりました。
DSCN1874.JPG
 おでんをほおばりながら、ビールも飲みながらの自由な話し合いのため、厳しい現状分析から「もっとこうなればいい」という新たな提案まで、いろんな話題が湧き上がりましたが、これも広島で実施されている“地域の”助成金が、今以上に有意義に活用され、今の広島がもっと盛り上がるための一助になれば、という思いに溢れたものでした。
 NPOや行政、民間企業(今回は財団という形でしたが)が、セクターの枠を超えて、あーだこーだと話し合う機会は、非常に少ないというのが現状。「また何かテーマを作って話し合いたいね〜」と酔っ払いたちが話していたこと、ギリギリ憶えていましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
 
11月28日(金)は「助成金」を考えよう![2014年11月20日(Thu)]
Oden.jpg 毎月第4金曜日、飲んだり食べたりしながらいろいろなテーマの無駄話、いや有意義な議論をしているHEART BARですがあせあせ(飛び散る汗)、今月はスペシャル・バージョン。「広島の助成金のあり方」を考えます。とてもざっくりしていますが、詳しいことはチラシをご覧ください、という意味です。(多少)アルコールビールの力も借りながら、おでんのパワーも投入しながら、面白いアイデアや過激な発言が出ることを楽しみにしています!?
 あ、今回は事前にお申込みが必要で〜す!それと18時スタートで〜す!
 それから、今回は公益財団法人マツダ財団さんにご協賛いただいておりま〜す!手(チョキ)
晴れチラシはこちらです↓
HEART_BAR_20141128.pdf
2月は話題提供あり![2013年02月18日(Mon)]
 HEART BARは集った人々が飲んだり食べたりしながらワィワィ語る場。毎月第4金曜日にやっております(原則)。
 今回は特別に、広島市中心部の自転車事情について話を膨らましてみたいと思い、第1部ではNPO法人自転車活用推進研究会さんから話題提供をいただきます。
 事の発端は、2月9日付の中国新聞にて、2013年度に広島市中心部にて自転車専用レーンや民間の駐輪場の設置に向けて検討が始まるとの記事(ChugokuNP(20130209).pdf)があったこと。現状でもうまく機能しているとは言い難い自転車専用レーンがあるのに、大丈夫かぃな?と思ったのがきっかけです。
 そこで、今回はHEART BARを2部構成にして、自転車によるまちづくりを促進すべく活動しておられるNPOから、自転車と街が心地よく共存していくために、自転車ユーザーのルール・心得や他地域での事例などをお話いただき、市民レベルで自転車との付き合い方を考えてみたいと思っています。
 第2部では、アルコールビールなども入れつつ、広島での自転車利用の理想などをホンネで語ってみましょう。
 普段チャリでウロウロしている方、ウロウロするチャリにイライラしているカー・ドライバーの皆さん、歩道が怖くて歩けない方、どうぞお越しください!

───────────────────────────
第53回 HEART BAR
2部構成で緊急トーク!
「街ナカの自転車事情を知ろう」
───────────────────────────

 
日 時/2013年2月22日(金)18時頃〜22時頃
       (途中参加・途中退席OK)
場 所/ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART
対象者/市民活動団体で活動中の方、市民活動団体とつながり
       を持ちたい方、トークのテーマに関心のある方
話題提供者/NPO法人自転車活用推進研究会 白石 圭さん
          *話題提供タイムは約1時間ほどです。
参加費/1,000円(飲食代)
持ってくる物/名刺とかチラシとかお連れの方。
       差し入れ大歓迎です!
今回はお申込みが必要です。
  HEART to HEARTまでお名前、ご所属をお知らせください。
年忘れだヨ!全員集合(忘年会のお知らせ)[2012年11月20日(Tue)]
 ちょっと早めではありますが、本年も大変お世話になりました。
 というわけで、2012年のハート・バーの最終回は「忘年会」です。
 いつもは第4金曜日の夜開催していますが、年末には誰も来んわね〜というわけで、日にち変更です。
 今回も、三次の無農薬栽培「とらたん畑」で育った大根を使ったおでん、白菜を使ったメニューも出ます!出します!
 今年の反省をするには少々早いですが、早めの課題洗い出しで、早めの解決策立案を!
 その前にまぁいっぱいビールやりましょう。お待ちしています。
 お手数でなければ、HEART to HEART事務局まで、参加のご意向をお知らせください。

--------------------

るんるん日 時:2012年12月7日(金)19時〜22時
るんるん会 場:ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART
るんるん参加費:1,000円
      黒ハート差し入れも大歓迎です!フード、ドリンク、余ったビール券
        など、なんでもいただきます!
るんるん定 員:入るだけ
るんるんお問い合わせ・お申し込み先
  ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART
  TEL 082-299-5182 Mail heart-to-heart@mbr.nifty.com

東日本を味わう![2011年04月30日(Sat)]
 みんなで食べたり飲んだりしながら、おしゃべりで人をつなぐHEART BAR。4月は風評被害により売り上げに影響が出ている福島・茨城方面の新鮮なお野菜などを楽しみました。
 食材は、安全安心でおいしい野菜をいつも提供しておられる「大地を守る会」さんによる「福島と北関東の農家がんばろうセット」を利用し、その他福島産のお米や岩手県のお酒などを購入。
 バー店主によるテキトー料理の数々でしたが、皆さん勢いよく召し上がり、全て食べ尽くし、飲み尽くしました。
 途中、ふらりと立ち寄ってくださったオカリナ奏者江村克己さんが「ふるさと」を演奏してくださいました。静寂な空気の中で、オカリナの響きは心地よく、それでお酒がすすんだ方もおられたのでは?笑い

 福島県も茨城県も含め、とにかく東日本の農家の皆さんは頑張ってくれています。私たちに美味しい食材を届けるために、必死で頑張ってくれているのです。だから私たちはその頑張りに応えたい。
 HEART BARでは当面のメニューを「東日本を味わう」シリーズとして、しっかり味わいまくります!次回もどうぞお楽しみに!

 
 
セキュろく☆[2010年09月25日(Sat)]
 通算25回目のHEART BARを昨夜やりました。10名余りの参加があり、みんなで店主の特製れんこんメニューをつまみながら、楽しいトークは深夜まで月。疲れ知らずですね、お客様も店主も笑顔
 そんな中で、今回は特別に参加したい人だけが参加するゲーム大会を敢行。その名も「セキュろく☆」であります。ITにおけるセキュリティとすごろくを掛け合わせています。そうです、要はすごろくなんです。
 開発は、認定NPO法人イーパーツと駒澤大学の学生さんがやっています。一応、完成はしているけど、使ってみて不具合などを教えてほしいとのことで、HEART BARにて少々酔っ払った人たちが早速チャレンジ。「これって、どーよ。」とかなんとか言いつつも、終了後は大変楽しかったと大絶賛。次はさらにバージョンアップした「セキュろく☆」になってることと思います。
 やってみたい方、ご連絡ください。近々参戦していただける機会がありますよん音符
9月のハート・バー[2009年10月21日(Wed)]
大変おそくなりましたが落ち込み、9月のハート・バーの報告です。
この回は頂き物のカボチャもあり、かぼちゃづくしのカボチャ・パーティーとなりました。煮カボチャにカボチャコロッケ、カボチャサラダ、そしてスペシャル料理・肉詰めカボチャの丸蒸し!も〜カボチャ好きの私にはたまりませんーー!!甘くてホクホクのカボチャを思う存分いただきましたラブ

今回は初対面同士という方も多かったので、一人ずつ自己紹介をしてもらいました。様々な活動をされている面々が勢ぞろいでした。ウインク

ハート・バーではいろんな人との出逢いがあり、またお酒を飲みながら楽しくいろんな話ができるので、私にとってとても楽しみな場となっています。そういえば、初めてHEART to HEARTを訪ねた時もちょうどハート・バーの日でした。笑顔

益田のおいしい野菜のおすそ分けもあり、私は張り切って大根を買って帰りました。
また、後日参加者の方から素敵なハガキもいただき、本当に感謝感謝です。ありがとうございました。

次回のハート・バーは10月23日(金)、あさってです!おいしい新米が食べられるかも!?ごはん みなさん、気軽にお立ち寄りください笑い
ハート・バー#4(10/24)[2008年10月31日(Fri)]
 今回のハート・バーは、当会ハートデスク会員団体である広島アジア友好学院さんのご協力を得て、インドのスパイスで作るカレーを作りました。カレーはラーダ・カレー。最近、デパ地下でも見かけるようになった有名カレーです。具材によってスパイスの調合が変わるところがミソ。サラッとした食感で胃にもたれることもなく、お年を召した方でもしっかり食べられます。
 だからというわけじゃないですが笑い、当HEART to HEARTの中倉代表も来られ、美味しそうに食べていました。
 お越しいただいたお客さまも「カレー」目当ての方が多く、次回からは事前にメニューも告知しておくようにしよう!と秘策を練る店主でありました。

料理本日のその他のメニュー
音符ブロッコリーとパプリカのイタリアンサラダ
| 次へ
プロフィール

ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTさんの画像
リンク集