• もっと見る
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
成人期に大切なこと [2023年02月02日(Thu)]
ハッピーピース代表のホンゴウです。
あっという間に2月。
早いですね…(;'∀')

1月は…私の人生に多大な影響?を
与えてくれた(笑)次男の成人式でした拍手
陽太成人式(大地と).jpg
(左が次男。右は長男です)

次男が幼児期だった頃や、小学校の頃には
全く想像できなかった年齢!成人です祝マーク

幼児期に私に自閉症の特性や捉え方を
教えてくれた心理士さんが

自閉症の成人期に
生きていくために必要!と
教えて下さった様々なスキルが

今、次男がこの年齢になって
本当にそうだったなあ…と実感することが
いっぱいあります。

そんな思いを振り返りながら
先日の講座「ライフスキル勉強会」を
お伝えさせて頂きました。
1月25日ライフスキル勉強会@.jpg

感想を紹介します。
↓   ↓   ↓
とても良かったです。
受講前より自信を持って子供たちにかかわれるかな、
という気持ちになれました。

職員とも共有しながら、
支援の質を高めていきたいと思います。
塩釜市 40代 支援者 あゆみ様
1月25日ライフスキル@.jpg
チャートのチェック、いくつかの「バツ1(バツ)」がありました。
「△」も合わせると、自分の感情に向き合うのが
苦手なことがわかりました。

自己信頼と、感情対処が低かったです。
でも、こういうチェックのときに「〇」を付けることが
できるようになったのは、成長(?)かなと思っています。

以前なら、「バツ1(バツ)」か「△」しかつけなかったと思います。
自己信頼の10番目に「〇」を付けることができるようになったのは、
本郷先生に出会ったからだと思います。

子どもたちに声をかけるときには、
他者基準を押し付けないように、
を意識したいと思いました。
仙台市青葉区 60代 児童館 A.C様
1月25日ライフスキルA.jpg

今回、アーカイブ受講の方が多かったので
視聴後の感想が届きましたら、
改めて紹介させて頂くかもしれません。

今回使用したチェックリストは
自己信頼を取り戻すセルフケアや
問題解決スキルアップ等にも
使えるものなので

機会がありましたら
チェックシートを使った様々な手立ても
講座で紹介出来たらいいなきらきらと思っています^^

★今後の活動紹介です★

【支援者研修会 事例検討会】
2022-11-07 (2).png
ご参加いただいた皆様からの事例をもとに、応用行動分析シートを使って
グループごとに分析・手立てを考えます。
今年度中はオンライン開催となりますので、なかなか外出できない方や
お仕事の都合等で普段は会場まで来られない方もご参加いただけます。
現場で取り組める具体的なことを一緒に考えていきませんか?

会 場: オンライン(zoom)開催
※会員様はアーカイブ(録画)受講も可能です。2週間限定
日時:2/17(金)19:00〜21:00
ファシリテーター: ハッピーピース代表 本郷 佳江
料 金 : 各回 会員⇒1,500円 非会員⇒2,000円  学生⇒500円
対象者 : 支援に携わる方、児童や福祉に携わる支援者の方、支援者を目指す学生、その他関心のある方
お申し込みはこちらから



【ハッピーピース茶話会】
2022-12-15 (3).png
他ではなかなか話せない、わかって貰えない…
そんなお悩み、お話しませんか?

ハッピーピースでは皆さんのお話された内容を
皆さんで大切に扱いながら(秘密を守り)
茶話会の時間を共有しています。

日 程: 2023年 2月 22日(水) 10時〜12時
会 場: オンライン(zoom)開催
ファシリテーター:  ハッピーピーススタッフ
料 金 : 会員⇒500円  非会員⇒1,000円  
対象者 : 保護者・支援者・関心のあるすべての方
残席2名様!
定 員: 8名
お申し込みはこちらから

スタッフ一同お待ちしております(⋈◍>◡<◍)。✧♡


Posted by 本郷 at 01:58
当事者として参加して [2022年12月01日(Thu)]




ハッピーピース代表のホンゴウです。

想像以上のスピードで
12月がやってきました!!

東北にも雪が降り始めているようです。
急に冷え込んできましたが
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

さて先日は、久しぶりの「大人の発達障害」
を開催しましたきらきら

11月大人の発達障害@.jpg

ADHDの事例の数々は、お伝えしながら
まるで「自己紹介」をしているようで(;'∀')
ちょっぴり恥ずかしかったです(n*´ω`*n)

一部ですが頂いた感想を紹介します。
↓   ↓   ↓
今回の講座はなかなかのパンチが炸裂♡
当てはまる項目が多すぎて途中までは
オーバーキルでした♡_:(´ཀ`」 ∠):

当事者として参加して心から良かったと、
今は感想なので言えます。

ですが講座中は、実は当てはまりすぎてこれからどうしたら良いいのか...
頭を抱えて途方に暮れました♪(*´-`)笑

自分の過去の職歴で向いていなかった。
正確性が求められる仕事をした際に
二次障害で鬱になっていました。

運良く仕事が向いていないおかげで自覚や
生きづらさが分かりました。

成人した後に病院を受診しテストも受け
薬も自分には合わなかったようで副作用に耐えながら
痩せながらも服用し、職場の方に報告はしましたが
一時のお薬だけでは二次障害で鬱にもなっていたので
効力はありませんでした。

環境や行動の習慣、問題点の把握、
心の余裕の持ち方を知った方が
悪い方向にも良い方向にもすぐに応用できると
大分後から知りました。

他の方が働いていてフォローやどう接していいのか
大変だろうなと感じていたので努力をしても出来ない。
苦笑いをしているけど、実は心はボロボロだったこで
今回関わり方を学ぼうとしてくださる存在、
現実に時間を割いて参加してくださっている。

他の参加してくださった方々の
ぽろっと聞いた言葉に実は涙が出そうでした。

今現在は自分の得意分野がわかったのでそちらにシフトしました星2

苦手な点は先に伝えておりますが、
克服したくともできないのが障害ですので、
人に自分の苦手な面をお相手に伝えるだけではなく
【無くさない工夫を施した自分に合うモノ。アイテム達に頼っております。】

日付が決まっているものや急ぎの事は聞きますが(・・;)
モノであれば自分で出来た成功体験もつめます。
けどまだまだ学んでいる最中です♡

私の場合はですが、ハッピーピース様を通してですが
当事者のみならず他のいろんな立場の方々の意見が聴けて
とても有意義な回に自分の中でなりました。

以前は会場参加に徹底していました。
そうじゃないと集中ができないのであせあせ(飛び散る汗)

様々な発達障害の当事者の会に参加しようとも思いましたが
会場が遠い、開催日が合わない、開催日時が大人向けは遅く
子育てで行けないと諦めてきておりましたが

今はコロナの影響もあり、オンラインが進み、
顔出しNGやアーガイブ配信もあると思います。

もし、ハッピーピースの存在を知り
初めて参加を迷われている方がいらっしゃりましたら、
一当事者として悩み苦しんできた私の意見としては
【ここは参加する時の敷居が想像してたより低すぎない?
と保証いたします︎(`・ω・´)】

終始フランクな感じで講座が進みますので
肩の力が抜けて少しでも気楽に生きづらさを知る電球

離れてる場所での参加だからこそ相手と友達や
近所の方や家族ではないので気が楽○
(口外の心配などなくなります)

ZOOMだからこそ何かあったら退出できます。
逆には入れなくて困った時も配慮して下さります( ; ; )

今回学んだ事を少しでも生活の動線にそって
忘れないように少しずつ紙に書いて貼ってみたりして
生活を楽にしてみてゆっくり気楽に仕事をしてみよう。
と思えました。

いつも有難うございます。
次回も楽しみにしております。
仙台市 30代 当事者 おにぎり様

11月大人の発達障害A.jpg

本日もありがとうございました。
今回のライフスキルのお話、
我が家のこととして刺さりました。

一人暮らしができるスキルは息子たちもぜんぜんダメで。
発達障害の有無に関わらず大切なスキルなので、
これからでも身につけてもらうよう、
今から教えるのは一筋縄ではいきませんが頑張ります。

会社の業務での困りごともよくあることで、
実際我が社でも時々ぶつかる問題です。

ケースバイケースで対策の取り方が本当に難しいのです。

根気よく試行錯誤を繰り返しながら、
双方に良い方法を探す積み重ねが大事なのかな。

そのヒントもいただきましたので、
少しずつ実践してみたいです。
仙台市宮城野区 50代 小一サポーター T.K様

11月大人の発達障害B.jpg

今回大人の発達障害と言う内容で、
それぞれの特徴を知ることが出来たのと、
対応はそれぞれの特徴に合わせて接する事が
出来る事を学ぶ事が出来ました。

グループワークで文屋さんが、
『当事者本人がパニックになった時にこちら側が
どう対処、対応をするかなんだよね!』
と言った言葉に私は確かに!と思いました!

大人社会、職場などでの対応、
対処方法を色々工夫して行こうと思いました。
塩釜市 40代 子育てサポートにこハピ A様

11月大人の発達障害C.jpg

気付いています、自分のことです。
それでも、周りに恵まれるとなんとかなります。

今も優秀なスタッフに恵まれ、なんとか働けています。

家では優先順位をつけて、できることだけを
ちょっと頑張っています。

洗濯はドラム式洗濯機が、掃除はルンバが頑張っています。
できないことは、誰かに(便利な何かに)助けてもらってます。

恵まれている支援者として、困っているスタッフに
(困ってると思っていないかもしれませんが)
できること、できそうなこと頑張ります。
仙台市青葉区 60代 支援者 A.C様

11月大人の発達障害D.jpg

オンライン、アーカイブ共々
ご参加頂きました皆さま
ありがとうございました!

さて12月の活動は…支援者研修がお休みの為
残すところは今年最後の茶話会です!

【ハッピーピース茶話会】
2022-09-04 (3).png

日 程:12月21日(水)10時〜12時
会 場:  オンライン(zoom)開催
ファシリテーター:ハッピーピーススタッフ
料 金 : 【 各回 】 会員⇒500円  非会員⇒1,000円  
対象者 : 保護者・支援者・関心のあるすべての方
お申し込みはこちらから

そして年明けの勉強会は…
【支援者研修会 事例検討会】
2022-11-07 (2).png
日 程:1月20日(金)19時〜21時 
会 場:オンライン(zoom)開催
※会員様はアーカイブ(録画)受講も可能です。2週間限定
ファシリテーター: ハッピーピース代表 本郷 佳江
料 金 : 各回 会員⇒1,500円 非会員⇒2,000円  学生⇒500円
対象者 : 支援に携わる方、児童や福祉に携わる支援者の方、
支援者を目指す学生、その他関心のある方
お申し込みはこちらから


【ライフスキル勉強会〜特性に合わせた「振る舞い」の伝え方〜】
2022-11-07 (4).png
人や場面に応じた振る舞いが難しい。つい一言多くトラブルが多い。
お友達のミスを執拗に指摘してしまう。
自分の発言や行動にブレーキが利かない。
クラスに馴染めず浮いてしまう、又は孤立してしまう。
相手の気持ちを考えずに一方的な関りになる。自分勝手に見えてしまう。
人の意見に耳を貸そうとしない…こんな困りごとありませんか?
年齢に合わせた振る舞いが難しい子供に対し、
特性を考えながらアプローチ方法をお話しさせていただきます。
ライフスキルトレーニングって何?
ソーシャルスキルトレーニングとの違いは?
自宅でできるお子さんに合った支援方法を一緒に探ってみませんか? 

日 程:1月25日(水)10時〜12時
会 場:オンライン(zoom)開催
講 師: ハッピーピース代表 本郷佳江
料 金 : 会員⇒2,000円  非会員⇒2,500円  
対象者 : 保護者・支援者・関心のあるすべての方
お申し込みはこちらから

みなさまのご参加スタッフ一同お待ちしています(^^♪
Posted by 本郷 at 15:38
動画配信スタート! [2022年10月21日(Fri)]
ハッピーピース代表のホンゴウです。

朝晩すっかり冷え込み、布団から出るのに
ちょっとした勢いが必要な季節になってきました(;^ω^)

この時期だから気を付けたい!
あまり勢いをつけて布団から抜け出すと
ピキッ!!と…

ぎっくり腰?!
ぎっくり肩?!
ぎっくり首?!
のようになってしまうかもあせあせ(飛び散る汗)

日々のスマホやPCの影響にプラスして
寒さで固まった体に負担をかけると
大変なことになります…(;'∀')
(自分に言い聞かせてます笑)

そんな方に特におススメの講座きらきら

本日ハッピーピース勉強会&合同の
動画配信がスタートです!


講師はこちら。
柴田先生プロフィール.jpg

仁接骨院院長の柴田先生を講師にお迎えし
「首を緩めるとどこに影響があるか体験しよう!」
というタイトルで、アーカイブ動画が配信カチンコ

今回は事務局スタッフで
柴田先生のスタジオに押しかけ伺い
動画の撮影をさせて貰いました!
柴田先生10月@.jpg

自宅で簡単に出来る
リセットストレッチから
自宅にあるものを使って出来る
エクササイズを多数ご紹介して頂きました!
柴田先生10月A.jpg

あまりにも体が硬すぎて
身動き取れないスタッフが多い中(笑)
今回はモデルにふさわしい♡
スタッフ千葉さんにお願いして撮影きらきら
柴田先生10月C.jpg
でも…普段、柴田先生からメンテナンスも
バッチリ受けている千葉さんだと
ビフォーアフターが逆に分かり辛い?!

だからと言って他のスタッフ私だと
先生!そもそも(このポーズできません)手が上がりません!
柴田先生10月E.jpg
と、なるので…笑

やはりモデルは、この方で(⋈◍>◡<◍)。✧♡
柴田先生10月D.jpg

講義では体の仕組みや【氣】のお話
筋膜リリースや、経絡について、
そして陰陽五行のお話まで盛り沢山!

元気玉?!やらカメハメ波〜〜〜の話まで(笑)
柴田先生10月B.jpg

と言うことで…
お申し込み、お忘れの方!!

特に会員様で「あ!うっかりしていたわ!」
と言う方。

こちらの講座は…なんと!
(ジャパネットタ〇タ風に)
非会員様でもアーカイブ動画受講が可能黒ハート

そして…会員様は更にお得!
(ジャパネットタ〇タ風に)
な・な・なんと!

動画視聴期間が、お申し込みから
3月31日迄、お好きな時間に…
しかも見たいときに、何度も視聴が可能きらきら

あれ?あのストレッチって
どうするんだっけ?

ここは、どう動かすんだっけ?

そんな時に、何処からでも何度でも
動画を確認いただけますひらめき


「首を緩めるとどこに影響があるか体験しよう!」

<アーカイブ視聴期間>
会 員:3月31日まで
非会員:1週間

さあ、お申し込みは今スグ!こちらから!
Posted by 本郷 at 07:45
講座が終わってからやってみました! [2022年07月30日(Sat)]
ハッピーピース代表のホンゴウです。

今日は末っ子のオープンキャンパスに行ってきました。
つい最近、高校のオーキャンに行った気がしていたのですが
もう次の進学先を考える時が来るなんて(;'∀')

そこの学校で受けた講義が
凄く凄くステキで、ハッピーピースの皆さんに
シェアしたいきらきらそんな思いが込み上げました。
茶話会の時にでもお伝え出来たらと思っています♡

さて、先日の講座
【感覚過敏(鈍麻)不器用な子へのアプローチ】

7月27日感覚過敏@.jpg

が終了して直ぐに、参加者の皆さんから
実践報告などが送られてきました!

その日の午後ですよっ!
この行動力!!凄すぎです拍手

まず、体幹を促す運動遊びでお伝えした
〇〇〇〇がいいですよ〜とお話した時に
代用品があります!と受講生さんから出た
こちらの商品…

スケボー@.jpg
早速、写真が送られてきましたきらきら
受講されてない方は、なんのこっちゃ?と言う感じかもしれませんが
受講された方ならわかるはず!
アレです、アレ( ´艸`)

そしてもう一件。
講義終了後すぐに送られてきたこちら。
足台@.jpg
家にある箱でやってみたら、ピタリ賞!!だったそうです拍手

そして、その日のうちに…
こんなに可愛くリメイクきらきら
足台A.jpg

何よりも、講座後にわが子や、集団の場で
やってみよう!!と思ってくれることや
実践してもらえることきらきら

どうしていいか分からない…
これ以上、何もできない…

そんな先が見えない状況から
もしかしたら、これならできるかも…
やってみようかな…

そう思って貰えるのが
本当に何よりうれしいです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

7月27日感覚過敏A.jpg

それでは講座の感想の続きです。
↓   ↓   ↓
2回目の感覚過敏鈍麻の講座でした。
子供への理解がより深まり、
何をやらなきゃいけないか明確になりました。

息子はあまり感覚過敏ではないと思っていたのですが、
otの先生からも、生活に支障が出ない程度の過敏さがあると言われ、
最近気になっていた、音への過敏さの対応に
イヤーマフを活用したいと思いました。

具体的なアドバイスもありがとうございました。
今日の講座に出るまでは慣れで
なんとか乗り越えようと考えてきましたが、

本郷さんの一生付き合っていくものという言葉を聞き、
将来息子が自分で不快な音や環境があった場合に、
回避することが自然にできるように
幼少期から教えてあげたいと思いました。

椅子は悩んでいたので、具体的なアドバイスが役立ちました。
講座後に踏み台を家にある段ボールで作ったら、
膝を椅子の上に乗せることなく昼ごはんたべてくれました。

体感鍛える遊びやグッズも参加していた支援者の方から
大変参考になる情報共有がありありがたいです。
ハッピーピースの〇〇〇〇を作っていただければ買います!(^^)

ハッピーピースの講座は毎回非常に勉強になります。
この様な学びの場があることに感謝致します。
ありがとうございました。
一関市 40代 保護者 yo様

孫のNG的な行動が講座の中で、
うなずける場面が多々あり、
日常の意識の中に頭では「孫の個性」だから
と思いつつ、サポートでは無く行動を変えさせようと
しているのでは?と思う私がいました。

沢山の事例の中に具体的なアドバイスを聞ながら
運動面は引き続き経験を積み、
落ち着かない食事竹ブミ感覚面からの
アプローチを試してみようと思います。

最初に口の過敏?歯磨きを嫌がっていましたが
今までに経験して効果が得られなかったので
諦めていた歯磨き上手かな?のうたを復活して
「上の歯下の歯前歯奥歯」と歌ってみたら
抵抗時間が短くなり、しっかりと
歌いながら磨く様になりました。

奥歯の意味、口の中の位置関係がイメージ出来て
本人の成長と噛み合って
歯が磨けたということでしょうね。 

大人の勝手な見解て止めていたことに反省。
感覚過敏へのアプローチ
「本人の今の行動には意味がある」が
大きな学びになりました。
ありがとうございました。
千葉県 60代 保育士40年定年退職組 サッチー様



【今後の活動紹介】


★8月支援者研修
【事例検討会】
BA9B8DDF-D442-4D13-80FE-96B114CF9D6B.jpeg
現場のよくある事例から、応用行動分析のシートを用いて
問題行動を分析し、明日から出来る手立てを探ります。
未就学〜成人期まで、支援に携わる方が対象です。

日時:8月19日(金)19時〜21時
会場:オンライン(ZOOM)会員様限定アーカイブ受講可能です
ファシリテーター:ハッピーピース代表 本郷佳江
料金:会員1,500円 非会員2,000円 学生500円
申し込みフォームはこちらから

★8月オンライン茶話会
【ハッピーピース茶話会】
2022-07-07 (14).png
子育て中に溜め込んだあんなこと…ママ友には話せないそんなことも…安心してお話しください。個人情報は守ります!
おしゃべりで日々のストレスを発散したり、笑ったり、涙したり…終わった後には子どもに優しくなれる、そんな茶話会を目指しています。
ハッピーピースって、どんな団体だろうと気になったら、まずは茶話会へお越しください。
スタッフ一同、皆様のご参加お待ちしております。

日時:8月24日(水)10時〜12時
会場:オンライン(ZOOM)限定8名様
ファシリテーター:ハッピーピーススタッフ
料金:会員500円 非会員1,000円 
申し込みフォームはこちらから








Posted by 本郷 at 23:25
勉強会を開催しました [2022年07月29日(Fri)]
スタッフの文屋です

7/28
オンラインで勉強会
【感覚過敏(鈍麻)不器用な子へのアプローチ】
が開催されました

7.29 写真.jpg

感想をいただきました
一部をご紹介させていただきます

感覚過敏と鈍麻はずっと悩ましく思っていた課題でした。対応できる支援グッズがたくさんあるのに、人目を気にしたり、将来の事を考えて使用を控えたりと親が躊躇してしまうケースを私自身を含めたくさん見てきました。本郷先生が「視力は低い人がメガネをかけるのが当たり前のように、イヤーマフも当たり前にかけられて、周りの人も理解してくれるようになるとといいですね。」とおっしゃっていましたが、本当にその通りだと思いました。近い将来、そんな生きやすい世の中になるように自分でできることは何かを考えて行きたいです!

みみちゃん様


本日もありがとうございました。

過敏や鈍麻は感じ方も現れ方は人それぞれで、何回勉強しても難しいです。
本日は、自分には背中がないと思ってた翻訳家さんの話を聞いてビックリ!本当に人それぞれ千差万別だと、まざまざと見せられた気がし、自分の経験や感覚だけでは測れない・気付けないことが沢山あると言うことを肝に銘じなければ、と思いました。

何度注意されても声が大きい子。小さい声で話すよう促してばかりでしたが、もしかしたら鈍麻なのかも?少しアプローチを変えてみようと思います。

T.K様



息子の発達障害がわかる前まで、感覚過敏(鈍麻)の世界がわからず、我慢が足りない、ムリにでも慣れればと思っていました。
障害が判明してからも、やっぱり我慢や慣れを求めてしまう部分もあります。
絶望を感じる時もあります。
でも講座を聞くと、本郷先生のお話や、スタッフの方の経験、様々な立場の参加者のお話を聞いて、まだまだ出来ることがあると希望が持てました。

S様


今後の活動紹介

8月オンライン茶話会
【ハッピーピース茶話会】

6・8月 茶話会.png

子育て中に溜め込んだあんなこと…ママ友には話せないそんなことも…安心してお話しください。個人情報は守ります!
おしゃべりで日々のストレスを発散したり、笑ったり、涙したり…終わった後には子どもに優しくなれる、そんな茶話会を目指しています。
ハッピーピースって、どんな団体だろうと気になったら、まずは茶話会へお越しください。
スタッフ一同、皆様のご参加お待ちしております。

日時:8月24日(水)10時〜12時
会場:オンライン(ZOOM)限定8名様
ファシリテーター:ハッピーピーススタッフ
料金:会員500円 非会員1,000円 

申し込みはこちらから


Posted by 文屋 at 18:05
体幹を高める運動遊び [2022年07月25日(Mon)]
ハッピーピース代表のホンゴウです。

明後日は、ハッピーピース勉強会。
久々に身体の機能についてお伝えします。

✓感覚鈍麻とは
✓姿勢が崩れるワケとは
✓高い場所が好きな理由
✓ゲームなど過集中について
✓偏食のワケと対応方法
✓不器用の理由と5段階のアプローチ
✓聞こえ方と声のボリュームについて
✓机とイスのチェック項目
✓座ったときの確認するポイント
✓体幹を鍛える運動遊び
✓バランス感覚を養う運動
✓授業で取り入れられること
✓感覚鈍麻への感覚遊び
✓体感保持を高める運動遊び

子ども バランスボール@.jpg

ざざ〜〜〜と書きましたが
これは27日にお伝えする内容です^^

「どうして〜〜するの?!」
「何度言ったらわかるの?!」
「そ〜っと、優しくね!」
「乱暴にしないよ!」
「少し、落ち着こう!」
つい、こんなセリフを言っていませんか?

子どもの身体の感覚が繋がっていないと
言われても、分からない…
一体どうやって…┐(´д`)┌という感じです。

まずは、子どもの身体の何故を知り
身体へのアプローチ。

子どもの好きな遊びや
興味のあることで。

子ども トランポリン@.jpg

簡単に、直ぐに取り組めて
簡単に、隙間にできること。

『興味のないことを、やらされる』
凸凹の子ども達が嫌いなことだから

好きなこと、楽しいことが
何よりも一番です♪

会員様は、アーカイブ(録画動画)受講も可能です。
お申し込みを、うっかり忘れてた!と言う方も
お待ちしております!

【感覚過敏(鈍麻)不器用な子へのアプローチ】
2022-07-07 (4).png
チラシ 2022.7.25「感覚過敏〜」.pdf

日時:7月27日(水)10時〜12時
会場:オンライン(ZOOM)会員様限定アーカイブ受講可能です
講 師:  ハッピーピース代表 本郷佳江
料金:会員2,000円 非会員2,500円 
申し込みフォームはこちらから

皆さまのご参加、お待ちしております!



【今後の活動紹介】


★8月支援者研修
【事例検討会】
BA9B8DDF-D442-4D13-80FE-96B114CF9D6B.jpeg
現場のよくある事例から、応用行動分析のシートを用いて
問題行動を分析し、明日から出来る手立てを探ります。
未就学〜成人期まで、支援に携わる方が対象です。

日時:8月19日(金)19時〜21時
会場:オンライン(ZOOM)会員様限定アーカイブ受講可能です
ファシリテーター:ハッピーピース代表 本郷佳江
料金:会員1,500円 非会員2,000円 学生500円
申し込みフォームはこちらから

★8月オンライン茶話会
【ハッピーピース茶話会】
2022-07-07 (14).png
子育て中に溜め込んだあんなこと…ママ友には話せないそんなことも…安心してお話しください。個人情報は守ります!
おしゃべりで日々のストレスを発散したり、笑ったり、涙したり…終わった後には子どもに優しくなれる、そんな茶話会を目指しています。
ハッピーピースって、どんな団体だろうと気になったら、まずは茶話会へお越しください。
スタッフ一同、皆様のご参加お待ちしております。

日時:8月24日(水)10時〜12時
会場:オンライン(ZOOM)限定8名様
ファシリテーター:ハッピーピーススタッフ
料金:会員500円 非会員1,000円 
申し込みフォームはこちらから








Posted by 本郷 at 21:52
雨の合間に [2022年05月25日(Wed)]
ハッピーピース事務局の谷です。


雨の合間を縫って、次男の畑で苗の植え付けをしました。
今年も、ひょうたん、ビーツ、スイカその他色々。
次男のこだわりは、種から育てる!!
自宅の庭で種まきした育苗ポットを管理して
畑に植え付けられる大きさまで苗を育てます。
DSC_0223.JPG
まだ第一弾の苗です。
二弾三弾と続きます。



今日は、ハッピーピース勉強会「空間認知・段取りが苦手な子へのアプローチ」〜時間の組み立て・SOSの出し方〜
を開催しました。
いただいた感想を一部ご紹介します。


今日も楽しく勉強させていただきました。アウトブレイクが支援者チームだったので他の方のアイディアをいただくことができ、ありがたかったです。
朝の支度やSOSの出し方(私はとても得意なのですが)を見える化すると、分かりやすいですね!娘とさっそくやってみたいと思います!ありがとうございました。

石巻市 50代 教員 みみちゃん様

283942363_2048928045287527_3921561844344749603_n.jpg

今日も大変わかりやすく、楽しくお話しを聞かせていただきました。SOSの出し方は大人でも1人で抱え込んでしまい、わからなくなってしまう中で、子どもはもっとわからないだろうなと感じます。
また、タイミングや相手によって「なんでこのときに?」「相談相手が違うのでは?」と考えすぎてしまうあまり、SOSが出しづらくなってしまう部分もあるのかなと思いました(これは自分ですが笑)
ただ、細分化して考えるということは、段取りが苦手が子ども、もしくは支援対象となる人に対してはすごく有効かと思いますので、これからの仕事に役立たせていただきます。
今日はありがとうございました。

仙台市 30代 障害者生活自立訓練施設員 キョンキョン様



初参加、かつ初zoomで緊張しましたが、楽しく参加させていただきました。
空間認知については、視野を広げる運動や遊び、手放す遊びの他にお手伝いが効果的、とお聞きして是非取り入れたいなと思いました。
実行機能・段取りについては、やはりうちの子には視覚化するのが良いと感じました。今までもやらなきゃ、と思いつつやらずにいて口頭で注意しても結局伝わらず…
という日々だったので、早々に取り入れたいと思います。
また都合が合えば参加したいと思います!ありがとうございました!

塩竈市 40代 保護者 N.O様



なにげに使っている あれ、これ、それ などあいまいな表現だったというのが、驚きました️そして、具体的に 楽に伝わる方法で子供に接してみたいと思いました。

石巻市 50代 小学校特別支援員 M.S様



参加いただいた皆様、ありがとうございました。





7月の勉強会は、こちら。
チラシ7月.jpg
チラシ 2022.7.27「感覚過敏〜」.pdf
【感覚過敏(鈍麻)不器用な子へのアプローチ】
日程:7月27日(水)
時間:10:00〜12:00(途中参加&退席可能)
会場:オンライン(ZOOM)
料金:会員→2,000円/非会員→2,500円

7月27日勉強会のお申し込みはこちらから


Posted by 谷 at 21:18
空間認知・段取り・SOSの出し方お伝えします! [2022年04月25日(Mon)]
ハッピーピース代表のホンゴウです。

後少しで4月も終わり。
間もなくGW突入ですね。
GW.jpg
子どもたちが小さかった頃は
連休が近づくたびに
どうやって過ごさせよう…と
ドキドキハラハラしていましたが

入学してからは、学校に行く・行かない…
問題を経験し、連休が待ち遠しく感じたり…

そんなドキドキ・ハラハラ
又はイライラ?をおはなししに
いらっしゃいませんか?
3月茶話会@.jpg
【ハッピーピース茶話会】
日程:4月28日(木)
時間:10:00〜12:00(途中参加&退席可能)
会場:オンライン(ZOOM)
料金:会員→500円/非会員→1,000円

当日は事務局スタッフがファシリテーターをつとめます。
もちろん、私も参加します(⋈◍>◡<◍)。✧♡

満席となっています!
茶話会のキャンセル待ちはこちらから

そして…5月の勉強会は、こちら!
2022-04-11 (3).png

勉強や運動が苦手
つまづきや、不得意があることで
イライラしたり、自信が持てなかったり
学校に行くのが辛くなったり…

そんな子供たちの【なぜ】と
家庭や集団でできることなどを
お伝えします。

子どもたちが不得意とされている
【時間の組み立て】や【段取り】を
子どもに分かりやすく教えるのは難しい…
そう感じている方も多いのではないでしょうか?

もちろん【SOS】の出し方を教えることも
もっともっと難しいことかもしれません。

授業中「ここを教えて下さい」
1人では難しいとき「手伝って下さい」
そんなヘルプが出せたら
もっともっと生きやすくなるのに…

そう感じながらも、どう教えて良いか分からい
そんな親(支援者)も多いはず。

5月の勉強会では、この辺りも【具体的】に
実例を使ってお伝えします。

会員様はアーカイブ(録画)受講も可能です。
今年度から視聴期間が2週間に拡大されます。

お申し込みがまだの方は是非是非お待ちしております!
【空間認知・段取りが苦手な子へのアプローチ】
〜時間の組み立て・SOSの出し方〜


日程:5月25日(水)
時間:10:00〜12:00(途中参加&退席可能)
会場:オンライン(ZOOM)
料金:会員→2,000円/非会員→2,500円

5月25日勉強会のお申し込みはこちらから
Posted by 本郷 at 00:08
10日の座談会は、中止とさせていただきます [2022年03月08日(Tue)]
ハッピーピース事務局のしもしもです。

以前よりご案内いたしておりました
★3月10日(木)開催予定の
座談会
「どうする?思春期・反抗期」
ですが
ファシリテーターの本郷 体調不良のため
中止とさせていただくことになりました。


お申込みいただいております皆さま
大変申し訳ございません。

是非とも、来年度開催できればと考えておりますので
お待ちいただけますよう、お願い致します。

また、おしゃべりしたいという皆様
4月は茶話会を開催いたしますので
オンライン開催となりますが
よろしければこちらへご参加いただきますよう
お願い致します。

★4月28日(木)10:00〜12:00
ハッピーピース茶話会

ハッピーピースの茶話会は、
誰にも責められない、責めない、
安心して、おしゃべりできる場所を、約束しています。
はじめての方も大歓迎です。
気軽に参加してみませんか?
2022-2-17茶話会.jpg

日時:4月28日(木)10:00〜12:00
料金:会員 500円 非会員 1,000円
対象: 保護者・支援者・関心のある全ての方
オンライン開催とさせて頂きます


◎ただ今 参加の申し込み受付中です。
(オンラインのみの開催となります)
お申込み・お問い合わせは、こちらをクリックお願いします。
申込 問合せ メールする ハッピーピース
TEL 090−1558−3541  阿部
※講座や相談中は電話に出られません。
留守番電話にメッセージをお願いします。

皆様からのお申込みを
スタッフ一同お待ちしておりますぴかぴか(新しい)

Posted by しもしも at 15:30
「学習のつまずきの理由」〜作業療法士の視点から〜 [2022年02月13日(Sun)]
ハッピーピース今後の活動予定


かわいい2月17日(木) 
手をつなごう茶話会
10時〜12時
(申込みmail toハッピーピース)
オンライン開催のみとなります



チラシ 2022,1-3支援者事例検討会チラシ (1).pdf
チラシ 支援者1〜3月.jpg
(申込みmail toハッピーピース)



ハッピーピースブログをご覧いただき
ありがとうございます。
事務局の谷です(^_-)-☆


2月10日(木)は、作業療法士の浅野直子氏をお迎えして、
「学習のつまずきの理由」〜作業療法士の視点から〜
をオンライン開催いたしました。


273821699_1476391542756877_7764167506619489907_n.jpg



私は、子供の頃、板書をノートに書き写すのが遅くて「板書」に苦手意識がありました。
授業中、書き写すことに全集中するもんだから
先生の話を聞いていない事を親や先生に注意される事が多かったです。
今回は、子供の頃の困り感や不安、つまづきの理由が明らかとなり
心のモヤモヤがとれていくのを感じました。


感想を一部ご紹介します


たくさん触らせて感覚を養う日常を送らせたいと思った
(仙台市 ss様)


筆算ができない子どものつまづきに気づく部分や、計算の手順を示す方法が大変参考になりました。ぜひアスイクの教室でも実践させていただきます。
また、今回は算数の部分でのつまづきについて解説されていましたが、今度はぜひ書字表出障害の事例やそれに対する支援の仕方などあればお聞きしたいです。
今回の研修会も大変わかりやすく、有意義な時間となりました。ありがとうございました。
(仙台市 KK様)


問題の原因を総合的な視点から見る専門家の提案はとても参考になりました。
今目の前に起こっている原因にフォーカスして正そうとするやり方が如何に見当違いなのかが理解できたのと学習のつまづき以外にも応用できる観点だなと感じました。
やってみなければわからない、本当にそうですね。トライアンドエラーの繰り返しで保護者も子も進んでいけば良いと思いました。
油断するとすぐに否定や批判の声を耳がキャッチしてしまいますがそこはスルーして親子のペースでやっていこうと思えました。ありがとうございます。
(美里町 HK様)


大変参考になりました。
まだ就学まで2年あり箸がまだ持てない不器用な息子が何をやるべきか具体的に学べてよかったです。
今日の学びが、こども病院OTの先生からのアドバイスとリンクしていて腹落ちしっかりできました。
自分だけでは息子のアセスメントはできないですが、一番近くにいる自分が息子をよく観察して、手立てに繋げてあげたいと思いました。
次回開催希望です!よろしくお願い致します。
(一関市 yo様)


今日は貴重な機会をありがとうございました。
出来ないことを出来る様に!と焦ったしまいがちですが、本人の想いや何につまずいているか観察することが大事だと思いました。
今後の参考にさせて頂きます。
(愛知県いちのみやし o.n様)


「学習のつまずき」は、日々の課題です。「鉛筆の太さ(1年生はマッキーでスタート)」「種類(くもんの三角鉛筆等)」から始まって、試行錯誤しています。
頑張らせ過ぎると、書くことが嫌になってしまうので、浅野先生がおっしゃていた「遊びの中で!」を意識して取り組ませて、いつの間にかできていたになるといいなと思いました。
具体的なアドバイスをありがとうございました。令和4年度もこのような専門職の方のお話を是非お願いしたいと思いました。今日は、ありがとうございました
(石巻市 みみちゃん)

273960230_1476621822733849_6883991818515901008_n.jpg


講座はとても具体的で分かりやすく、これからの息子の支援に、とても参考になりました。
以前、発達検査をして、ワーキングメモリについて弱いとの診断がありましたが、何となく記憶するのが苦手なのかなぁ?くらいだったので、今回は、息子の苦手な所を理解出来るきっかけになりました。
もっとこうしたら良いよね!を、浅野さんのような、作業療法士の方と一緒に考えていけたら心強いなぁと感じました。
また、引き続き、学習のつまづき第二弾シェア会など宜しくお願い致します。
(名取市 K.O様)


今まで、マスの中に字が書けない(収まらない)子や座っていられない子などに対して、何故なのかな?
と思っていましたが、今回浅野先生の講座を聞いて、自分が思いつかなかった色んな視点から見ることを知る事が出来たのでとても勉強になりました!
子どもだけでは無く、大人にも出来る支援だなと感じ、参考にしながら支援して行きたいと思います!
(塩竈市 A様)


話を聞くだけでなく実際に行うことで分かりやすかったです。
(塩竈市 d様)


今日もありがとうございました。
学習困難の原因のほんの一部なのかもしれませんが、核心部分を教えていただいた気がします。
板書や計算といった一見単純に見える作業にもたくさんのステップがあり、学習困難はそのステップのどこで躓いてるのか、原因を見極めることは難しそう。
講座の最後に浅野先生が、つまずきを見つけるにはたくさんの人の気づきが必要なこと、支援の方法を考えるプロセス全体が「支援」になること、その通りだなと思いました。
学校では、数十人の子どもを先生一人で支援してるのが当たり前で、もう一人サポートの先生がいるかいないか。そんな中では学習につまずくお子さんのケアは難しい。
取り残されるお子さんの、学習の遅れも心配ですけど、出来ないことで劣等感を持ってしまわないか、とても心配で心が痛くなりました。
(仙台市 T.K様)


いつも、本当に気付きの多い講座をありがとうございます。
講師の浅野さんのお話を聴いて特に共感した点は、子供との関係性についてです。
(大人が)黒子の様に環境を整えて、子供が自分でできた!を体験させたいという思いや、本人が困っていないなら特別ただしたりしないということを伺って、とても素敵で真似したいなと感じました。
学び続けて少しは改善したものの、まだまだ私は子供をコントロールして理想の枠に入れたくなる時があるなと感じていたので、、、
子育てのキーポイントになる見方を知れた、とても充実した講義でした。ありがとうございました。
(仙台市 K様)


とっても勉強になりました。学習障害の細かい内容や、どんな所からそれを観察して読み取っていらっしゃるのかをもっと詳しく知りたいので、またぜひ浅野さんのお話聴かせて頂きたいです!
WISCなど検査などでわかる部分と、そこではわからない部分の違い。それから、現実的に仙台や近郊で支援を受けられる場所や専門家のいる相談窓口などの情報提供があるとありがたいです。
(柴田郡村田町 りえ様)


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


Posted by 谷 at 00:52
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

ハッピーピースさんの画像
https://blog.canpan.info/happy-peace/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/happy-peace/index2_0.xml