CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«はじめまして | Main | これまでの活動 NO2»
これまでの活動 NO1 [2009年09月05日(Sat)]
 これまで行ってきた主な活動について紹介しますウインク

この、北海道バイリンガルろう教育を推進する会は2008年4月に設立されました。

会の主な活動の一つに、デフフリースクール「ろう児だよ!全員集合!!」があります。
このフリースクールでは、成人ろう者とろう児とが遊びの場を通じて交流し。ろう児の日本手話環境の充実と、ろう文化を学ぶための場を作っています。

今年度行われた、「ろう児だよ!全員集合!!」を紹介します。

2009年5月9日「ろう児だよ!全員集合!!」春のえんそくにいこう!!

 会場の百合が原公園は春の花満開で、天候にも恵まれて(少々風は冷たかったですが・・・)
楽しいえんそくになりました。

 集まった、1歳から中学部のろう児たちが元気いっぱいに、芝生の上を駆け回って。
手つなぎおにをしたり、アスレチックで遊んだり。普段はなかなか交流できない、ろうの大人たちや
年齢の違う子供たちが、一緒になっておもいっきり遊んでいました。
 
 子供たちは、遊びながらも、お弁当を食べながらも、日本手話の会話がそこらじゅうで止まりません。ろうの子供たちにとって、先輩のろう児やろうの大人との会話を通していろいろなことを学ぶ良い機会となりました。

 思いっきり遊んで、自由に会話を楽しんだ子供たちは、本当に生き生きと楽しそうでした。


2009年7月4日「ろう児だよ!全員集合!!」善岡 修さんを迎えて。

 この回は、人形劇団デフ・パッペトシアター・ひとみの代表を務める、善岡 修氏を講師として迎えて、ろう児たちと交流しました。
参加した、1歳〜中学部までのろう児たちは、善岡さんの登場から大興奮状態で、みんなワクワクした表情で善岡さんを見つめていました。善岡さんは、子供たちに「まねしてごらん」と様々な動きを見せていきます。子供たちも、負けじと動きを真似ていきます。さすがのろう児たち、するどい目力と、表現力、想像力を発揮して遊んでいました。約二時間、子どもたちは善岡ワールドに引き込まれ本当に集中して、楽しんでいました。

その後、親向けの公演もしていただきました。
人形劇中での表現方法の話し、日本全国、世界各国の手話やろう者の違いについて、等々・・・。
とても、興味深いお話でした。


などなど、このように「ろう児だよ!全員集合!!」では、毎回ろう児たちが元気いっぱい活動する姿をみることができます。子どもたちは、自分たちの言葉でのびのびと語り合い、楽しく様々な経験をし、成長していきます。これからも、「ろう児だよ!全員集合!!」は定期的に行っていきます。このブログでも、紹介していきます!乞うご期待!!!
Posted by ナミキ エイコ at 22:00 | 会について | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント