CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ブログ DE ハート
このサイトでは、ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTの活動を紹介しています。
あんなこともこんなことも・・・。
えっ!?そ、そんなことも・・・?

まぁどうぞごゆっくりお読みください。
« 2010年度総会を開催! | Main | 絵画を送り出しました・・・ »
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
テーマ別に読めます!
最新記事
最新コメント
ノーテン小作人
謹賀新年 (01/10) ノーテン小作人
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (01/01) 光橋
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (12/27) ノーテン小作人
「NPOバンク」を学びます! (09/18) ノーテン小作人
冬期休暇のお知らせ (01/01) カフェ店主
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/13) ノーテン小作人
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/12) ノーテン小作人
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/23) カフェ店主
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21) 店員その2
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index2_0.xml
総会の後でもしゃべりBAR![2010年06月05日(Sat)]
 2010年度総会の後は、恒例になりつつある「みんなのしゃべり場(BAR)」を開催しました。
 今回のネタは「官&民で盛り上げる地域づくりとは!?」。"協働"という言葉にとらわれず、みんなでワイワイ参加できる地域づくりができたら楽しくていいよね〜という理想を浮かべながら、具現化するためのコツでも聞けんかな?というのがねらいです。
 今回は昨年度、府中町に開設された児童センターバンビーズと廿日市市市民活動センターの事例を聞きつつ、運営する市民側にパワーがあればここまでできる!というエネルギーをいただきました。パワーといっても元気なだけではなく、このセンターをどう利用していけばいいのか、スタッフだけが考えるのではなく、利用者や周囲の人々から聴こえた声を反映させる・・・。それがパワーをつくっている、という印象を受けました。
 もちろん施設運営に利用者の声は必要ですが、みんなが住みやすい町をつくっていく時にも、「この町をどんな町にしたいのか」住民の声を聴いていくことは本当に大事だと思いますし、そういう声を集めることが市民活動、団体の原点でもあります。そんな活動の原点に立ち返ることができたことも大きな収穫でした。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/archive/139
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTさんの画像
リンク集