CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«茶話会のお知らせ | Main | 豆まき»
茶話会報告 [2010年02月03日(Wed)]
遅くなりましたが茶話会の報告をさせていただきます。

北海道の聾学校の先生やろう児をもつ保護者など15人ぐらい集まって、長谷部先生との茶話会となりました。

聴親からは自分の手話レベルの伸び悩み、子供はこの環境で大丈夫?などいろいろな質問がありました。

聴親の手話技術の向上は北海道では課題の一つです。
日本手話を学ぶ場所がないので・・・

当会でもそこそこ身につけている聴親はいますが、それは環境や聾親の協力によって培ったものです。
聴親や先生が日本手話を学ぶ環境を整えていく必要がありますね。

また、明晴学園のカリキュラムの話もしていただきました。

明晴学園は子供が最優先の学校であることがよくわかりました。

これからも明晴学園の皆様と交流し北海道のろう児達の環境作りに頑張っていきたいと思いました。

これからもよろしくお願いします。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント