CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
笑門「ヘルシー広場」
『めだたぬように、はしゃがぬように、にあわぬことは、むりをせず』
『傍観者にならず、当事者でありつづけ、関わり、繋がり、結びつきを大切に、ひかえめ謙虚にね。』
« 食育の日の前日 | Main | 芋つぼ »
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
安藤さん
伝えたい (01/13) 安藤尚登
欲しいな 私だけの (12/25) Andy
欲しいな 私だけの (12/25) Andy
伝えたい (08/07) 小林 高明
想定外 (07/22) こばちゃん
まっとうする。 (07/08) ボラセンk
初日 (03/02) 小林 高明
看取りカンファレンス (02/10) K
助けてくれてありがとう。 (01/10) マタイ24
垣根の剪定 (05/13)
訪問介護[2016年11月19日(Sat)]
新居浜の社協 アリーナで

新居浜市訪問介護事業所職員 向けに 介護研修会が 開催されました。

アリーナ いっぱいの 参加者でしたヨ。

利用者側に 近く 在宅介護を 知りたくて 混じって参加させてもらいました。

今の 私は 母親 おばと 高齢者と 週末 遊んでおります。

今回の 講演は 「元気なうちから知っておきたい在宅医療」

丁度 これから 数年先には 我が身にも・・

興味深く 聴講できた。

そして 俺が 74歳の 時には 2025年問題の ど真ん中や・・わーい(嬉しい顔)

今の 母親 伯母に 若干では あるが 近づく・・

そして 「その時には 当事者じゃ」

地域包括ケアー病棟に入院中の 母親が 口にする。

早く 家に帰りたいとね。

これって 大事にしないといけない 時間ですね。

老健施設で お世話になっている 伯母も

外出 許可を もらい 自宅に帰るとネ。

食欲が 全然 違わい・・わーい(嬉しい顔)


当事者が 何を 望んでいるのかを 一番大事にせにゃならんワイ。

もう 10年先には 我が身じゃ・・・・・・ハハハハ


いいお話しを していただいたのは 

松山の 「ゆうの森」の 一井 先生でした。





この記事のURL
https://blog.canpan.info/healthwarakado/archive/2545
コメントする
コメント
プロフィール

よ〜ちゃんさんの画像
よ〜ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/healthwarakado/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/healthwarakado/index2_0.xml