CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
月別アーカイブ
日別アーカイブ
懐かしの一本桜 [2020年03月26日(Thu)]
20200325_150648.jpg


3/25(水)懐かしの一本桜

保健福祉センターは、昭和46年に開業された市民病院の建物を撤去し、平成25年に新設されました。当時からある桜が現在も一本残っていて、同センター南側駐車場にあります。今のところ、満開までには至っていませんが待ち遠しいですねぴかぴか(新しい)





一本桜とほぼおない年たらーっ(汗)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
おめでとうございます! [2020年02月28日(Fri)]
DSC_2594.JPG

2/20(木)橋本市社会福祉功労者表彰式

橋本市保健福祉センターで『橋本市社会福祉功労者表彰式』を開催しました。
多年に亘り社会福祉事業に従事され、優れた功績のあった方々並びに福祉団体の役員・ボランティア活動を続けられた団体及び施設の職員として勤務され、他の模範となり多大な功績があった方々に、表彰状並びに記念品が贈られました。
受賞者のみなさんおめでとうございます。

DSC_2526.JPG

Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
今年、初! [2020年02月13日(Thu)]
6.jpeg

2/9(日)市地域防災訓練

「自らの地域の安全は自分たちで守る」という考えで、地域の防災力を高めるため、住民参加型の地域住民と一体となった防災訓練が行われ、本会も、避難所でも活用できる「救急医療情報キットあんしんカプセル」の啓発と横のつながりをつくるために参加しました。

2.JPG

訓練中に今年初の雪雪雪
みなさん風邪などひかないように
ご注意してくださいあせあせ(飛び散る汗)

ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

自衛隊の方が作ってくれた豚汁
しみました〜かわいい


いや〜寒かったたらーっ(汗)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
ふれて・学んで・楽しんで [2020年01月30日(Thu)]
IMG_6075.JPG

1/26(日)第23回ボランティア体験フェア

心配していた雨もなく盛大に開催することができましたexclamation

今年も約1000人の方々が集い
ボランティア活動を気軽に体験・交流する
機会になったのではと思います黒ハート

体験フェアを通じてサークルや団体のメンバーとして
活動している方もいます

ボランティア団体に限らず
活動を長く続けていくための課題は
「継続性」だと思います

継続していくためには「人」に知ってもらって
あらたな「力」になってもらう必要があり

そのための情報を発信は大切なんだと
あらためて感じましたるんるん

ふれて・学んで・楽しんで

ほんまにえー言葉やな〜ぴかぴか(新しい)


DSC_2330 1.jpg

今年も橋本高校、古佐田丘中学校の生徒のみなさんに支えていただきましたグッド(上向き矢印)

ありがとうかわいい

K谷組おつかれさまでしたいい気分(温泉)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
前前前日 [2020年01月23日(Thu)]
DSC_0223.JPG


1/23(木)ボランティア体験フェアの準備

週末のボランティア体験フェアの
開催日が近づいてきましたダッシュ(走り出すさま)

来場者の方、スタッフを含めると約1,000人の
方々が、センターに来てくれます(感謝あせあせ(飛び散る汗)

会場がひろ〜いので
来られた方やスタッフにも
できるだけわかりやすくする工夫が
必要になってきます

ちょっとしたことなんだと
思うんですが
結構大切な案内表示黒ハート
担当者Kの熱い思いが込められています

あとひとふんばりダ
K谷組!



Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
令和元年度 広域・同時多発災害対応訓練 [2020年01月20日(Mon)]
1.JPG

1/18(土)田辺市

和歌山県社協・県災害ボランティアセンターによる訓練が田辺市の秋津小学校体育館を拠点に開催されました。
想定は、田辺市内で震度7の地震が発生し大津波が押し寄せ、会津川の堤防を乗り越え周辺地域は浸水、沿岸部集落では大きな被害が生じている。様々な調整を経て、1/18に災害ボランティアセンターを設置。

センターの運営の中心は、田辺市社協、紀南ブロック社協、地元自治会・民生委員等で行われ、被災地支援のためボランティア役として紀北・紀中ブロックの社協職員が活動を行いました。

0.JPG

運営側として活動する機会はありましたが、ボランティア役として入る経験はあまりなかったので、様々な気づき・発見、そしていろんな人とつながることができましたるんるん

参加できてよかったですかわいい
計画、準備など本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)
来年度の開催予定は紀北ブロックだそうですダッシュ(走り出すさま)

小学校の敷地内では梅の花(白梅)がチラホラと
DSC_0232 1.jpg








Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
新・心配ごと相談員 [2020年01月17日(Fri)]
DSC_2295.JPG

1/16(木)心配ごと相談員委嘱状交付式

昨日、心配ごと相談員委嘱状交付式ならびに退任相談員への感謝状贈呈式を行いました。

永年、相談員として協力していただいた方々とのお別れは寂しいものですが、本当、ご協力いただきありがとうございましたあせあせ(飛び散る汗)

そして、2月から新体制でスタートする8人の相談員のみなさんへ中西会長から委嘱状をしっかりと渡していただきました。
あたらしく2名の方々も加わりパワーアップしてONE TEAMでやっていきましょう!

DSC_2308 1.JPG

よろしくお願いしますぴかぴか(新しい)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
とにかく前へ前へ [2020年01月16日(Thu)]
DSC_0216.JPG

1/15(水)ささえ愛高野口

前回
地域の高齢者の身近な相談窓口をメンバーでやってみよう!から

今日は
@誰が最初の相談窓口になるか
A困りごとをお手伝いする協力員の登録
が決定しましたぴかぴか(新しい)
(進行形なのでどんどん増やしていきます)

対象者は?有償?無償?活動の日誌は必要?活動中の保険は?
などなど具体的に動き始めたとき課題となることを想定して
メンバーからどんどん意見がでてきました
先進地の事例を参考に高野口流にアレンジしていく予定です

さらに今日から民児協地区会長さんもメンバーに加わっていただき早速、ささえ愛高野口の状況を会へ伝えていただき共有していただけることになりましたるんるん

いけいけドンドンと慎重審議がうまくバランスがとれていて
いい感じぴかぴか(新しい)


地元の老舗の和菓子屋さんの大福を食べながらわーい(嬉しい顔)
DSC_0220.JPG


モグモグタイム
古いかたらーっ(汗)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
なにごとも日頃から… [2020年01月15日(Wed)]
DSC_0220.JPG

1/14(火)シニアリーダーカレッジのささえあいコース

今回のテーマは
「命を守るお片付け〜安心して暮らせる家づくり〜」
整理収納アドバイザーの小川 恵先生にお越しいただき
ご講演いただきました

整理、掃除、収納、整頓、片づけ
違いがわかりますか?
この意味が理解できていないと同じ事の繰り返しだそうです


後半はグループワーク・・・
先生からの指示をもとに
筆記用具がランダムに置かれていている状態と
使えるもの・必要なものをあらかじめ整理してから
行うことの違いを体験してもらいました

DSC_0219.JPG

そして最後に
日頃の整理が災害時にとっても有効であり
命を守ることにもつながるということを
教えていただきました

ありがとうございましたぴかぴか(新しい)



来月で今年度が終了です
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
アイデア1つで… [2020年01月10日(Fri)]
DSC_0210 1.jpg

1/9(木)暮らしの安全 防災相談会

会場を一部変更して
保健福祉センター1Fフロアで開催しました!
これまでの会場と違い
多くの方々に見てもらいやすくなり
興味・関心のある方は
1時間もお話できる仕掛けになりました
(防災士の会のアイデアです)

本日のテーマは
「うんちはすごい」
日常の便の状態から体の状態が確認できることや
災害時のトイレの作り方等の情報をお伝えしました!

来月は
「家庭で出来る災害時の救命・救急」

ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
Posted by 橋本市社会福祉協議会 at 00:00
| 次へ
リンク集
検索
検索語句
プロフィール

橋本市社会福祉協議会さんの画像
https://blog.canpan.info/hcshakyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hcshakyo/index2_0.xml