CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ブログ DE ハート
このサイトでは、ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTの活動を紹介しています。
あんなこともこんなことも・・・。
えっ!?そ、そんなことも・・・?

まぁどうぞごゆっくりお読みください。
« 2012年度総会無事終了! | Main | レイアウト変更、進行中! »
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
テーマ別に読めます!
最新記事
最新コメント
ノーテン小作人
謹賀新年 (01/10) ノーテン小作人
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (01/01) 光橋
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (12/27) ノーテン小作人
「NPOバンク」を学びます! (09/18) ノーテン小作人
冬期休暇のお知らせ (01/01) カフェ店主
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/13) ノーテン小作人
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/12) ノーテン小作人
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/23) カフェ店主
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21) 店員その2
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index2_0.xml
総会といえば「しゃべり場(BAR)」(報告)[2012年06月12日(Tue)]
 2012年6月2日(土)、HEART to HEARTの総会後はお馴染み「しゃべり場(BAR)」です。
 今回も昨年に引き続き、東日本大震災被災地の今を知ろうというテーマで、情報提供をいただき、みんなでシェアしました。
2a.JPG 「東北がんばっぺ観光応援」と銘打って東北4県を回られた渡邊祐司さんとポップラ・ペアレンツ・クラブの隆杉純子さんからは、現地で撮影されたたくさんの写真を使ってのご報告。行く先々で津波の傷跡がまだ生々しく残っており、復興には時間がかかることが写真からも窺えました。
 続いて、主に福島で除染活動に参加された新渕大輔さんからの報告。ガイガーカウンターの数値が地域での日常会話だったそうで、それだけ放射能汚染が身近な問題なのだということを気づかされました。
 最後に、参加者全員で一言ずつ意見交換。特に原発事故で被害に遭われた方々は、PTSDや差別の問題を抱えられる可能性もあるので、そのときこそ広島は過去の経験を活かし、少しでも被災者の皆さんの気持ちを和らげる活動ができるのではないか、という声も上がっていました。
 被災地を現状を踏まえつつ、広島からできることを考えるヒントづくりの場「しゃべり場(BAR)」は、今後も続きます。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/archive/237
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTさんの画像
リンク集