CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
障害児者支援オンライン講演会 [2021年01月28日(Thu)]
主催:橋本市障害児者父母の会

演題 「障害のある子の『親なきあと』〜
   『親あるあいだ』の準備
講師 「親なきあと」相談室主宰 渡部 伸先生
日時 令和3年1月30日(土)13:30〜

知的障害者のある方の親御さんにとって、自分がいなくなったあとの子供がどうなるのか、安心して地域で生活できるのかは、大変大きなテーマです。私自身の子供も知的障害があります。本人、親、きょうだいの心情を踏まえて、今から何をすべきかを一緒に考えましょう。

父母 支援講演会 チラシ 2021.1.30.pdf
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
昔からあるTSUNAGARI [2021年01月27日(Wed)]
20210127_163223.jpg

〇1/27(水)ささえ愛高野口

生活支援体制整備事業が始まって、各協議体が発足。何度も話し合いを積み重ねてきました。高野口地区の協議体名称と同じ「ささえあい高野口」の取り組みがいよいよ始まろうとしています。

地域の困りごとは地域で!を合言葉に。今日は、取り組みのキーパーソンとなる4人に集まっていただきました。全体の流れ、会員登録、チケット制、保険等の確認です。

Aさん「〇〇の相談があった時どうします?」
Bさん「それやったら、〇〇ちゃんが近所におるから相談してみるわ」
Cさん「お墓の掃除とか相談あったらどうする?」
Dさん「墓の掃除はね。〇〇になっとるさかい。〇〇につないだらえーわ」

地域の事情に精通している4人の会話。日々の暮らしの中でできているつながりがあってこそ。きっと、今回の取り組みの根っこの部分で大事なことだと感じました。

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
ありがとうございます [2021年01月26日(Tue)]
DSC_2911 1.jpg

○1/26(火)車いすのご寄附

第一生命労働組合 和歌山営業職支部様から、車いすをいただきました。ありがとうございますかわいい
貸し出し用や車いす体験等に活用させていただきますぴかぴか(新しい)

本会の別の事業にもご協力いただいています。気にかけていただいてありがとうございますグッド(上向き矢印)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
10年ぶりの再会 [2021年01月25日(Mon)]
20210125_123342.jpg

○1/25(月)生活支援コーディネーター研修会

県主催の研修会に行って来ました。講師の方々のお話を聞かせていただき、あらためて、事業の本質を忘れず、地域の方々と一緒にこれからも地域づくりについて取り組んでいこうと再確認させていただきました。

災害VC運営で一緒に運営支援をした同い年の社協職員と10年ぶりに会うことができました。変わらず元気そうだったのでうれしかったです。同じコーディネーターとして一緒に頑張ろうぴかぴか(新しい)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
移動スーパー [2021年01月23日(Sat)]
○1/22(金)たすけ愛信太

信太地区(第2層協議体)へ行ってきました。会場は、元信太小学校3階の教室です。

信太地区は、市の西北に位置し農業を中心とした地域です。近所同士のつながりが強く、顔の見える関係性ができています。高齢化率は42%。人口減少や高齢者の移動問題等混在しています。

協議体では、先日、高齢者の移動支援についての勉強会を開催し、地域の方々と一緒に考える機会を開催したところです。

今日、いつも来てくれている第1層委員から、移動スーパーの情報提供がありました。地元の企業とスーパーがタッグを組んで地域を巡回してくれるということだそうです。近日中に実施されるとのことで、地域のことを一番知っている協議体としては、今後、地域の停留先を取りまとめることになる予定です。
メンバーからは「約20年前にも地元の商店が移動販売をしてくれていて地域の人は助かっていた。同じように喜んでもらえる」と話してくれました。

買物だけでなく、移動スーパーが地域のコミュニティにもつながれるようお応援したいですぴかぴか(新しい)



Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
まちの法律家なんでも相談 [2021年01月21日(Thu)]
○1/21(木)晴れ

行政書士の方に月1回(第3木曜日)きていただいて、なんでも相談を開設しています。
相談時間の目安は45分となっていますが、相談内容や件数によっては、ゆっくり時間をかけて対応してくれています。主な相談は、遺言や相続、成年後見制度などです。

来月は2月18日(木)13:00〜保健福祉センターですぴかぴか(新しい)
相談の予約は社会福祉協議会まで 電話33−0294
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
素敵な時間3 [2021年01月20日(Wed)]
○1/19(火)災害VC中核スタッフ養成講座打合せ

1/30(土)に開催される講座の打合せ(2回目)に行ってきました。講座の目的、全体的な流れ、パネルディスカッション等についての最終確認です。講座の目的は、人材の養成とあわせて災害VC運営支援の経験者から、次の世代へのバトンをつないでいくことです。

打合せでは、県社協・3社協が集まり、過去の経験や学びを平時の業務にどのよう活かしているかなどを語り合う場となりました。災害、被災地やフェーズ、役割がそれぞれ違って、お話を聞くことってすごく大切なことだと感じました。

コロナ禍で、なかなかみんなが集うということは難しいですけど、こういった機会が身近にあれば顔も名前も知れて、いざというときに「はじめまして」という関係性ではないんでしょうね。

20210119_165409 1.jpg

打合せ会場からの「和歌山城」ぴかぴか(新しい)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
君来たひろば [2021年01月19日(Tue)]
20210116_141239 1.jpg

○1/16(土)君来たひろばSC打合せ

君来たひろば(紀見北地区)SC打合せに行ってきました。次回の協議体に向けて、テーマは2つ。アンケート結果を掲載した「君来たひろばだより第1号」の発行。もう一つは、具体的な取り組みの提案についてです。

今回、アンケートを行った際にご意見を書いてくれた方々がたくさんおられました。SCからの提案で、「一人ひとりの考えや思いに対して、SCも応えよう」ということで、一つ一つのご意見にコメントを添えています。ボリュームいっぱいの11ページ。SCの熱い思いが込められています。完成後は紹介させていただきます。次回、協議体でお披露目して2月発行を予定しています。

20210119_092554.jpg

表紙

具体的な取り組みの提案については、前回、協議体でもOK!となったので「目的達成」に向けて詳細の詰めを行いました。

メンバーは、SC5人(区長、民生委員、元区長、元公証人)、行政、社協。いつもこのメンバーでワイワイダッシュ(走り出すさま)やっています。


Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
心配ごと相談所 [2021年01月18日(Mon)]
○1/18(月)
本日、13:00〜心配ごと相談所を開設します。電話・面談どちらでもOKです。場所は、橋本市保健福祉センター2階会議室4です。電話33-0294
気軽にご相談ください。

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
いつかはみんなお揃いで! [2021年01月15日(Fri)]
○1/15(金)つながろう橋本SC打合せ

これまで、講演会等を開催し新しい学びと発見の場、そしてメンバー発掘もかねて協議体を開催してきました。今後については、以前、モデル地域として取り組んでくれたアンケートをさらに深堀りしていこうということになりました。
地域に住んでいるお年寄りがどんなことを必要としているのか、また、どんな活躍ができる場があるのか。アンケート結果を含めて区長さんとの座談会をSC打合せでやってみるということでするんるん

メンバーは、SC人6(区長2人、老人会会長、民生委員1人、サロン運営2人)、行政2人、社協1人いつもこのメンバーでワイワイダッシュ(走り出すさま)やっています。



協議体の開催は、現在のコロナ禍の中、無理にする必要もなく。状況をみながら判断しようと決まりました。

20210115_113805.jpg

いいでしょ。でも、全員揃ったことないんですよあせあせ(飛び散る汗)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
| 次へ
リンク集
検索
検索語句
プロフィール

橋本市社会福祉協議会さんの画像
https://blog.canpan.info/hcshakyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hcshakyo/index2_0.xml