CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
拠点は高野町にあり [2021年02月10日(Wed)]
〇2/9(火)広域同時多発災害対応訓練打合せ

2/20(土)に開催される訓練の最終打合せ。
訓練想定は、令和3年2月12日(金)線上降水帯が発生し、局地的豪雨により中心河川の氾濫や土砂崩れ、家屋の浸水など被害が生じた。県内の紀北地域の被害が大きく、県災害VCを本部に、和歌山大学・海南市・高野町社協が災害VCを設置。

運営には、近隣社協職員が支援に入ります。今回の訓練は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、職員だけとなります。当日は、オンラインにより訓練の様子も配信する予定です。

コロナ禍の中での災害VC運営は、これまで行ってきた訓練とは異なります。様々な気づきやアイデアを平時からの備えへとつなげていきます。

かつらぎ町・九度山町・橋本市社協の職員が高野町へと駆けつけま〜すダッシュ(走り出すさま)

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
この記事のURL
https://blog.canpan.info/hcshakyo/archive/249
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
リンク集
検索
検索語句
プロフィール

橋本市社会福祉協議会さんの画像
https://blog.canpan.info/hcshakyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hcshakyo/index2_0.xml