CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
橋本市社会福祉施設連絡協議会定例会 [2019年09月26日(Thu)]
DSC_0166.JPG

9/25(水)社会福祉施設連絡協議会の定例会。

生活支援体制整備事業について市担当職員と一緒に伺い、事業の説明と橋本市の現状について説明しました。
橋本市内にはたくさんの施設があります。現在、住民の皆さんが主体となって各地区で協議体が運営されており、今後、身近な地域でピッタリな取組みが展開されていくと思われます。
地域のみなさんと施設の強みを活かした連携できればと思っています。

DSC_0167.JPG
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
地域のつながりカフェ 1周年! [2019年09月19日(Thu)]
DSC_2152.JPG


9/19(木)紀見ケ丘にある「ひばりカフェ」のみなさんから招待いただき、市担当職員と参加かわいい

昨年、地域の主婦のみなさんから、誰でも気軽に集える場としてカフェをしてみたいとご相談いただき、OPENして1年を記念した「祭」が開催されました。
通常は20〜30人が参加してくれているそうですが、1年を通して開催してできたつながりとスタッフのみなさんの人柄で今日はなんと50人以上exclamation

DSC_2161.JPG

↑今日1番の盛り上がりを見せた演芸!新しいスタッフさんのようです。催しには主婦の方の漫才も。すべて紀見ケ丘在住の方。ひばりカフェでつながったそうです。


1年前「いろいろ難しいこと考えても前に進まない!まずはやってみよう」を合言葉にOPENました。まさに≪知覚動考≫黒ハート
「ひばりカフェ」1周年本当におめでとうございますぴかぴか(新しい)

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
「あいさつ」って大事! [2019年09月18日(Wed)]

9/18(水)城山小学校4年生のみんなと視覚障碍者連盟の長尾さんとの交流会!

長尾さんから、生い立ちや今は治療院を開設していること、一人で接客や針・マッサージなどをしていることなどを伝えていただき、パソコンを使って音声で情報を得たり、小説などを聞いたりする様子を実演してもらいました。
そんな様子を真剣な目で見ている児童のみんなからたくさんの質問があって時間を超過するほどでしたグッド(上向き矢印)

今日の交流会を通して、児童があらためて気づいたこと、それは普段からしている「あいさつ」でした。
障がいのある・なしに関わらず相手のことを思い自分で気づいたことがあったとしても声をかける勇気が必要です。普段からあいさつしていれば最初のキッカケにもなります。
そんなことを話してくれました(「うんうん」とこちらも改めて再認識させてもらいました)。
長尾さんからは、「どんなことでも好奇心をもってチャレンジしてみてください」と激励!

今日の交流会の内容とは少し違ってましたが、パラリンピックの正式競技である”ボッチャ”を少しだけ紹介したところ、知っている児童がたくさんいて、ビックリしました!
今度はスポーツ競技を通しての交流も考えてみよう!
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
和歌山県母子寡婦福祉大会 [2019年09月17日(Tue)]
DSC_0167.JPG


9/14(土)第69回和歌山県母子寡婦福祉大会が橋本市で開催。

県内の同会の会員および関係者約400人が参加。これからの団体の果たすべき役割を確認し合い、地域に根差した活動を展開し、更なる努力と研鑚を継続していくため開催されました。決議(案)・申し合わせ(案)が採択されました。





Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
赤い羽根共同募金 [2019年09月12日(Thu)]

今年も10月1日から、赤い羽根共同募金運動が開始されます。

本市においても各区長・自治会長さんを通じてお願いする各世帯への「戸別募金」の他、「法人募金」「職域募金」「学校募金」「駅・店頭募金」などを行います。
ご協力をお願いします。
現在、本会職員が各区長・自治会長さん宅へお願いに回っています車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

今年は、羽根の生産ができない等の事情により、全国的に納品が困難となっております。その影響により、本市でも羽根の配布ができない状況です。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

なお、街頭募金の予定は次のとおりです
10/1(火)6:30〜 南海・JR各駅前
     10:00〜 市内各スーパー等


Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
いきがい・助け合いサミットin大阪 [2019年09月11日(Wed)]
DSC_0167.JPG

9/9(月)〜10(火)いきがい・助け合いサミットin大阪

公益財団法人さわやか福祉財団が主催のサミットへ9日(月)グランキューブ大阪へ行ってきました。

助け合い、支え合う地域づくりに挑戦している全国の関係者が一堂に会し、課題や工夫など取組みのノウハウや情報を広く共有し合い、つながりを深め、共に研鑚し合う機会をつくるために開催されました。

2,700人定員のところ、全国各地から約3,000人を超す申し込みがあったようです。橋本市からは、第1層協議体委員および第2層協議体メンバー・コーディネーター・市職員約40人が参加しました。

2日にかけて50以上の分科会が催され、関心・興味のあるテーマに参加し、知りえた情報等を地元へと持ち帰ります。今回の学びや気づきを地元での取組みへとつないでいければと思っています。

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 12:51
定例訪問 [2019年09月06日(Fri)]

生活福祉資金貸付事業で関わっているケースの毎月の定例訪問。お母さんと息子さんの二人暮らしです。生活の状況が変わってきたので、今後の償還(返済)については、生計が圧迫しない計画を話し合いました。定例訪問前に事前に連絡をくれていたのでよかったです。



DSC_0162 1.jpg

訪問帰りに見つけました!今でも湧水がでているそうですサーチ(調べる)


9/9「いきがい・助け合いサミットin大阪」へ行ってきますぴかぴか(新しい)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
人と情報が交わる協議体 [2019年09月05日(Thu)]
9/4(水)広げよう紀見の和の会(第2層協議体)

現在、市内に9つの地区で第2層協議体が発足し、住民のみなさんが主体となって運営が進められています。

1つながろう橋本…各地域の情報共有
2ふれあって山田…全世帯対象にアンケート調査作戦会議中!
3君来たひろば……全世帯対象にアンケート調査10月頃に!
4たすけ合う隅田…12地域それぞれの地域づくり
5あったか恋し野…見守り活動の情報を協議体に
6絆学文路…………75才以上のアンケート集計中!
7ささえ愛高野口…協議体メンバーが住民の相談窓口+α
8たすけ愛信太……防災を切り口とした7地域の地域づくり

そして、昨日、広げよう紀見の和の会を開催。
テーマは「若い世代のコミュニティづくり」でした。3グループにわかれ、それぞれの地域の実情を語りあいました。
新興住宅地から参加してくれているメンバーからの発表で、先駆的に取り組んでいる事例紹介があり、次回、講師として招きお話を聞くことにつながりました。
全ての地域が共通するテーマではありませんが、広げよう紀見の和の会では、それぞれの地域づくりが少しでも+になるような多様なテーマをとりあげ、人と情報が交じり合う場としてスタートしました。




わーい(嬉しい顔)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
リンク集
検索
検索語句
プロフィール

橋本市社会福祉協議会さんの画像
https://blog.canpan.info/hcshakyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hcshakyo/index2_0.xml