CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
習慣って大切 [2020年11月11日(Wed)]
20201110_142020 1.jpg

〇11/10(火)いきいきシニアリーダーカレッジ

今月は「いくつからでも始められる体力づくり〜いきいき百歳体操〜」(愛称「いき百」)。

平成15年に高知市で作られた体操で、効果的に筋力をつけることができるため、力がつき、楽に動けるようになります。また、転倒を予防し骨折や寝たきりになることを防ぐことができます。

激しい運動ではなく、DVDを見ながら、無理なくゆっくりと運動することができますexclamationいわゆる、スロートレーニングです。

一人でお家でトレーニングするより、仲間と集団で運動する方が効果があることも検証されています。受講生の中でも既に地域で行っている方もいました。すでに「運動習慣」を始められているようですね。DVDは担当課で配布してくれますし、あとはテレビと仲間が数人いれば始めれます。レッツいき百!




じみ〜に来ますよるんるん




Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
おおかみのポーズ [2020年09月09日(Wed)]
20200908_143158 2.jpg

〇9/8(火)いきいきシニアリーダーカレッジ

延期していたカレッジがようやく始まりましたかわいい
橋本市のコロナウィスル感染予防のガイドラインをしっかり守っての準備にバタバタ。受講生のみなさんにもマスク着用、検温等にも協力いただきました。

「楽しみにしてたんやでぇ〜」
「ひさしぶりやったなぁ。元気にしてたんか?」と声をかけていただきました(感謝)。

今日1回目はささえあいコースです。
講師に、アオイ薬局の薬剤師さんで、多方面で講演活動も行っている、西前多香哉氏にお越しいただき、「薬の基礎知識」と題してお話していただきました。写真のように実験も交えてのお話は大変わかりやすかったです。また、コロナウイルスに感染しない・させないための正しい基礎知識についても、しっかりお話してくれましたグッド(上向き矢印)

先生とは2月頃に打ち合わせをおこないましたが、まさかコロナウィルスのお話をしていただくくことになるとは思ってもいませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

ありがとうございました

手洗いのポイントは『おおかみのポーズ』exclamation

20200907_172149.jpg

また、虹ぴかぴか(新しい)
ダブル
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
おめでとうございます! [2020年02月28日(Fri)]
DSC_2594.JPG

2/20(木)橋本市社会福祉功労者表彰式

橋本市保健福祉センターで『橋本市社会福祉功労者表彰式』を開催しました。
多年に亘り社会福祉事業に従事され、優れた功績のあった方々並びに福祉団体の役員・ボランティア活動を続けられた団体及び施設の職員として勤務され、他の模範となり多大な功績があった方々に、表彰状並びに記念品が贈られました。
受賞者のみなさんおめでとうございます。

DSC_2526.JPG

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
新・心配ごと相談員 [2020年01月17日(Fri)]
DSC_2295.JPG

1/16(木)心配ごと相談員委嘱状交付式

昨日、心配ごと相談員委嘱状交付式ならびに退任相談員への感謝状贈呈式を行いました。

永年、相談員として協力していただいた方々とのお別れは寂しいものですが、本当、ご協力いただきありがとうございましたあせあせ(飛び散る汗)

そして、2月から新体制でスタートする8人の相談員のみなさんへ中西会長から委嘱状をしっかりと渡していただきました。
あたらしく2名の方々も加わりパワーアップしてONE TEAMでやっていきましょう!

DSC_2308 1.JPG

よろしくお願いしますぴかぴか(新しい)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
なにごとも日頃から… [2020年01月15日(Wed)]
DSC_0220.JPG

1/14(火)シニアリーダーカレッジのささえあいコース

今回のテーマは
「命を守るお片付け〜安心して暮らせる家づくり〜」
整理収納アドバイザーの小川 恵先生にお越しいただき
ご講演いただきました

整理、掃除、収納、整頓、片づけ
違いがわかりますか?
この意味が理解できていないと同じ事の繰り返しだそうです


後半はグループワーク・・・
先生からの指示をもとに
筆記用具がランダムに置かれていている状態と
使えるもの・必要なものをあらかじめ整理してから
行うことの違いを体験してもらいました

DSC_0219.JPG

そして最後に
日頃の整理が災害時にとっても有効であり
命を守ることにもつながるということを
教えていただきました

ありがとうございましたぴかぴか(新しい)



来月で今年度が終了です
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
GONBO大大大収穫! [2019年12月24日(Tue)]
DSC_2261.JPG

12/24(火)「幻のはたごんご収穫体験!」

いきいきシニアリーダーカレッジ[紀北の魅力発見コース]
毎年、恒例のはたごんぼ収穫体験をくにぎ広場で行いました

「はたごんぼ」
「はた」は産地の「西畑」
「ごんぼ」はゴボウ

西畑(国城山の中腹)で採れるゴボウのことを指します。西畑地区は、江戸時代からゴボウの産地でした。生産が減り、近年では自家用に細々と栽培されるのみとなっていました。

「柔らかくて、香りが良くて、味わい深い、あの美味しさを多くの人と分かち合いたい」と地元の人たち熱い思いから2008年から産地復活に取組み、「はたごんぼ」を見事に復活させました。

4年連続で体験させていただいていますが、
天候・気温、はたごんぼの大きさ・量ともに過去最高グッド(上向き矢印)

DSC_2284 1.jpg

受講生のみなさんからは…
「毎年、楽しみにしとるんよ」
「お正月料理や近所の人にふるまうわ」
「はじめてきたけど、楽しかったわ」などなど

DSC_2275.JPG


橋本市の魅力を一つ発見できた体験でした
お手伝いいただいた組合のみなさん、県社協の方々
ありがとうございましたるんるん

「スタッフさん、ど〜ぞ揺れるハート
ごんぼ汁とごんぼコロッケごちそうになりましたぴかぴか(新しい)

DSC_0227.JPG




おつかれさま!
DSC_2253 3.jpg
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
HATAGONBO! [2019年12月11日(Wed)]
DSC_0208.JPG


12/11(水)農産物直売所「くにぎ広場」で打ち合わせ

毎年、シニアリーダーカレッジ「紀北の魅力発見コース」で
お世話になっている『幻のはたごんぼ収穫体験』
12/24(火)プレゼントに行います

受講生のみなさん楽しみにしてくれていて
今年もたくさん参加してくれます

組合長さんとは4年前から
顔見知りになって
打ち合わせもバッチリ
あとは、当日晴れを祈るだけです











直売所の熱々のGC
美味しかったるんるん





Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
認知症予防体験ゲーム! [2019年10月08日(Tue)]
DSC_2172.JPG

10/8(火)シニアリーダーカレッジ「ささえあいコース」

講師にNPO法人認知症予防ネット 認定講師 藤島壽子さんを講師に招き、講演と認知症予防ゲームを受講しました。藤島先生には平成29年度からお世話になっています!

法人の理念は、認知症の予防と改善を通して認知症で悩んでいるすべての方が安心して共に暮らしていける地域社会づくり。そのため、予防教室・予防ゲーム等を行われています。

本日は、予防ゲームを体験、グーパー体操・でんでんむし等の一人でできるゲームやお手玉回し・ドジョウさんゲーム等のお隣さんとするゲームを体験。会場は笑いの声でいっぱいでした。

1つのゲームでも身体のたくさんの機能を使います。これを継続することが大切です!今日、学んだことをぜひ、家族や知人、サロンや老人クラブの中で取り入れてほしいです。

DSC_2176.JPG

最後に週末の台風台風への早めの備えと、社会福祉協議会を名乗った不審な電話電話にはご注意いっただくとともに不振な電話があれば、橋本警察署もしくは社会福祉協議会へ連絡してもらえるよう注意喚起しました

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
成年後見制度を学ぶ! [2019年07月31日(Wed)]
DSC_1970.JPG

7/30(火)心配ごと相談所情報交換会

心配ごと相談所では、日頃の多様な相談に対応するために勉強会を開催しています。今回は、和歌山県社会福祉協議会 成年後見支援センターの小川さんを講師に招いて「成年後見制度」について学びましたかわいい

ますます高齢化が進んでいく中で、2025年には高齢者の5人に1人が認知症と推計されているそうです。判断能力が不十分な高齢者等が、安心して地域で生活ができるため、とっても大切な制度であることをみんなで学ぶことができました。


Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
羊羹物語で読む〜紀州・和歌山の和菓子文化〜 [2019年07月23日(Tue)]
DSC_0159.JPG

7/23(火)いきいきシニアリーダーカレッジ
[紀北の魅力再発見]。

DSC_0158.JPG

昨年に引き続き、和歌山大学客員教授 鈴木裕範先生を講師に招きご講演いただきました。

紀州和歌山は、日本の羊羹文化を語ることができる土地で、橋本市にも蒸し羊羹の文化があること等、2時間にわたり写真と先生の丁寧で聞きやすい話し方でご講演いただきました。

休憩中には、先生がお薦めする橋本市の和菓子も受講生のご賞味いただきましたぴかぴか(新しい)

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
| 次へ
リンク集
検索
検索語句
プロフィール

橋本市社会福祉協議会さんの画像
https://blog.canpan.info/hcshakyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hcshakyo/index2_0.xml