CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
笑門「ヘルシー広場」
「酒」と「風呂」と「料理」と「からだを動かす」ことが好きな「よ〜チャン」です。「食」にも「もったいない」を大切にしませんか!「自然からの贈り物」「生産者からのこころのこもった贈り物」でからだが喜ぶ「食」を頂き日本人の食文化を大切にしていきませんか!「食」を頂ける幸せを大切にして食事の前の「いただきます」。食後の後の「ごちそうさま」を!そして「地域の宝物」みんなで今よりチョット多く気づきませんか!そしてみんなで「できる限りの笑顔」を多くばらまきましょう!「福祉」の語源・・「福」とは、「神の恩恵により豊かに恵まれること」であり、富んでいることであり、腹が満ちている状況を示しております。「祉」とは「神がそこに足を止めたもう」を示しています。したがって、「福祉」とは、神の加護のもとで幸せな生活を営めることといえます。。。社会福祉セミナー4月16日分より
« 2021年04月 | Main | 2021年06月 »
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
安藤さん
伝えたい (01/13) 安藤尚登
欲しいな 私だけの (12/25) Andy
欲しいな 私だけの (12/25) Andy
伝えたい (08/07) 小林 高明
想定外 (07/22) こばちゃん
まっとうする。 (07/08) ボラセンk
初日 (03/02) 小林 高明
看取りカンファレンス (02/10) K
助けてくれてありがとう。 (01/10) マタイ24
垣根の剪定 (05/13)
お手紙くれた。[2021年05月30日(Sun)]
孫が、ばあばの誕生日に来てくれた。

7歳5歳2歳の娘たちが、
なんとなんと、
末っ子が、ばあばとじいじにお手紙を書いてきてくれた。
小っちゃな手で、クレヨンをグウ〜で握り、
書いてくれたのだろう。

「は〜い」と言って手渡してくれた。

じいじは、黒のクレヨンで、ばあばは、ピンクで、
力強く丸が書いてあった。
それはそれは( ^ω^)・・・。
今度会う時には、忘れずにお手紙を渡さないとね( ^ω^)・・・。
今週で一番、嬉しかった。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

その他には、歯が増えた、
局部義歯が入った。
食事には難儀してる。
「もごもご」と、歯茎が痛い。ちっ(怒った顔)

食事の時はついつい外してしまう。
外す時間を少しでも短くして慣れしかないのだろうね( ^ω^)・・・。
好きな、裂きイカとピーナッツをつまみにビールビール( ^ω^)・・・。

今は入れ歯を外して、
残りの歯でいただく方が断然、呑めるだが( ^ω^)・・・。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

P1050877.JPG
久々の五月晴れ[2021年05月29日(Sat)]
遍路宿岡田、帰宅して初めてネット検索、
「その通り」茶の間で、
遍路にまつわるお話しをしてもらった。
聴くことができ本当に良かった、
お勧めのお宿ですね。太鼓判。
朝食は6時から頂き、おにぎり弁当まで持たせてもらった。
雲辺寺までローギャ〜でゆっくり、ゆっくりと登る。
2時間半かかりました。
草鞋の時代に、よくよく歩いたものだ。

67番札所大興寺、下りである。
楽勝と思いきや、トンデモない、下の車道の手前 
200Mのところで、転んでしまった。・・

足はガタガタ、がくがく、立ち上がれない。
下りの足への負担は凄い。
おまけに緑のトンネルを歩き続けると、
思わぬ「毛虫」の攻撃に( ^ω^)・・・。
そうこうしているうちに、道しるべを見失う。
今回の旅、必ずお大師様の助けが入り、ロスなしで大興寺に着く。

宿からもらったお弁当を頬張る。
次の札所へ、
地図にあった大喜多うどん店に立ち寄り、お接待を受ける。

DSC_0962.jpg



道順を確認、70番札所へ、

その後、川沿いに68、69番札所へ、
お参りを済ませJR観音寺駅へ、
44000歩、歩いておりました。

兎に角、山あり谷ありのいい思い出になりました。
納経帳も持たず、地図も持たず歩きました。

道標とお大師様に助けられながら
収穫の多い2日間になりました。( ^ω^)・・・。
連れも無事お宿にチェックインした様子でした。

DSC_1001.jpg
ぶ〜っけ本番の遍路修行の2日間?[2021年05月28日(Fri)]
お片付け中
 26日27日ぶ〜っけ本番の遍路修行の2日間?
一週間前の、18日㈫ 徳島、香川の「うどんを食べに行こう」
ついでに三角寺さんにお参りをして( ^ω^)・・・。
やはり、罰が当たった、
土居インターの手前でどしゃぶり( ^ω^)・・・。
12時過ぎに降参だ、赤星駅へ向かう。
ただうどんにはありつけた。・・
そんなことも、あって、26日27日天気予報を見て、
ひたすら歩こうと、18日の折り返し地点、
赤星駅までJRで6時50分着・・。
面白い、朝の時間ホームの人々、
みんなを誘拐していくのだ。( ^ω^)・・・。
お天気もそこそこ、東へ歩く。
なんとなんと、
LOWSON四国中央市中曽根町で
お大師さんにばったり。
東京町田のお遍路さんに。
5歳先輩の兄貴、神尾さん、でした。
その日のお宿を紹介してもろた。
そこが民宿、岡田屋さんであった。
神尾さんは先に出発、三角寺に向けて、
数分後に後を追い出発。
三角寺で会えた。
2人で歩くのは、
どうもお互いに気兼ねする。
お先にどうぞ( ^ω^)・・・。
先に歩く、それなのに・・
徳島県との県境「境目トンネルの出口、
徳島側で 写真を撮っていると、
なんとなんと追いついてこられた。
そこからは約2Kⅿ一緒に歩く。
民宿にたどり着けた。
遍路宿にお世話になるのが初めてだ。
楽しい時間を過ごせた。
この続きは、また明日。
今日は少しまだ足が重い( ^ω^)・・・。

P1060092.JPG


P1060176.JPG


DSC_0760.jpg

DSC_0783.jpg


後の祭り[2021年05月27日(Thu)]

頸まわりがかゆくてかゆくて・・・ちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)

毛虫が、どうもぽとりと襟元に落ちてたみたいだ。


P1060231.JPG
汗もかき、かゆくてたまらなかった。
虫刺されの塗り薬くらいは、携帯すべきだった。
後の祭りだった。

帰宅後、メンソレータムを塗り
疲れから爆睡( ^ω^)・・・。

朝方「ゆくてかゆくて」目が覚める。
「カイテ:カイテ」かぶれてしまってた。

午前中に( ^ω^)・・・皮膚科へ 

かゆみを抑える錠剤 一日 一錠。
     炎症を抑える塗り薬が処方された。

山からの、要らない お土産でした。

P1060042.JPG
ヒトリゴト・・no1[2021年05月19日(Wed)]


W・・ワキのシタ、ナオッタ( ^ω^)・・・?

I・・ アシ 、ナオッタ( ^ω^)・・・わーい(嬉しい顔)

W・・腋の下のできもの治った・・?

I・・ナオッタヨ・・アシノ、イタミ・・サクジツノ、アルキスギ・・( ^ω^)・・・わーい(嬉しい顔)

W・・ワキノ、シタノ、デキモノ( ^ω^)・・・?

・・ハハハハハわーい(嬉しい顔)

わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


P1060042.JPG
道標にな助けられ[2021年05月19日(Wed)]
昨日は
道標にな助けられ、
36000歩東へ東へ 歩いた。歩けた。
高速道路の側道沿いを・・
P1060061.JPG

P1060042.JPG


P1060084.JPG

P1060086.JPG

P1060055.JPG

P1060044.JPG

P1060058.JPG

P1060089.JPG
午前中は何とかもったのだが、
雨も午後には
傘がいるようになり、土居インターの手前でUターン・・

Screenshot_20210518-201951.jpg

三角寺まで行きたかったのだが( ^ω^)・・・。

P1060092.JPG

P1060095.JPG
昨晩は、思い通り足腰ガタガタ( ^ω^)・・・でした。
ご近所さんが、秋にはしまなみ海道のお誘いを貰っているのだが
「トンデモナイ」ことを思い知らされた。
2日3日連続の歩き「札所参り65番 三角寺 69番・・と徳島をまわり、鍛えま〜す。
負け惜しみ、今朝は、まっすぐに歩けました( ^ω^)・・・。
戸惑い[2021年05月14日(Fri)]
P1050982.JPG

谷川沿いで[2021年05月09日(Sun)]
家を出て、ぶらりぶらりと西へ
近くの高架下をを流れる渦井川までは
気の向くままに、「庭々の花」
パチリ パチリと 盗み撮り( ^ω^)・・・
なんと なんと 種類の多いのに
驚いた( ^ω^)・・・

P1050931.JPG

P1050925.JPG

P1050929.JPG

P1050928.JPG

P1050927.JPG


高架下にある工場の玄関口左に
看板を見つける。( ^ω^)

P1050948.JPG
・・・谷川沿いを歩く。


P1050950.JPG

木漏れ日( ^ω^)・・・朝日晴れ晴れ

P1050951.JPG

谷川に沿って流れる風はなんともいえない。( ^ω^)・・・

P1050952.JPG

新緑に 透き通った水の色

せせらぎの音( ^ω^)・・・

時々聞こえる、うぐいすの鳴き声を聞きながら

高架下から 一時間弱で 銚子の滝の駐車場に着いた。

P1050962.JPG

P1050963.JPG

滝つぼまで 20分

P1050968.JPG


P1050965.JPG

P1050970.JPG

下りは 小走りで
40分足らずで 高架下の看板の処に着いていた。
ホタルの里の公園で一休みをして


P1050973.JPG

ぶらりぶらりと「また盗み撮り」( ^ω^)・・・

P1050977.JPG

P1050975.JPG

P1050974.JPG

P1050976.JPG

P1050978.JPG

P1050979.JPG

最後に白と紫色の花をパチリ

P1050982.JPG

マスクに帽子を被っり農作業していた男性が
良かったら、持って帰るでと、声を掛けてくれた。
鍬を持ち出し、掘って頂いた。
五月晴れのなかで、爽やかな風に吹かれた
12000歩、本当に
ひさしぶりの銚子の滝までの散歩でした。


里山歩き[2021年05月08日(Sat)]

里山歩き

山の上には、塚が祀られている

「衣笠塚」だ。

清々しい新緑の山道を

爽やかな風に吹かれて

小鳥のさえずりを耳に

2時間弱ののんびり時間を楽しみました。 



DSC_0519.jpg

北には 滝宮カントリーが見えます。

DSC_0511.jpg

花々、つつじをはじめ 賑やかな時期である

カメラ      カメラ

DSC_0502.jpg


DSC_0504.jpg

DSC_0506 (1).jpg

DSC_0584.jpg


DSC_0530.jpg


DSC_0525.jpg

DSC_0585.jpg
朝方の夢[2021年05月05日(Wed)]

今朝の目覚めがそうであった。

想像を超える夢で、目が覚める時がある。

何故か、20数年前の、サラリーマン時代の

共に働いた職場の仲間たちの出来事である。

P1050895.JPG

目覚めてから今の自分の行動と

重ね合わせて振り返ってみる。

すると、どうも「やり残し:消化不良」に思い当たっる。

思い通りに、事が進まなかった時に見る夢だ

往々にして、対人関係が多い。

夢からの警告のようだ。( ^ω^)・・・

ところが

今は、応援し、励ましてくれる

仲間が増えつつある様に思う。

P1050887.JPG

だからこそ

手を付ける順番は、

昨日お世話になった方々に感謝を伝えて

欲張らずに、家族のことを思い

限られた時を味方に付けて歩もう( ^ω^)・・

P1050885.JPG

時にはこんな夢も

大嫌いなムカデやへびが出てくるときも。

無意識に、手で払い、目が覚める・ハハハ
| 次へ
プロフィール

よ〜ちゃんさんの画像
よ〜ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/healthwarakado/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/healthwarakado/index2_0.xml