• もっと見る
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
違う職種・立場で考える [2022年11月22日(Tue)]
ハッピーピース代表のホンゴウです。

コロナ感染の波が広がりつつあるようですが
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、先日は支援者研修。
事例検討したのは「子どもの食事」
ランチタイムの手立てについてです。

食事の時間の支援を考える場合
大切なことは?

バランスよく食事を摂ること?
上手にお箸やスプーンを使うこと?
お行儀よく食べ終わるまで座っていること?

食事に興味がない
偏食がある
感覚過敏のあるお子さんにとって

食事の時間は、もしかして
苦痛の時間かもしれない…

じゃあ、とにかく栄養を摂れればOK?
それとも食べられる種類を増やすこと?
進学を考えてマナーを教えるのが先?

何処に視点を置くのか
何を優先するのか

初参加の方も含め
様々な立場で意見が飛び交いました。
支援者研修11月@.jpg
一部ですが、感想を紹介します。
↓   ↓   ↓
個人的には出会うことがないような難しい事例で、
まずフリーズしてしまいました。

話し合う中で「食べることを楽しいと感じられていない」
とのご意見があり、そこから望ましい行動や
手立てを考えるきっかけが掴めました。
ありがとうございます。

そして、お子さんの特性によっては
「ごほうび」の設定がのちのち
アダになることもあるとのこと。

子ども達への声がけも、その場限りの
短絡的なものにならないよう注意しなければと
改めて肝に銘じました。
本当に毎回勉強になります。
仙台市宮城野区 50代 小一サポーター T.K様

様々な施設・立場の方のお話が聞けて、
大変参考になりました。

また、今日教えていただいた、
課題〜手だてを見つけていく時の考え方を、
保育所の子どもの支援の際に
活かしていきたいと思います。
ありがとうございました。 
仙台市 40代 保育士 Y.O様

事前に記入してあったシートが、
整理されていてわかりやすかったです。

グループ分けになりましたが、
支援学校の給食の話やyes, no のサインの練習など、
グループ内でしか聞けないことを
もったいないと感じるほど参考になる話で、
皆さんと共有したいなーと思いました。

支援者と言っても、本当に様々な立場の人たちが
集まる場所だからこそ、
十人十色の名案がでるのだと思いました。
本日もありがとうございました。
石巻市 50代 保育士 MN様

普段、接している状況に近いケースだったので、
色々と考察できました。

今まで続いてきた習慣を見直すこと、
保護者や本人の今の困難さを改善すると共に、
今後の見通しを立てて、

今はどうしていくかを考えることが、
支援者として大事だと思いました。
仙台市 40代 児童発達指導員 JS様
支援者研修11月A.jpg

皆さまの感想にあります通り、
ハッピーピースの支援者研修は
本当に様々な職種、立場だからこその
お話が飛び交います。

その職種では「当たり前」とされていることが
他の職種では「知らないこと」であったり

立場によっては「普通」とされることが
違う立場によっては「驚き」であったり

そんな違う職種や立場の支援者同士で
分析し、手立てを考えることで
様々な支援のアイデアが出てきます。

今回はリハ専門職の方より
その業種では「当たり前」とされている
手立てと「評価」の視点を教えて頂きました。
支援者研修11月B.jpg
幼児期だから大切にしたいこと
学校だから分かること
療育先だから考えられること
放課後だから出来ること

それぞれの職種・立場だからこその
悩みや課題も含めて
それぞれの専門家の皆さまだからこその
可能性を、これからも皆さんと一緒に
考えていけたらと思っています。

12月の支援者研修はお休みのため
次回は1月です。

年明け最初の支援者研修に
ぜひご参加くださいね♪

「ハッピーピース支援者研修」〜事例検討会〜
日 程:1月20日(金)
時 間:19時〜21時
会 場:オンライン(zoom)開催
*会員様はアーカイブ(録画)受講も可能です。2週間限定
ファシリテーター:ハッピーピース代表 本郷 佳江
料 金:各回 会員⇒1,500円 非会員⇒2,000円 学生⇒500円
対象者:支援に携わる方、児童や福祉に携わる支援者の方、
支援者を目指す学生、その他関心のある方
お申し込みはこちらから



Posted by 本郷 at 23:19
今週金曜日は「支援者研修」です [2022年11月15日(Tue)]
秋も深まり、冬の足音が聞こえてきましたね。
ハッピーピーススタッフの今野です。

今、私は、家事の合間に、何か作ってみようかと思案中です。
ハッピーピースのスタッフは、みんな、とても器用です。

いろいろ素敵な物を作ったり、前回のブログでは、
谷さんが干し芋作りをしていると言ってましたね。

編み物も肩こりと目が疲れて、すっかりやめてしまいました。
編み物.jpg
お菓子も作ったりしましたが、太るので、あまり作りたくありません。

何があるでしょうか・・・
不器用なので、難しくなく、細く、長く続けられそうなものを、
今、いろいろ考えています。
余暇って、大事ですね。

さて、ハッピーピースの活動のお知らせです。

11月18日㈮ 19時〜21時
【支援者研修 事例検討会】
2022-11-02 (2).png

子どもの対応だけでなく、職場の人間関係、保護者支援も含め、
支援者の皆様が知りたいこと、手立てを学びます。
毎月 第3金曜日 19時〜 開催しています。

ご参加いただいた皆様からの事例をもとに、
応用行動分析シートを使って、
グループごとに分析・手立てを考えます。
支援者研修9月@.jpg
会 場:オンライン(zoom)開催
*会員様はアーカイブ(録画)受講も可能です。2週間限定
ファシリテーター:ハッピーピース代表 本郷 佳江
料 金:各回 会員⇒1,500円 非会員⇒2,000円 学生⇒500円
対象者:支援に携わる方、児童や福祉に携わる支援者の方、
支援者を目指す学生、その他関心のある方
お申し込みはこちらから


Posted by 今野 at 21:02
支援者研修を終えて [2022年09月20日(Tue)]

ハッピーピーススタッフの大地です。


916日金曜日支援者研修が開催されました。
支援者9月A.jpg


今回は起きてしまった後の改善策まで話を進めることができ、とてもいい支援者研修の意見交換をすることが出来ました。


やはり起きてしまった後の対策を考えるのはとても難しく、苦戦しました。何事も起きる前の事前対策が大切だと学びました。


みなさんの感想を紹介していきたいと思います。


〜感想〜

 ↓ ↓


学校や園、デイなどどこでもあり得ると思いながら参加させていただきました。便利なツールがたくさん出ているのにそれを使うことができないのがもどかしいです。

仙台市 30代 支援者 あや様


今回のお子さんのように、休みがちだったり登校しても教室にはいられなくて、別教室にいたり、遅刻早退がほとんどだったりそういうお子さんがものすごく多いと感じています。環境の窮屈さや慢性の人手不足もあるでしょうが、乳幼児期から切れ目のない支援がどれだけされてきているのか、日々考えさせられています。そして、家庭という囲いの中には年齢があがるにつれて介入しにくくなっていくことを考えると、乳幼児期を担当する我々の使命は大きいものだと自負しています。事前にシートを記入する事でたくさんのことを整理でき、事例検討がしやすかったです。机や椅子を〇〇先生が止めに入る先生を〇〇、というたくさんの問題行動が上書きされていっているということも勉強になりました。

石巻市 50代 保育士 MN


上手くいかなかった時の対応の工夫、参考になりました。ありがとうございます。

七ヶ浜 60代 保健師 S.S


小学生の文房具、でこぼこのあるおこさんには配慮が必要な事がわかりましたが、なんせ小学生、見た事ない形、変わった形など触って壊すや盗むなど事件に発展すること、今まで何回もみてきたのでそれが高価になると責任は?と思ってしまいました。

石巻市 50代 支援員 M.O


事例に似ているなと名前が浮かぶ児童が、複数いました。支援や手立てを考えたとき、学校で使ってもらえたら‥‥と、歯がゆく思いました。消しゴムの使い方が苦手な児童のために、ペンシルタイプの消しゴムを早速購入します。

仙台市青葉区 60代 児童館 A.C


沢山の感想ありがとうございます。


9月【座談会】「あなたならどうする?〜爆発しそうになったら〜」

日時:9月28日㈬ 10時〜12時

会場:オンライン(zoom

ファシリテーター:ハッピーピース代表 本郷佳江

料金:会員1,000円 非会員1,500

お申し込みはこちらから
804376C7-C97C-43CA-8209-6DFF9C57555C.jpeg


【勉強会・支援者研修会合同開催 】「首を緩めるとどこに影響があるか体験しよう!」

日時:1021日(金)

会場:アーカイブのみ(視聴期間会員:3月末まで/非会員:1週間)

講師:仁接骨院院長 柴田 匡一郎氏

料金:会員2,000円 非会員2,500

お申し込みはこちらから
チラシ10月21日柴田先生.jpg


#ハッピーピース

#支援者研修

#事例検討会

#発達支援

#発達支援研修

#支援者事例検討会

#支援者も孤立させない

#応用行動分析

#保育士

#幼稚園教諭

#教員

#特別支援

#理学療法士

#作業療法士

#言語聴覚士

#児童厚生員

#支援員

#児童館

#館長

#センター長

#児童センター

#子育て支援センター

#保健師

#助産師

#看護師

#学童保育

#放課後クラブ

#児童クラブ

#放課後児童クラブ

#学童

#真如苑みやぎの居場所づくり助成金

Posted by 大地 at 21:29
支援者研修を終えて。 [2022年08月23日(Tue)]

ハッピーピーススタッフの大地です。


819日金曜日支援者研修が開催されました。


今回はいつも時間がなくて出来ない、起きてしまった後の対策も含めて行うことが出来ました。


自分ははじめて起きてしまった後の対策を考えてみてとても難しく感じました。起きる前に出来るように考えていくことの大切さを学びました。


みなさんの感想を紹介していきたいと思います。
5CE18B9D-79ED-4106-B47F-856F50C81CB3.jpeg


〜感想〜

 ↓ ↓


自分では考えつかなかったことを、たくさん教えていただきました。「起こってしまった時の対応」を考えることの難しさを、あらためて思いました。

仙台市青葉区 60代 児童館館長 A.C.



沢山の気づきと学びを頂きありがとうございます。

七ヶ浜町 60代 保健師 s.s


そんな大変な思いをしてまでも、その場所に来るお母さんのことを思うと親子にとっての大切な居場所になっているのだと思いました。そしてその大切な居場所の先生にこんな風に考えてもらっているって知ったらお母さんにとって百人力ですね!子どもたち以上にお母さんのことをほめたり認めたりしてあげられることが重要なのかなと思いました。

石巻市 50代 保育士 MN


支援児だけの支援ではなくその回りの家族までの配慮素晴らしいと思いました。若いお母さんだとYouTube見せて待たせる事が多いのに見せないんだぁとちょっとビックリ。

石巻市 50代 支援員 M.O


沢山の感想ありがとうございます。




★今後の活動紹介★

【ハッピーピース茶話会】


子育て中に溜め込んだあんなことママ友には話せないそんなことも安心してお話しください。個人情報は守ります!

おしゃべりで日々のストレスを発散したり、笑ったり、涙したり終わった後には子どもに優しくなれる、そんな茶話会を目指しています。

ハッピーピースって、どんな団体だろうと気になったら、まずは茶話会へお越しください。

スタッフ一同、皆様のご参加お待ちしております。


日時:8月24日(水)10時〜12

会場:オンライン(ZOOM)限定8名様

ファシリテーター:ハッピーピーススタッフ

料金:会員500円 非会員1,000


お申し込みはこちらから
BB0EC057-A3A2-4024-B9F7-EEDF89A2A2AF.jpeg

【支援者研修〜事例検討会〜】
日時:9月16(金)19時〜21時
会場:オンライン(ZOOM)
講師:本郷佳江
料金:会員1,500円 非会員2,000円
お申し込みはこちらから

9CF1062C-150B-4A61-8CAA-281DC0230CE2.jpeg


#ハッピーピース

#支援者研修

#事例検討会

#発達支援

#発達支援研修

#支援者事例検討会

#支援者も孤立させない

#応用行動分析

#保育士

#幼稚園教諭

#教員

#特別支援

#理学療法士

#作業療法士

#言語聴覚士

#児童厚生員

#支援員

#児童館

#館長

#センター長

#児童センター

#子育て支援センター

#保健師

#助産師

#看護師

#学童保育

#放課後クラブ

#児童クラブ

#放課後児童クラブ

#学童

Posted by 大地 at 18:51
課題分析 [2022年07月20日(Wed)]
ハッピーピーススタッフの大地です。

7月15日金曜日支援者研修が開催されました。

1年ぶりの「課題分析」です。
5C1965AF-095B-4C15-BFD4-C183A909B7B2.jpeg

自分ははじめての課題分析ということで、
やってみてとても難しく感じました。

普段から対象児童を観察して
細かくみていく必要があると実感しました。
これから現場でも活用できるように取り入れていきたいと思います。

みなさんの感想を紹介していきたいと思います。

〜感想〜
 ↓ ↓
自分にとってのあたり前は、他の人のあたり前ではない、という当たり前のことが再確認出来ました。子どもたちの困り感に向き合う時、「なんでできないんだろう」ではなく、「何ができないんだろう」という視点をもって向き合いたい。
仙台市青葉区 児童館・児童センター館長 60代 A.C様

本郷先生の講座を受けることで、普段、課題分析を頭に置く場面があります。でも、実際に表に書き出すとなるととても難しかったです。だから、更に学びたいと思いました!今日もありがとうございました。
石巻市 保育士 50代 M・N様

構造化を行うには、こどもの課題分析が重要と思いました。また、自信をつけるためにも構造化の大切さを実感しました。いつもありがとうございます。
七ヶ浜町 保健師 60代 S.S様


課題分析することで、つまづきが見えて、なるほどと思いました。
石巻市 支援員 50代 M.S様

保育の現場で生かしたいと思います。また、わが子の対応にも応用できる知識だと感じました。また参加したいです!
仙台市青葉区 小規模保育園保育士 40代 Y様

支援者研修8月A.jpg



【今後の活動紹介】


★7月ハッピーピース オンライン勉強会
【感覚過敏(鈍麻)不器用な子へのアプローチ】
2022-07-07 (4).png
チラシ 2022.7.25「感覚過敏〜」.pdf
子どもたちを見ていると「どうして?なぜ?」と感じることがたくさん
お子さんの【困った行動】は、本人にとって【困っていること】があるからかも知れません。
この勉強会では、子どもの特性や認知に合った伝え方や、年齢に合わせたアプローチを知ることで、より良い対応方法が手に入ります。
この勉強会を通して「何に困っているのか?」がわかるかも知れません。
手立てと対応方法を一緒に考えませんか?

日時:7月27日(水)10時〜12時
会場:オンライン(ZOOM)会員様限定アーカイブ受講可能です
講 師:  ハッピーピース代表 本郷佳江
料金:会員2,000円 非会員2,500円 
申し込みフォームはこちらから

★8月支援者研修
【事例検討会】
BA9B8DDF-D442-4D13-80FE-96B114CF9D6B.jpeg
現場のよくある事例から、応用行動分析のシートを用いて
問題行動を分析し、明日から出来る手立てを探ります。
未就学〜成人期まで、支援に携わる方が対象です。

日時:8月19日(金)19時〜21時
会場:オンライン(ZOOM)会員様限定アーカイブ受講可能です
ファシリテーター:ハッピーピース代表 本郷佳江
料金:会員1,500円 非会員2,000円 学生500円
申し込みフォームはこちらから

★8月オンライン茶話会
【ハッピーピース茶話会】
2022-07-07 (14).png
子育て中に溜め込んだあんなこと…ママ友には話せないそんなことも…安心してお話しください。個人情報は守ります!
おしゃべりで日々のストレスを発散したり、笑ったり、涙したり…終わった後には子どもに優しくなれる、そんな茶話会を目指しています。
ハッピーピースって、どんな団体だろうと気になったら、まずは茶話会へお越しください。
スタッフ一同、皆様のご参加お待ちしております。

日時:8月24日(水)10時〜12時
会場:オンライン(ZOOM)限定8名様
ファシリテーター:ハッピーピーススタッフ
料金:会員500円 非会員1,000円 
申し込みフォームはこちらから









Posted by 大地 at 13:40
今週の支援者研修のご案内 [2022年07月13日(Wed)]
ハッピーピースの今野です。
梅雨に逆戻りしたような天気ですね。
雨@.jpg
酷暑が予想される今夏、体調に気を付けてくださいね。

7月15日㈮の支援者研修会は、「課題分析」です。

「次はこれでしょう」「こっちじゃないよ」そんな声掛けに、
子供たちは、そのたびに混乱したり、
イライラしたり、負の連鎖のようになる。
そんな経験、ありませんか?
子ども宿題@.jpg
「ひとりで出来た」を積み重ねていく事で、
自立を促し、自己肯定感を高める事に繋がります。

そのために、支援を組み立てていくための
評価の方法の1つが、「課題分析」です。

ひとつのスキルを達成するために、
いくつかの工程に分けて、子供の特性、
配慮すべきところを検証しながら、
自立に向けた支援方法を学びます。
2022-07-07 (2).png

2022,7,15 支援者研修課題分析 チラシ.pdf

【課題分析】
日時:7月15日(金) 19時〜21時
会場:オンライン(zoom)開催 会員様限定アーカイブ受講可能です
講師:ハッピーピース代表 本郷佳江
料金:会員2,000円 非会員2,500円 学生500円
申し込みフォームはこちらから


Posted by 今野 at 09:28
今さら聞けない発達障害種別と特徴 [2022年06月27日(Mon)]
ハッピーピーススタッフの大地です。

今月17日(金)は今さら聞けない発達障害種別と特徴。

今回は久々の研修会でした。

D0086680-C80F-40B9-B7F1-860E7C0AE073.jpeg

一部ですが感想を紹介していきたいと思います。

〜感想〜
 ↓ ↓
「今さら聞けない」の題名に惹かれました。自分では分かっているつもりがたくさんあるだろうなと思い参加しました。やはり、人に説明できるぐらい分かっているということが大切だなと思いました。今日もありがとうございました。
石巻市 教員 50代 みみちゃん様

障害の種別(特性の捉え方)や対応方法はどんどん変化していくので、たびたび勉強してアップデートしていく必要がある!と常々感じていますが、自分だけでは先伸ばしにしがちになってしまうので、今回のような講座があるのもとても勉強になります。服薬についても、今後相談があったときにお医者さんに聞いてみるためのステップを踏めるような回答ができるようにしていきたいです。
仙台市 30代 放デイ支援員 30代 あや様

発達障害について、これまで大まかにADHD、LD、PDDと覚えていましたが、ASD、SLDと新たな名称が出てきていることを知ることができました。これまで発達障害についての研修に何度も出席しましたが、今までで1番わかりやすく勉強になりました。今回時間の関係上で説明を省かれた箇所もありましたが、その部分も是非時間をかけてお聞きしたいです。
仙台市 障害者自立訓練施設・生活支援員 30代 キョンキョン様

支援者6月@.jpg

【課題分析の学習会】
日程:7月15日(金)
時間:19:00〜21:00 ※今年度から2時間に延長です。
会場:オンライン(ZOOM)or会員のみアーカイブ受講(視聴期間2W)
料金:会員 2,000円 非会員 2,500円
学生  500円

支援者研修のお申し込みはこちらから
26654D59-DC16-4EBD-BB8C-9C5AA30774D7.jpeg

支援者のみなさまのご参加お待ちしております。

#ハッピーピース
#支援者研修
#課題分析
#発達支援
#発達支援研修
#支援者も孤立させない
#応用行動分析
#保育士
#幼稚園教諭
#教員
#特別支援
#理学療法士
#作業療法士
#言語聴覚士
#児童厚生員
#支援員
#児童館
#館長
#センター長
#児童センター
#子育て支援センター
#保健師
#助産師
#看護師
#学童保育
#放課後クラブ
#児童クラブ
#放課後児童クラブ
#学童


Posted by 大地 at 00:14
7月の支援者研修は… [2022年06月18日(Sat)]
ハッピーピース代表のホンゴウです。

週末は支援者研修でした。
支援者6月@.jpg

久々の「今さら聞けない」シリーズ!
「発達障害種別と特徴」
削っても削っても資料が多くなってしまいあせあせ(飛び散る汗)
2時間で終わるのか…と、つい早口に(笑)

感想などは後日、保育士大地先生が
ブログをアップ予定ですので
楽しみにしていてくださいね。

…ということで…
次回支援者研修のお知らせです!
7月の支援者研修は「課題分析」を開催!

発達に偏りのある子どもたちは
日常の一つ一つにつまづきがあり
同じことを何度も何度も繰り返し伝えてしまう
そんな場面が、何かと多いかもしれません。

例えば、朝起きてから着替えて準備をする。
帰ってきて、手を洗ってから、宿題や、時間割を揃えたり

時間割.jpg

お風呂の準備、寝るまで…日々のやることは、
一連の流れ…段取りが大事になってきます。

この段取り(実行機能)が苦手なのが
凸凹を持つ子どもたちです。

「給食の準備をしましょう」といっても
遊びがやめられない、片付けられない、
手を洗いに行けない、
お箸セットをもって来れない。

こういった中に、今やっていることを
終わりにする「切り替えの悪さ」も含まれますが

頭の中に、やることの順序
段取りが上手くつけられなくて
行動できない場合があります。

それは、お片付けや掃除、
デスクワークなど、仕事の
作業効率なども含まれます。

デスクワーク.jpg

お片付けや掃除、全ての仕事は、
いくつもの作業工程があり
物事には順序(流れ)がありますが

単にやらないのではなく
わがままなのではなく
サボっているのではなく

順番がめちゃくちゃになっていたり
1つ1つの肯定でつまづいて
困っているかもしれません。

こういったことを分析・把握することを
「課題分析」といいます。

このアセスメントの方法を知ることで、
子どもや対象の方たちが
何処で混乱しているのかを明確にし
分かりやすいシステムにすることで
持っている力を発揮しやすくなります。

状況が変わらないことで
自分や相手を責める代わりに
苛立ったり、落ち込んだりする代わりに

今までとは違うアプローチを
一緒に学び手に入れませんか?
チラシ 支援者7月.jpg

支援者研修「課題分析」

日程:7月15日(金)
時間:19時〜21時
参加:オンライン(ZOOM)
※会員はアーカイブ(録画動画)受講も可能です。
料金:会員/2,000円 非会員/2,500円 学生/500円
対象:保育士、教員、専門職など支援に携わる方、支援を目指す学生

お申し込み・お問い合わせはこちらから

支援に携わる皆様のご参加を
お待ちしております(⋈◍>◡<◍)。✧♡
Posted by 本郷 at 22:06
大人の事例検討 [2022年05月21日(Sat)]

ハッピーピーススタッフの大地です。


金曜日は支援者研修でしたが

私は職場の研修もあり、遅れての参加でした。


今回は大人の事例でした。

みなさんの感想を紹介していきたいと思います。


支援者5月20日@.jpg


〜感想〜

↓ ↓

大人の事例が面白かったです。職場にいる後輩を思い浮かべながら、考えました。誰でもが提出期限を守れる指示の出し方や対応を実践できる職場であるといいなと思いました。


石巻市 50代 特別支援学級担任 みみちゃん様


今回の事例は自分自身のこととしてもいっしょに働いている職員のこととしても、とても身近な(身に覚えのあるような)内容だったので、反省しきりで参加していました。

大人になると周囲から「ほめられる」といったことが激減するので、やはりこども時代の成功体験が大切になることも身をもって実感しました。


仙台市 30代 言語聴覚士 あや様


7AF693F3-BEF6-4712-9B91-EF276FA1B327.jpeg


起こったときを考えるより、事前の手立てを考える方が有効なのが毎回毎回思います。起こってから何かするより、その人のために何ができるかを考える方が楽しいですよね。子ども支援も同じだなと改めて思いました。


仙台市 60代 児童館館長 A.c.


大人の凸凹タイプについては社会人になると余り理解されていないと思いました。こどもの発達障害は色々理解され支援されていますが、感覚的に大人は経験年齢で見られるのか?社疑問視されて終わってしまうケースも少なくない中で支援者研修会で大人の発達障害の事例検討はとても有意義な時間でした。


千葉県佐倉市 60代 保育士経歴40年 サッチー様


【今さら聞けない発達障害種別と特徴】

日程:617日(金)

時間:19002100 ※今年度から2時間に延長です。

会場:オンライン(ZOOMor会員のみアーカイブ受講(視聴期間2W

料金:会員 2,000円 非会員 2,500



6月の支援者研修会お申し込みはこちらから



AA26D817-ADA0-4E8F-9A8D-3D7198157F61.jpeg


支援者の皆さまのご参加
お待ちしております。


#ハッピーピース

#支援者研修

#事例検討会

#発達支援

#発達支援研修

#支援者事例検討会

#支援者も孤立させない

#応用行動分析

#保育士

#幼稚園教諭

#教員

#特別支援

#理学療法士

#作業療法士

#言語聴覚士

#児童厚生員

#支援員

#児童館

#館長

#センター長

#児童センター

#子育て支援センター

#保健師

#助産師

#看護師

#学童保育

#放課後クラブ

#児童クラブ

#放課後児童クラブ

#学童


Posted by 大地 at 23:57
5月の支援者研修は… [2022年05月16日(Mon)]
ハッピーピース代表のホンゴウです。

5月も、GWが終わると
後半戦に突入。

このまま2022年も気づけば
あっという間に半分が終わってしまう…
そんな焦り?感じしていますあせあせ(飛び散る汗)

今年の抱負、やりたいこと
少しでもトライ出来ていますか?

今年、やめようと決意したこと
少しでも手放せましたか?

そんなことを自分に問いかけながら
今月も支援者研修〜事例検討会〜開催します黄ハート

まずは先月の感想から。。。
↓   ↓   ↓
だいぶオンラインに慣れて来ました笑 
コロナ感染対策で職場では休憩も一人でとっている現状です。

こうして支援者として同じ立場の方たちと
『困った』を共有できることを尊いな️と感じています。
自分の現状の『困った』も話せてスッキリ週末に入れます!

少しずつ、顔見知りの方が増えて来て
更に居心地がよくなってきています。

本郷先生、ハッピーピースの皆さまお世話になりました。
来月もよろしくお願いします!
石巻市 50代 市立保育所保育士 M・S様


低年齢のお子さんの事例について考える機会になり、
発達年齢についても触れることができて勉強になりました。

お子さんの特性を知ることと、他の先生との情報共有が
とても大切なことを毎回のように考えさせられます。
仙台市 30代 児童発達支援・放課後等デイサービス あや様

支援者4月A.jpg

孫が2歳なので想像しながら考えられて、楽しかったです。
感情的に怒らないための勉強になります.
石巻市 50代 小学校特別支援員 M.O様

今日は、1歳クラスのお子さんの事例で、
とても勉強になりました。

言葉が通じない、時計が読めない子どもに
どう伝えるかがとても難しかったですが、
娘のその頃を思い出したり、保育園の先生に伺ったりしながら、
考えるのがとても楽しかったです。

そして今日は、最後の
「〇〇〇の時の対応」まで行くことができて、
達成感いっぱいです。ありがとうございました。
石巻市 50代 小学校教諭 みみちゃん様

感想は次回に続きますきらきら

2022-05-03 (2).png

【支援者事例検討会】
日程:5月20日(金)
時間:19:00〜21:00 ※今年度から2時間に延長です。
会場:オンライン(ZOOM)or会員のみアーカイブ受講(視聴期間2W)
料金:会員 1,500円 非会員 2,000円

はじめましての方も、お久しぶりの方も
おなじみの方も、ご参加お待ちしておりますきらきら

支援者事例検討会のお申し込みはこちらから
Posted by 本郷 at 00:17
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

ハッピーピースさんの画像
https://blog.canpan.info/happy-peace/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/happy-peace/index2_0.xml