CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«パノラマ石井さんのブログから「集団の中の孤独」 | Main | ひとりの人に【依存させない】という予防支援»
◆12/2(土)「カレーライスを一から作る」上映会のご案内◆ [2017年11月17日(Fri)]
ドキュメンタリー映画「カレーライスを一から作る」の上映会@立川アイムホール、を開催します!!

「ドキュメンタリー映画 上映会」カレーライスを一から作る〜
http://kokucheese.com/event/index/493322/

立川市民でなくても参加できますので、ご関心のある方は、ぜひいらしてください。面白いドキュメンタリー映画です。

今回、立川の市議さんにお声がけいただき始めた企画ですが、メンバーには通信制砂川高校の無料託児所でボランティアをしている保育士さんもいたり、地元ネットワークを感じています(笑)。しかし、地域のイベントは、いまだに紙媒体が圧倒的に強いんですね。

-------------------------------------------
ドキュメンタリー映画 「カレーライスを一から作る」
〜『いのち』の意味を知る。立川で〜
<探検家・関野吉晴の途方もない課外ゼミ 種まきから始めた9か月の記録>
探検家・医師の関野吉晴さんによる武蔵野美術大学の課外ゼミ、通称関野ゼミの2015年の活動は「一からカレーライスをつくる」というユニークなものだった。野菜や米・肉はもちろん、スパイスや塩、器やスプーンまでもすべて自分たちで一から作るという途方もない計画だ。関野さんの意図は、
「モノの原点がどうなっているかを探していくと社会が見えてくる。カレー作りを通して学生たちにいろいろなことに''気づいて''もらいたい」
この呼びかけに100名を超える美大生たちが集まった。「おいしいカレーが食べたくて・・・」そんなつもりで始めたが、思うように野菜は育たず、雑草に悪戦苦闘。一杯のカレーのための果てしない道のりに、多くの学生が挫折する一方、世話に励むあまり家畜に愛着が沸き、殺すべきか葛藤する者も・・・。

これは「食べる」「生きる」という、人間にとってごく当たり前で、基本的な営みを見つめ直すドキュメンタリー映画である。

「生」と「食」の関係を、改めて感じ直してみませんか?
ドキュメンタリー映画「カレーライスを一から作る」〜『いのち』の意味を知る。立川で〜
https://www.facebook.com/events/493184467727708/

22221578_1530594893685979_8138489096267292248_n.jpg
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント