CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
成年後見制度を学ぶ! [2019年07月31日(Wed)]
DSC_1970.JPG

7/30(火)心配ごと相談所情報交換会

心配ごと相談所では、日頃の多様な相談に対応するために勉強会を開催しています。今回は、和歌山県社会福祉協議会 成年後見支援センターの小川さんを講師に招いて「成年後見制度」について学びましたかわいい

ますます高齢化が進んでいく中で、2025年には高齢者の5人に1人が認知症と推計されているそうです。判断能力が不十分な高齢者等が、安心して地域で生活ができるため、とっても大切な制度であることをみんなで学ぶことができました。


Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
思いはきっと通じるハート(トランプ) [2019年07月26日(Fri)]
DSC_0146.JPG

7月25日(木)たすけ合う隅田(第2層協議体)
≪盆踊り会場ver≫

たすけ合う隅田は11の地域の集まりです。
今日は、これまで協議体で話し合ったことを、それぞれが地域へ持ち帰り、地域の実情にあった取組みや体制づくりに向けて動き始めている具体的な発表がありました。
地域によって、何をテーマにするか、どんなメンバーが集まったか等は違いますが、違いがあって当たり前。
何より、ぞれぞれの地域で、
「地域づくり」について、主体的に住民のみなさんが集まって話し合ってくれていることに感激ですぴかぴか(新しい)

昨年度まで毎月協議体を開催し話し合いを積み重ねてきました。
やっぱり、この積み重ねって大事なんだとあらためて思った、今日の「たすけ合う隅田」だったとさらに感激ぴかぴか(新しい)

市内の協議体の中でも一番大所帯の協議体。運営も一筋縄ではいきませんでした。中心になって引っ張ってくれたコーディネーターさんに感謝ですあせあせ(飛び散る汗)



Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
はしもとなつボラ★2019 [2019年07月25日(Thu)]

DSC_1914.JPG


今年も「夏のボランティア体験月間」が始まりました晴れ

7〜8月の間、橋本市内の施設・ボランティアグループ・NPO法人・サロンのみなさんにご協力いただきボランティア体験の場として受け入れていただいています。
ありがとうございますあせあせ(飛び散る汗)
今年は、30箇所ぴかぴか(新しい)

今日は、特定非営利活動法人橋本おやこNPOにお邪魔してきました。0才〜未就園児をもつ保護者の子育て支援活動をしています。本日は、橋本高校の2名が参加してくれています。

DSC_1922.JPG


すでに述べ185名の参加申し込みがあって、定員に達した場所もありますグッド(上向き矢印)参加の際には、お電話でご確認いただきますようお願いしますねかわいい
電話33-0294 夏ボラ係まで

体験プログラム一覧はこちら
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
羊羹物語で読む〜紀州・和歌山の和菓子文化〜 [2019年07月23日(Tue)]
DSC_0159.JPG

7/23(火)いきいきシニアリーダーカレッジ
[紀北の魅力再発見]。

DSC_0158.JPG

昨年に引き続き、和歌山大学客員教授 鈴木裕範先生を講師に招きご講演いただきました。

紀州和歌山は、日本の羊羹文化を語ることができる土地で、橋本市にも蒸し羊羹の文化があること等、2時間にわたり写真と先生の丁寧で聞きやすい話し方でご講演いただきました。

休憩中には、先生がお薦めする橋本市の和菓子も受講生のご賞味いただきましたぴかぴか(新しい)

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
それぞれの第一歩 [2019年07月18日(Thu)]

昨日は、2つの協議体のコーディネーター打ち合わせ会。

A協議体は発足して約1年。
これまで、コーディネーターと試行錯誤しながら運営してきましたが、前回の協議体を振り返り、もう一度、あり方を考える機会となりました。
市内の協議体の中で最も多い14地域の集合体。在来地域や新興住宅地、すでに住民のみなさんが主体的に地域づくりを進めている地域やこれから始めようとしている地域などなど。
このようなことを踏まえて、協議体のあり方を昨日を含めて数回、話し合い、新しいスタイルで進めていくことになりました。

B協議体は、今年の2月に発足したばかり。
先行している協議体の取組みを参考にしながら、B協議体らしい運営方法を検討しています。
前回の協議体で、アンケート調査を取り組んでみよう!高齢者だけにかかわらず、若い世代も対象とした、全戸配布がいい!ということでまとまりました。
昨日の打ち合わせでは、まず、アンケート調査を行う目的について確認したうえで、アンケート内容をあらためて考え直すことになりました。コーディネーターの一人には区長さんも加わってくれていますので地域への配布や回収方法についても丁寧に行うためのヒントも教えてくれました。来月、もう一度、打ち合わせ会を行います!

それぞれの地区の実情を大切にしながら歩んでいますかわいい



Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
アドベンチャーワールド! [2019年07月16日(Tue)]
DSC_0155.JPG

7/15(祝)橋本市ひとり親家庭激励会
(橋本市母子寡婦福祉連合会主催)

毎年、連合会では、ひとり親家庭激励会を開催。
本年度も市内在住のひとり親家庭を招待し、白浜町にあるアドベンチャーワールドに行ってきましたるんるん

心配していた雨も白浜町へ近づけば近づくほど晴れ

夏休み最初の祝日ということで、開演10:00前にはすでに大行列
(事前にチケット購入してくれていたので助かりました)

帰りは、とれとれ市場で買い物グッド(上向き矢印)車中では、ビンゴ大会も行って、楽しく交流することができましたかわいい


Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
第9回たすけ愛はしもと [2019年07月04日(Thu)]
IMG_4256.JPG

7/3(水)たすけ愛はしもと(第1層協議体)

令和元年最初の協議体。
お忙しい中、ご出席いただきありがとうございましたかわいい
今回から新しい委員さんも加わっていただきました。

各地域の第2層協議体が進んでいく中で、共通した課題である「移動サービス」。たすけ愛はしもとが主体的に進めていくテーマでもあります。

まずは第1弾として、移動サービスの実態やしくみなどを学び合う場として「研修会」を企画。8月下旬に開催する予定となりました。

第2弾、第3弾…継続して行う予定ですexclamation
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
リンク集
検索
検索語句
プロフィール

橋本市社会福祉協議会さんの画像
https://blog.canpan.info/hcshakyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hcshakyo/index2_0.xml