CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
笑門「ヘルシー広場」
「酒」と「風呂」と「料理」と「からだを動かす」ことが好きな「よ〜チャン」です。「食」にも「もったいない」を大切にしませんか!「自然からの贈り物」「生産者からのこころのこもった贈り物」でからだが喜ぶ「食」を頂き日本人の食文化を大切にしていきませんか!「食」を頂ける幸せを大切にして食事の前の「いただきます」。食後の後の「ごちそうさま」を!そして「地域の宝物」みんなで今よりチョット多く気づきませんか!そしてみんなで「できる限りの笑顔」を多くばらまきましょう!「福祉」の語源・・「福」とは、「神の恩恵により豊かに恵まれること」であり、富んでいることであり、腹が満ちている状況を示しております。「祉」とは「神がそこに足を止めたもう」を示しています。したがって、「福祉」とは、神の加護のもとで幸せな生活を営めることといえます。。。社会福祉セミナー4月16日分より
« PPK体操 | Main | 新居浜の西の空 »
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
安藤さん
伝えたい (01/13) 安藤尚登
欲しいな 私だけの (12/25) Andy
欲しいな 私だけの (12/25) Andy
伝えたい (08/07) 小林 高明
想定外 (07/22) こばちゃん
まっとうする。 (07/08) ボラセンk
初日 (03/02) 小林 高明
看取りカンファレンス (02/10) K
助けてくれてありがとう。 (01/10) マタイ24
垣根の剪定 (05/13)
2年前の今日は[2019年07月19日(Fri)]
令和1年7月19日
2年前の今日は、こんなことをしてたんですね。
18日の昨日の、11時に寝台車で新居浜の自宅を出発。
お世話になった、ディサービスの方もお見送りに来てくれました。
私が先導をしながら、ゆっくりと12時半位に五十崎の自宅へ着いた。
ご近所の「松森さん」「京子ちゃん」「山竹さん」「上野さん」とお見舞いにきてもらった。
妹と旦那と甥っ子は、先に家についててくれた。
想定どうりに、ことは運んだ。
ただ想定外だったのが、退院当日の17日23時10分に
息を引き取ったことだった。そ
の晩は、妹と嫁と3人で、座敷で床を共にした。
きれいな寝顔で「母さん」は休んでた。
従兄の「征也にいちゃん」も来てくれた。
19日の朝には妹が2週間くらい食べていない母さんにみそ汁を料ってくれて、
枕元にお供えをしてくれた。
11時前には、妹の旦那に従兄の征也さんも来てくれて、
送り出しのお手伝いをしてくれた。
そうして「セレモニーホール」へ移動。
役場に除籍証明書や銀行、郵便局、JAで預貯金の引き出しをした。
通夜では、ご近所さん21人もの沢山の方が来ていただいた。
嫁の里からも夫婦で駆けつけてくれた。
甥っ子も、家の子供たちも寄った。
その晩は、いつもの様に「母さんの」枕元で、一杯やった。

2年前の今日はこんな一日じゃった

時の経つのは早いもんや。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

けさの朝飯です。

IMG_20190719_062708.jpg

今朝の散歩での山です。

P1050427.JPG

雨が降り、谷川も増水しておりました。

P1050422.JPG

蝉の鳴き声は、今朝は聞こえませんでした。

P1050421.JPG


P1050424.JPG


P1050426.JPG


P1050425.JPG

【母親の想い出の最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/healthwarakado/archive/3216
コメントする
コメント
プロフィール

よ〜ちゃんさんの画像
よ〜ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/healthwarakado/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/healthwarakado/index2_0.xml