• もっと見る
笑門「ヘルシー広場」
『めだたぬように、はしゃがぬように、にあわぬことは、むりをせず』
« 2023年09月 | Main | 2023年11月 »
<< 2023年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
安藤さん
伝えたい (01/13) 安藤尚登
欲しいな 私だけの (12/25) Andy
欲しいな 私だけの (12/25) Andy
伝えたい (08/07) 小林 高明
想定外 (07/22) こばちゃん
まっとうする。 (07/08) ボラセンk
初日 (03/02) 小林 高明
看取りカンファレンス (02/10) K
助けてくれてありがとう。 (01/10) マタイ24
垣根の剪定 (05/13)
家族だから[2023年10月27日(Fri)]
いいお話に出合いました。

DSC_4361.jpg
家族としての思いを伝えたいと思います。
15年前から難聴の旦那さんの、
家では通訳をしております。

 補聴器は使っているのですが、
私とのコミニケーションも、
とりにくくなっている時もあります。
そうゆう時には、クドクドと言うことはのは
しておりません。
私の方が諦めております。

 会話が少なくなってます。
やはり家庭というのは、
会話が有ってこその家族なので寂しいことも、
都度あります。

 話しをする時にはなるべく。
本人の前に行き顔を見えるようにして
話しをしておりますが、
ああ聞こえていないは、
「独り言」を言っているは。

家族としても辛い思いをしております。

 家庭では家族なのに会話が少なくなり、
寂しく思っております。


電話の声はが特に聞こえづらくて、
通訳に変わろうわい。
お笑いではありませんが、
お互いに助け会ってこれからも
暮らしていかないと思います。 

コミニケーションの取り方
皆さんも気をつけましょう。

DSC_4356.jpg


いいお話を有難うございました。



トイレの前のスリッパ[2023年10月25日(Wed)]


朝刊片手にトイレへ
スリッパがある。
出直して5分後まだある。
ノックする、応答なし・・・くそ〜

DSC_4351.jpg


DSC_4288.jpg


今日もお天気良さそうだ
1面には「見ごろを迎えた石鎚スカイライン
颯爽と走るバイクの背景には、

色づき始めた木々。
暇見つけ出かけたいな。



月曜日、ppk体操の一環で
血圧講座があった。
こんなにも微妙に数字が変わるんだ
今朝のこと、最近届いた 年末調整のお知らせ
領収書の数か月ぶりのもうこんな時期
なのかと片づけをしてると。
頭が重い、血圧計ると
167/95・・・高いと表示・・・?・・ちっ(怒った顔)
愛媛県は高血圧の方が多いだそうだ。
兎に角気をつけることには越したことがなさそうだ。わーい(嬉しい顔)

DSC_4350.jpg



数字に色んな所で踊らされる。
BWのスコアもその一つ
出足がいいぞ・・1Gグッド(上向き矢印)
2G:3Gもと思うと手が振れてなく・・ダウンバッド(下向き矢印)
4G、いつもは投げないのだがこのままじゃいねん
やっとこさ気づいた、手が振れてない・・ハハハハ
凡ミスも減ったところで、今日はおしまい・・ハハハハ
祭りの食いだめ[2023年10月22日(Sun)]
猛暑で不作
ダイコン 1.7倍 だって
好きな「ふろふき大根」・・ハハハハ

おみかんが、9月に予約を入れていた物が
25% UP だとよ。

仕方がないよな( ^ω^)・・・

値下がりしない分だけの小遣いはまだ好いか( ^ω^)・・・

 発表会小さくお辞儀大丈夫

 池干しじゃ近々飲める岩清水

 フラダンサー鯖を読んでも二の腕が

   お粗末さま

昨日は 久々に 忘れてた 朝散歩

DSC_4295.jpg


DSC_4326.jpg



DSC_4349.jpg


DSC_4327.jpg

DSC_4300.jpg

 4600歩・・まだまだ足りん

祭りの食いだめ分・・ハハハハ
秋祭りも後365日ですね。 [2023年10月19日(Thu)]
10/19 秋祭りも後365日

こんな季節に、色鮮やかに 鶏頭の花

DSC_4284.jpg

ススキも穂を出して、青い空に映えてます。


DSC_4285.jpg

なんだろ。、この黄色い背の高い元気な花は?


DSC_4286.jpg

幸せ過ぎる、同じ青い空の下にいるのに。

比較しては成らないだろうが。

泣き叫ぶ子供の声が聞こえそうだ。

愚かですね、

賢すぎるのか「人という動物は」?

ご先祖さんは、この様な歴史を歩み

私達の今を引き継いでもらいました。

出来る限り、子供達に明るい未来のバトンを

手渡したいですね。

窓の外、いい秋空に恵まれ、南の山々も

少しづつ、色づき始めるだろう。

投句、間近です。

頑張った汚れて帰るユニフォーム

   明日もいい日になりますように。

DSC_4359.jpg


昨日の続き[2023年10月12日(Thu)]
昨日の続き

人は、人間が一番怖いと言う。

反面一番愛し愛されるのは「人は人なのである」

いやいや、癒されるペットである人も。

人は、寄り添い 助け合い生きていく。

いやいや、動植物も同じだ。

口にして、言葉にして 告げるのも 

星に住む 生き物は 皆同じだ。

でもでも、一番阿保をやっているのは

「人」ではないだろうか?

大人ではないだろうか?

ふと 思う時が 最近 多々ある。

孫たちに、後ろ指 指されないように
地震みたいな奴[2023年10月11日(Wed)]


田舎のご近所さんが一言
お前は、最近特に、地震みたいな奴やな
なんのこと?
いつ来るか分からんとね

そう言えば、お彼岸前後から唐突に帰ってたナ。

縁台に座って夕方
ご近所さんとたわいのない話しから
こんな話しに( ^ω^)・・・

あのな、暗がりで出合うもので、
 何が一番怖いかって・・・?

猪よりも 野猿よりも 犬よりも 猫よりも
一番怖いの「人」だと言う。


そう言えばこんな経験をしたことを思いだした。
深夜に、大洲から八幡浜の港へ
夜昼の峠の砂利道を自転車を押しながら歩いてた。
50数年前のことである。

DSC_4150.jpg

夏の峠 山道で、腰の曲がった老婆
背に「おいこ」担ってとぼとぼと歩いていた。
「さむいぼ」「とりはだ」が立った。

もしも、着流しの、浴衣でも着てて、ゴマ塩の
長い髪を、風になびかせでもしていたら。
「さむいぼ」では 済まなかっただろう。

無事、港に到着 深夜のフェリーに乗船。
埃にまみれた、様子をみて、すぐに風呂に入れてもらえた。

九州一周、夏休み2週間の自転車旅のスタートでした。
一つのことしかできん![2023年10月06日(Fri)]

県民文化会館で
「中・四国ブロック身体障害者相談員研修会が開催された。」
 参加をさせてもらった。

DSC_4270.jpg

〇 障害:全盲難聴:工学博士の
高橋信行先生の講演
を聴くことができ、
沢山の元気と勇気を分けてもらえた。

DSC_4271.jpg
:歩くこと:走ること
:車に乗ること:自転車に乗ること
:食べること:メニューを見ること
:階段を降りること
:席に座ること:バスにのること
:釣りをすること
:習い事をすること:沢山なこと・・・
 ◆踏切を歩いて渡る大変なことなんだろう
帰宅してテレビを見て更に感じさせられた。

〇取組事例発表では
「出合い系サイトをめぐる金銭トラブル」

DSC_4274.jpg
支援員粘り強い取組み、

関連窓口とのパイプ役となり
相談者の立場に立っての動きに

心を打たれた。
〜〜〜〜〜〜

帰りには、久々に国道11号線 桜三里
ドライブを楽しんだ。

 西条の友の所に用事があり、下を通って帰ったのに。

西条通過( ^ω^)・・・
寄らずに帰ってしまった。気づいたのは、
今朝 壁掛けカレンダーを
見てからでした
又やったー!


久々に、朝の通勤時間帯に車を走らせた。
プータローの今数十年前を思いだす。
この時間職場の鍵を開けていた頃を・・
プロフィール

よ〜ちゃんさんの画像
よ〜ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/healthwarakado/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/healthwarakado/index2_0.xml