CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
笑門「ヘルシー広場」
「酒」と「風呂」と「料理」と「からだを動かす」ことが好きな「よ〜チャン」です。「食」にも「もったいない」を大切にしませんか!「自然からの贈り物」「生産者からのこころのこもった贈り物」でからだが喜ぶ「食」を頂き日本人の食文化を大切にしていきませんか!「食」を頂ける幸せを大切にして食事の前の「いただきます」。食後の後の「ごちそうさま」を!そして「地域の宝物」みんなで今よりチョット多く気づきませんか!そしてみんなで「できる限りの笑顔」を多くばらまきましょう!「福祉」の語源・・「福」とは、「神の恩恵により豊かに恵まれること」であり、富んでいることであり、腹が満ちている状況を示しております。「祉」とは「神がそこに足を止めたもう」を示しています。したがって、「福祉」とは、神の加護のもとで幸せな生活を営めることといえます。。。社会福祉セミナー4月16日分より
« ゆる座とは… | Main | 自転車用品 »
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
安藤さん
伝えたい (01/13) 安藤尚登
欲しいな 私だけの (12/25) Andy
欲しいな 私だけの (12/25) Andy
伝えたい (08/07) 小林 高明
想定外 (07/22) こばちゃん
まっとうする。 (07/08) ボラセンk
初日 (03/02) 小林 高明
看取りカンファレンス (02/10) K
助けてくれてありがとう。 (01/10) マタイ24
垣根の剪定 (05/13)
冬の レシピ[2015年02月17日(Tue)]
白菜とサツマイモの豆乳スープ
2人分で

・白菜100g ・大根100g ・ネギ1/2本

・豆乳 150t


@ さつま芋は皮をむいて2センチ幅の

  いちょう切りにして水にさらす

A 大根も5〜6ミリ幅のいちょう切り

B ネギは3センチ幅のぶつキリ

C 白菜は芯と葉の部分に分け 4〜5センチ角に切る

D 白だし大さじ1/2

E みそ大さじ


※ 鍋に大根と水200tを入れて火にかけ 

沸騰したら 火を弱めて 水気をきった さつま芋、

白菜の芯の部分、ねぎ 白だし大さじ1/2を加える


大根が少し透き通ってきたら 白菜の葉の部分も加え

さつま芋が柔らかくなるまで煮ます。

豆乳を加えて沸騰しないように温め、みそ大さじ1〜1と1/2を

溶いて入れ 器に盛ります。

(1人分 163キロカロリー・塩分0.7グラム)

   愛媛新聞より


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

畑にあるぞナ・・大根 白菜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大根ステーキの肉みそのっけ


材料2人分

大根 8センチ

豚バラ薄きり肉  150g

万能ねぎの小口切り・・適宜

サラダ油・・こさじ1/2

塩・・少々

合わせ調味料

味噌・・こさじ1

醤油・・小さじ2/3

砂糖、片栗粉・・各小さじ1/2

サラダ油・・小さじ1/2

水・・大さじ1と1/3

@ 大根は2センチ厚さの輪切り、

  両面に格子状に浅く切り目をいれる。

A耐熱皿に並べてふんわりとサロンラップをかけ

電子レンジで約6分加熱する。

B豚肉は1センチ幅にきる。

Cフライパンに豚肉を入れて火にかけ、油が出てきたら炒める。

D豚肉に火が通ったら合わせ調味料を加え、

味がなじむまで炒めてとりだす。

E Dのフライパンをペーパータオルでさっと拭く。

 油をねっし

F Aの大根に塩を振ってならべる。

弱火で片面約2分ずつ焼き、両面にこんがり焼き色がついたら、皿にならべる。

G Dをかけ、万能ねぎを散らす。

・・・ハハハハ

この料理 酒のつまみにも おかずにも いいですね。・・ビールわーい(嬉しい顔)ビールわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

モモンガ映写機のお知らせ

2/21 (土曜日に)

愛媛県総合科学博物館 多目的ホールにて

前売り券販売中

世界の果ての通学路


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


この記事のURL
https://blog.canpan.info/healthwarakado/archive/2113
コメントする
コメント
プロフィール

よ〜ちゃんさんの画像
よ〜ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/healthwarakado/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/healthwarakado/index2_0.xml