CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ブログ DE ハート
このサイトでは、ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTの活動を紹介しています。
あんなこともこんなことも・・・。
えっ!?そ、そんなことも・・・?

まぁどうぞごゆっくりお読みください。
« 新年は「もみじ杯」から! | Main | 寒空の下、「支援金」を集める。 »
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
テーマ別に読めます!
最新記事
最新コメント
ノーテン小作人
謹賀新年 (01/10) ノーテン小作人
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (01/01) 光橋
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (12/27) ノーテン小作人
「NPOバンク」を学びます! (09/18) ノーテン小作人
冬期休暇のお知らせ (01/01) カフェ店主
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/13) ノーテン小作人
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/12) ノーテン小作人
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/23) カフェ店主
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21) 店員その2
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index2_0.xml
寒空の下、「NPOを見せる。」[2011年12月12日(Mon)]
 12月10日(土)、広島市内の中心部にある広場(公園)“アリスガーデン”にて、「第1回NPOポスターコンテスト」を開催しました。
 今年最も寒いんじゃないか?困ったと思えるほど、気温も低く、強風が吹きつける中ではありましたが、実行委員会を一緒に立ち上げたNPO法人セトラひろしまさんのご助力もあり、何とか無事終了。
 今回は初めてということもあり、NPOの中でも「ポスターったって、デザイナーがいないし。」とか「どう作っていいかわからん。」という声が上がりましたが、「素人でも作ってみよう!」という度胸あるNPO3団体が出展しました。
 審査は、プロのデザイナーによる「特別審査」と、一般市民が投票する「一般審査」があり、
前者ではセトラひろしま、後者は当HEART to HEARTがベストワンとなりました。
 尚、一般審査は、市民が100円でシールを購入し、最も共感できる団体のポスターにシールを貼っていくというもので、最終的にはシールの数×100円が団体に寄付されるしくみにしてみましたが、意外と面白がってくださる方が多く、ゲーム感覚で参加できるのがいいのかな?と思ってみたり(←自画自賛)。
 出展団体はお互いの作品を見ながら情報交換できて、ますますヤル気になり、来年こそリベンジ!と心に誓い合っていました。また、見に来られた方も、特別審査員の方々も、そして実行委員会も、このコンテストの趣旨にとても共感され、来年もまたこのアリスガーデンでできそうです。やったぁ〜まる
 表彰式の折りには、特別審査員のお一人、デザイナーの石原悠一さんが表彰式において、このコンテストの意義を語ってくださっています。こちらをご覧ください。

 来年は、デザイナーがいなくても、ポスターなど広報物が作れるように、連続講座を組み立てます。乞うご期待びっくり
この記事のURL
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/archive/220
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
今回審査をさせていただきまして、ありがとうございました。ポスターとしての仕上がりは、今後洗練されることを期待していますが、何よりエネルギーあふれる作品に惹きつけられました。今後も皆さんの活動が、盛り上がっていきますようお祈りいたしております。もし、僕にもお手伝いできることがあれば、ご連絡くださるとうれしいです。
Posted by:YUICHI  at 2011年12月13日(Tue) 21:22

プロフィール

ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTさんの画像
リンク集