CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年08月 | Main | 2010年10月»
プロフィール

hapivegeさんの画像
<< 2010年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
JUN
11/4脱穀 (11/17) あず
11/4脱穀 (11/17) あず
8月12日朝ベジ☆ (09/06) ひろこ
7/15 ベジ作業報告(後編) (07/17) あず
4/21 畑起こし (04/25) えつこ
2/5 大根収穫☆ (02/05) しんご
8月28日の作業 (11/08) 棚橋奈美
8月28日の作業 (09/17) じゅんつー
千万町夏祭り☆Bon Dance (08/19) なな
苗植え&流しそうめん! (07/02)
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/hapivege/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hapivege/index2_0.xml
番外★稲刈り体験 [2010年09月30日(Thu)]
こんばんは。えっちゃんです。
今回は朝は9時から稲刈り体験&芋掘り、
午後は大豆畑メンテナンス&焼き芋という盛り盛りだくさんの一日になりました。
長い一日だったので、前半を私えっちゃん、
後半をあず☆が担当します。

参加者は、
なな、じゅんくん、あつし、ぶーちゃん、よーすけ、チホ、ケンケン、ハルカ、ともちゃん、

よっしー、あず、おくちゃん、たいじゅ、そして私の総勢14名!!
途中参加&抜けがありつつも、大所帯になりました。

まずは、地元のじさんじょの会主催の「稲刈り」体験。
かまを手にし、ざくっざくっと刈っていきます。
と、なぜか、ずぼっと足が沈む・・・。
普通は稲刈りのときって土が乾いているらしいのですが、この日はなぜか泥っぽく。
ええーい、裸足になっちゃえ。
ということで、こんな感じに。


地元のおばあちゃんに稲を束ねる方法を教えてもらいながら、
刈る人と束ねる人にわかれてせっせと稲刈り。

途中で、「子どもが芋掘りをするのを手伝って」とじさんじょの会から声がかかり、
私、チホ、ハルカで茅葺き屋敷の裏の畑へ向かうと、

そこには、
一面のさつまいもの・・・つる!!!

どんな芋が眠っているんだろう?と期待しつつ、つるをせっせと刈って、子どもたちを待っていると、だーっと大挙してサツマイモがでてくるたびわーっと喜ぶ子どもたち。
すごい勢いで掘ったり、引っぱったり。かわいいなぁ。

そしてそして、忘れちゃいけないのがお昼ごはん!!!
じさんじょのお姉さん方手作りのごもくごはん&冬瓜汁は、
とってもとってもおいしかったー。

ごはんを食べて待ったりしたところで後半戦へ。午後へ続きます。
ベジ畑増畑&命名&仲間募集! [2010年09月28日(Tue)]
ななです。

先週末は稲刈り&大豆畑メンテもろもろ
盛りだくさんの一日でした☆

ブログは近日公開予定です。
お楽しみに〜


さて、今回はご報告です。


ぜまんじょハピベジプロジェクトを開始してはや4ヶ月が経ちました。

最初は

ちゃんと育つのかなぁ?
畑通いもうまくいくのかなぁ〜と心配していたのだけれど

ここまでみんなで協力し合い、
やすお師匠の毎回スペシャルなもてなし?もあって
思っていた以上に楽しく、そして大豆たちもうまく育ってくれています。

ぜまんじょに住む皆さんともよくお話しするようになりました。


畑をお貸しして下さっている、ちょっと照れ屋さんでむちゃくちゃカワイイちえおばあちゃん。
いつもコロちゃん(犬っこ)を連れて元気にお散歩してる90歳のきみこおばあちゃん。
隣のお家からいつも様子をみていてくれて、よく野菜をくれる、なるおばあちゃん。

他にも、畑作業をしていると通りすがるいろんなひとたちが話しかけてくれるようになりました。


「よ〜く来てくれたね〜精が出るね〜」
「孫がたくさんになったみたいでうれしいわ〜」
「ここいらじゃないくらいにきれいに育っとるねぇ」
「若い人が来てくれると元気が出るよ」

まちのひと、みんなが見てくれているように思います。
『通う』ということのもたらす変化をひしひしと感じるようになりました。


そんな中で
「うちの畑もやってくれんか」

という声を、幾つかもらうようになりました。


ひとつはやすお師匠経由で、大豆畑から国道を挟んで向かいの畑。
きみこおばあちゃんとこのコロちゃんにちなんで
『コロ園』と名付けました、あずが。


ここは、土地改良がされて、田んぼが畑になってから、何も作られていなかったのだそう。
ちょっと手がかかりそうだけどやってみよう!

冬野菜から挑戦してみるべく
ただいま栽培大臣のはまちゃんが栽培計画を練りねりしてくれています!
スタートは10/3(日)人手が必要!猛烈に参加者大募集!!



もう一つは、お世話になりまくっているじさんじょの会会長まさやんのお父さんが
小学校に貸していた畑で
ものスバラシイ星の観測所のとなちにあるので『いこい園』と命名、あずが。


まわりを木の塀に囲まれ、天井にもネットが張ってあるという獣害対策ばっちりの畑。
ただいままさやんパパがそれらの塀を全部改装中ということで
それが終わり次第、使って欲しいとおっしゃってくれました。

ここは、春スタートかな。


そしてもともとの第一畑の大豆畑は『ハピ園』byあず。

すくすくと成長しています。
来週末には枝豆をたべれるんじゃなかろーか。


あず、どれもこれも、良い名前をアリガトウ☆


そんなわけで、畑が増えました。
いよいよ大豆以外の野菜にも挑戦です。
もっともっと、仲間も増えてほしいです。


ハピベジ週末農業、スタートして4ヶ月。カタチが見えてきました。

土に触れ、人に触れ、食の大切さに触れ。

みんなで力を合わせること
食べものを自分たちの手で育てること

1年前にはきっと皆、思っても見なかったことが日常になっています。
畑や野菜にアンテナが立っちゃたので、
他人の畑も気になるようになるというもんです。笑


ハピベジ、ほんとうに楽しい(と手前味噌ながら確信をもって思う!)のです。
ぜひぜひぜひぜひいっしょにやりましょう!!

11/14には大豆の収穫祭も予定しています。
大豆の跡地には小麦を育てて、醤油づくりへの挑戦をもにらんでいます!
もちろん、味噌や豆腐もやってみたい!


そして新コロ園では
冬野菜をつくって寒中自給自足鍋パーティーだ☆

いぇい!
茅葺きの里フォトコンテスト [2010年09月15日(Wed)]
こんばんはーー

ふみあきです。

いよいよ、HAPPYPUNCH写真部門の始動です。
じさんじょの会主催、ふるさとづくり委員会共催のフォトコンテストが、岡崎市や中日新聞社の後援を得て募集を開始しています!!!

そして、募集の詳細は、チラシをごらんあれ!!
チラシのデザインは、手筒花火を撮らせたら日本一!のふみあきが作成。
広告:http://www.kyodoshi.com/news/4488/
HAPPYPUNCH協力のもと、やりまっせ!

チラシは、pdfで載せたけど、うまくダウンロードできるんかなあ・・・。


zemannjyofc.pdf






zemannjyofc02.pdf





ちなみに、11月7日(日)にフォトコンテストの締め切りに先立ち、ワークショップやります!

【フォトフレームの作成】

【カメラ】
〜となりのあの子より、少しいい写真を撮るテクニック〜
講師:ふみあき←怖いもの知らずやなあ、、、

詳細は、決まり次第ここでも告知します。
みなさん、張り切って撮ろう!!!

網はり&草刈り物語 [2010年09月12日(Sun)]
どうも。よーすけです。
今回の参加者は、師匠、ななえ、あつし、ぶーちゃん、ケンケン、よっしー、よーすけ。

今日は網張り&草刈りの予定でしたが、師匠からの提案で網は張らないことにしました。

理由は・・・・なんでだろ?
忘れちゃいました
だれか知ってる人がいたら教えてください(ToT)/~~~


さて、畑の方はどんな感じかといいますと




・・・大きく立派に育っているじゃ〜ありませんか!
しかも! 「さや」がふさふさ付いているじゃ〜ありませんか!
いつの間に。。。
男子3日会わなければ・・と言いますが
この子も立派に成長しているようです。



さわり心地は、なんか「ふかふか」してます。
いや、実際には「ふかふか」してないんですけど、
表現するなら「ふかふか」です!
まぁ ふかふかしてると思えるような さわり心地ということです。

しかし、ひとつ気になることが・・。
さやの中に入っていると思われる豆がちっさい。。。
師匠に聞いてみると
「今年は天気が良すぎて茎が成長し過ぎてるから栄養が・・・」
とのことでした。

どうしたらいいのでしょう?

ここまで来たら、この子を信じて待つことしかできないのでしょうか?


・・・つづく。


あっ、勢いで終わってしまうところでした(汗)


とにかく、これ以上栄養とられたらマズイので皆で草刈りです!

茎と茎の間に生えてる草が多かったので鍬は使わずに
「チョンチョン」を使ったり、手で抜いていきました。
それはもうコツコツと。


ひとりでコツコツ。
ふたりでコツコツ。
みんなでコツコツ。
こっそりブツブツ♪


そんなこんなで、あっという間に時間が過ぎ、もうお昼前!
男手が欲しいと師匠に呼び出され、お昼の準備に→
おじいさんは山へ竹取に行きました。

茅葺恒例の流しそうめんです!

しかし、今回の流し台はスゴイ!!
師匠ジョイントつくってるし(汗)
なんかクネクネしております!!



今回のネタは、そうめん。巨峰。マスカット。蔕(へた)。


前回もそうだったみたいですが、今回もジャンケンで場所を決めて


始まりました!!
あちこちで奇声が聞こえます!
「わぁー」「きゃー」「うおぉー」
もはや会話はありません!
みんな真剣です!
そうです。後ろに逸らしてはダメなのです!
器がいっぱいになっても食べる暇がありません!
ちょうど茅葺で写真展をやっていたらしく、ギャラリーまでできています!

「写真撮ってもいいですか?」

「・・・こんなので宜しければ(汗)」

そんな感じです!


怒涛のようなお昼も終わり、今回の畑作業は終了。

最後にちえおばあちゃんの裏山の草刈りを!
っと思ったのですが、軽装備でできるほど甘い作業では無いらしく断念。
今度はもっと重装備で来るからね〜(ToT)/~~~


最後に
おばあちゃんとこの栗。



今回もあっつかったけど、秋はもうそこまできているんだな〜〜

次回9/26は!番外☆稲刈り体験です!
ぜまんじょ稲刈り体験☆ [2010年09月09日(Thu)]
収穫の秋です

稲刈り体験しましょ♬

千万町茅葺き屋敷保存会 じさんじょの会主催の稲刈りに行こう!

コンバインではなく
鎌を片手にざくざく刈るよ!

茅葺き屋敷を背に黄金色に輝く稲穂の海は
それだけでも日常を忘れさせてくれることでせう。。ホゥ。。


そしてその後はハピベジ畑の草取り等メンテ
のち
稲刈りってわらでちくちくするのです。
帰りは『竹千代温泉』ですっきりさっぱりしてくのもいいかもね!

と、そんな内容です。



以下詳細↓↓

日時: 9月26日(日) 9:00〜

    電車でお越しの方は8:30に名鉄本宿駅にてピックアップします。
    事前に連絡をお願いします。

場所:稲刈り:ぬかたいなか村茅葺屋敷
   大豆畑:岡崎市ハピベジ畑(千万町小学校近く)

持ち物:汚れてもよい服装、軍手、タオル、水、お昼ゴハン(おにぎりがオススメ)
    ※農耕具は地元の方にお借りします

問合せ:happypunch.vege@gmail.com


稲刈りレースだ☆☆☆
網をはってぽっぽをよけるよ! [2010年09月09日(Thu)]
ななです。

次のハピベジ畑は9/12(日)

前回参加のあず隊長より

ハピベジ畑の大豆チャン達はすでに膝丈を超えて
そろそろちいさな『さや』もついてきたとのうれしい報告!
どうやらすくすくと育っているもよう!
→ブログ担当さま、UPよろしゅう!


いよいよマメを実らせてゆく過程にはいり
空からハトぽっぽの襲撃を受けかねない時が近づいております!


ちょっとくらいあげてもいいけど...
全部食べられちゃったらやっぱさみしいので


ぽっぽよけの網をはります!


あと、草取り等のメンテもね。
お昼は〜やすお師匠がなにか考え中!?
追って連絡致します☆

では以下詳細↓↓

★網はり&草取りメンテ★

日時: 9月12日(日) 10:00〜15:00頃(予定)

    電車でお越しの方は9:30に名鉄本宿駅にてピックアップします。
    事前に連絡をお願いします。

場所:岡崎市ハピベジ畑
   千万町小学校近く

持ち物:汚れてもよい服装、軍手、タオル、水
    ※農耕具は地元の方にお借りします

問合せ:happypunch.vege@gmail.com