CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 活動報告 | Main | お知らせ»
ひな祭り [2011年03月03日(Thu)]
聾学校の日本手話クラスでひな祭りをしました。

子供たちは先生が作ってくれたかわいい衣装をみて、すぐに自分達がひな人形に
なるんだと分かり。着たい!!と盛り上がりました。

衣装を着た子供たちは
「結婚だね」
「ぼくは、お婿さん」
「私は、お嫁さん」
と手話っていました(笑)

Posted by ナミキ エイコ at 13:04 | パパ・ママ日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
勉強会後日談 [2011年02月20日(Sun)]
 先日の勉強会のときに話が出ておりました『オヤジの会』を早速やってみました。

ろうの父親、聴の父親を交えた飲み会です。
 
 ろう者に参加してもらえたこともあり、会話はほとんど手話でのコミュニケーションを
することが出来ました。普段、手話で会話をする事の少ない、おやじ達にとってはと
ても良い機会になりました。
 
ろう者を交えた飲み会に初めて参加したオヤジもいましたが、ろう者に手話を習い
ながらコミュニケーションをとることが出来ました。酒もすすみ、話が盛り上がってくる
と、下手な手話でも通じ合えるものですね。
 
 手話経験の少ない人たちにとっては、実践的な手話教室になったようです。
 
参加していただいたオヤジの皆様、二次会にまでお付き合いいただいた、ろう者
の方、ありがとうございました。子育てや家庭環境の事など相談できました。

 これからも、飲みすぎに注意しつつ『オヤジの会』続けていきましょう!
Posted by ナミキ エイコ at 22:47 | パパ・ママ日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
サッカー教室開催しました [2010年10月24日(Sun)]
サッカー教室を開催しました!

今回は、HBEDパパ達が主催して、子供たちからリクエストが多かったサッカー教室
を開催しました。
 
秋晴れの空の下、高校生や大学生の先輩ろう者や、お父さんたちから、サッカーを教
えてもらいました。

子供たちも、真剣に練習をしていました。

ミニゲームでは、ボールが顔面直撃!という場面や、子供相手に大人気なくスライディング
してしまうパパの姿も見えましたが・・・

子供たちは、とっても楽しそうでした。

終わったあとは、「またやりたーい!!」と子供たち。

北海道の冬は、まもなくです。
外で、サッカーできるのもこれで最後かな?

次回は、体育館でフットサルにしましょうかねサッカー


 
Posted by ナミキ エイコ at 23:00 | パパ・ママ日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
言語の発達!? [2010年06月24日(Thu)]
今日は現在三歳のろう児を育てるお母さんからのエピソードを紹介します。


2才になる前、娘と遊んでて何かやりたくない事を私が言った時(多分お片付けかと)目をつぶったんですよ。
何度かしてやっと目を開けてくれました。その後事が済み、その時に手話を言語として理解してる!と確信しました。
それからは嫌な時は目をつぶるだけでなく、目を手で隠したり、頭ごと隠れてしまいます。
手話が出来ないから、ずっと不安だったけど、ホッとした瞬間でもありました。

これは、ろう児を育ててる人なら誰しも経験していますよね?
聴者が、口うるさい母の説教に耳をふさぐようなものでしょう。
ろう児の場合は、目をふさぐんですね(笑)
やっぱり、ろう児が自分の言語が視覚言語だと自然と認識してるんですね。

我が家の小2の息子は、聞き流しならぬ、見流しという技を身に付けて…母の小言は見流しです…

Posted by ナミキ エイコ at 10:41 | パパ・ママ日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
言語の発達!?その2 [2010年05月14日(Fri)]
今回は、ろう学校の小学部に通う息子の「これって言語の発達!?」エピソードを
書かせていただきます。

ろう学校では、毎日の宿題に日記なるものがあります。
日記は言葉の通り、その日のできごとを書くわけですが。

日本語習得中の息子にとってその日記の宿題はなかなか大変でした。

昨年までは、息子は日本手話の環境が整っているとは言えない状況で小学校生活
をすごしていました。日記も、息子が自分自身で書ける部分は書き、母である私が
手伝いながら、正しい日本語の文を作っていくという作業をしていました。

今年、転校したこともあり。学校でも日本手話で授業を受け、友達、先生とも日本手話
を共通言語とする生活が始まりました。

先生からの指示もあり、間違ったままでもいいから自分の言葉で日記を書くことになり
ました。

はじめは、1〜2行の文章で終わってしまい。けっして正しい日本語とは言えない文章
でした。
それでも、最近は自ら「もっと長い文章を書くんだ」といって4〜5行の文を書くように
なってきています。

ある日の日記を紹介したいと思います。

きょうぼくは、こうえん いきました。おとうさんといっしょ やきゅうをしました。
ともだち二人といっしょにしました。うれしかった。またしたいです。うれしみ。


この、最後の「うれしみ」これは、「たのしみ」と書きたかったのだと思います。
息子は、手話を日本語に変換するさい「うれしい」と「たのしい」をよく間違います。
「うれしみ」はそこからきた間違いだと思います。

この日記を読んだ先生は花丸をくれました。この間違いはすばらしいといって。
私は、日本語学者でも教師でもないので詳しいことは分からないのですが。

このような間違いは、第二言語を学ぶ過程でよく起きるものであって、進歩している
証拠だそうです。

これは、「うれしみ」を間違っているといって×をつけてしまうか、発達の証拠として
花丸をつけてくれるか、この先生の対応も子供の成長を左右する重要なポイント
だなと思いました。

日本手話を母語とする子供が日本語を第二言語として獲得するのは困難である
という意見もあります。でも、私は不可能ではないと思います。このように、間違い
を繰り返しながら、子供達は自ら学んでいきます。そして、そこに適切な支援があれば
確実に、日本語を獲得していけると思います。

息子にも、母語である日本手話で自信を持って様々なことを学び、自らの意思で日本語
を獲得していって欲しいなと思っています。

長ーいブログになってしまいました・・・読んでいただきありがとうございます。
Posted by ナミキ エイコ at 21:25 | パパ・ママ日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
入学式 [2010年04月08日(Thu)]
 今日は、入学式でした。
 いよいよ、また新たな一年が始まりますね。
わが家のことですが、4月に転勤のため、子供達は学校を転校することになりました。
新たな、スタートです。新しい学校では、兄は小学部の日本手話クラスに入り、弟は
幼稚部の日本手話クラスに入りました。環境がガラリと変わり、とまどいもありますが、
子供達のこれからの成長が楽しみでもあります。

 学校での様子や、子供達の成長なども今後報告していきたいなーと思っています。
 

今年も、ろうの子供達が健康でのびのびと、大きく成長する一年になるといいですね。

Posted by ナミキ エイコ at 08:09 | パパ・ママ日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
砂田アトムさんの講演に行ってきました。 [2010年03月17日(Wed)]
 帯広のデフ文化村主催の砂田アトムさんの講演に行ってきました。

 今回の講演は、子供達向けのものでした。
 
 最初のあいさつのあと早速、絵本のよみきかせが始まりました。
絵本の絵をスクリーンに映し出し。アトムさんが、全身で表現していきます。その表現の面白いこと、「この絵本、こんなに面白い話だったんだ」と思うほどでした。
 
 
 こんな風に、絵本を子供によみきかせることができたら、子供はきっと本好きになるでしょうね。絵本を通して、一つの絵から、親子で楽しく表現し合う楽しみかたを教わりました。

 子供達も参加してのワークショップも行われました。新聞紙を丸めて棒にして・・・・
「これを使ってどのようなものを表せるでしょう、やってみよう」がお題です。
 やりたーい!と立候補した子供達が、壇上に上がり表現します。
 侍になって剣をふるマネをする子供、テニス、野球などなど・・・さまざまな表現が出てきます。それを、アトムさんが、よりリアルにみせる方法を教えてくれました。

   

 砂田アトムさんの手話は、本当に表現力ゆたかで、その世界に引き込まれていきました。会場にいた、大人も子供も、ろう者も聴者もみんな、その手話に見入り、笑いでいっぱいでした。本当に楽しい時間を過ごすことができました。
 
 豊かな表現力を持つことで、言葉の幅がひろがり、伝えられることが多くなると思います。子供達には、アトムさんのような表現者ともっとたくさん触れ合う機会をもって、表現力豊かな言葉を獲得していって欲しいなと思いました。


 
 
Posted by ナミキ エイコ at 01:06 | パパ・ママ日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
今年もよろしくお願いします。 [2010年01月01日(Fri)]
明けましておめでとうございますキラキラ

本年も、HBEDをよろしくお願いいたします!!

HBEDでは、今年もたくさんの活動を企画していきます。

ろう児たちの笑顔をいっぱい見ることができるように。
ろう児たちがより良く成長できる環境が整うように。

今年も一致団結がんばります力こぶ

温かい応援よろしくお願いしますドキドキ大
Posted by ナミキ エイコ at 22:05 | パパ・ママ日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
言語の発達? [2009年11月06日(Fri)]
これって、言語の発達??

先日こんな出来事がありました。
わが家の息子2歳のお話しです。

ろう学校のひよこ組に参加して。息子と一緒に帰り支度をしていたときのこと

友達のお母さんに向かって、「バイバイ、お疲れ様」(手話で)
とやっているではありませんか。

よく、聞こえるお子さんが、大人びた発言をして笑ってしまうことってありますよね。
まさに、そんな感じでした。

やっぱり、手話であっても、音声言語と同じような発達をしていくんだなー
と改めて確認してしまった出来事でした。

周りに自然に手話がある環境で育つと、聴親の家庭に育つ子供でも、どんどん言葉
を覚えて、使えるようになっていくんだと思いました。
Posted by ナミキ エイコ at 22:48 | パパ・ママ日記 | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)
パパママ日記 [2009年10月09日(Fri)]
今日の札幌は朝から雨で寒いです。
新聞を見たら最高気温が11度最低気温が9度でした〜 関東育ちの私は冬と認識しています。
私は寒くて冬のジャンバーを出そうか迷っていたら半袖半ズボンで出かけようとする長男を発見しました。慌てて上着を着せて行かせましたが学校では半袖半ズボンだったようです。

子供は元気ですね笑いうらやましいです!
Posted by ナミキ エイコ at 19:05 | パパ・ママ日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ