CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«7月3日 中耕培土 | Main | 第2回中耕培土&台風の爪痕ケア»
プロフィール

hapivegeさんの画像
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
JUN
11/4脱穀 (11/17) あず
11/4脱穀 (11/17) あず
8月12日朝ベジ☆ (09/06) ひろこ
7/15 ベジ作業報告(後編) (07/17) あず
4/21 畑起こし (04/25) えつこ
2/5 大根収穫☆ (02/05) しんご
8月28日の作業 (11/08) 棚橋奈美
8月28日の作業 (09/17) じゅんつー
千万町夏祭り☆Bon Dance (08/19) なな
苗植え&流しそうめん! (07/02)
月別アーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/hapivege/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hapivege/index2_0.xml
7月17日 ナル園にて緑と戯れる [2011年07月20日(Wed)]
2011年 7月17日(日) 天気;晴れ

参加者 6人
活動時間 10:00〜15:30
作業内容 ナル園メンテナンス

前日までに、師匠が草刈りをして準備してくれていました。(ありがとうです)

@刈った草をこんにゃくにかぶせる。(乾燥防止)

Aナル園全体の草取り
草取りが一番大変です。
おニューの師匠改造ちょんちょん(正式名不明)を使って行いますが、野菜の間などは
結局手作業・・・。これがなかなか進まない(泣)


Bニンジンの間引き

C大根の間引き&土寄せ&虫補殺

大根は割れているものが多数。どうも水不足のようです。
結構地上に顔を出しているので、間引きしながら土よせ。

Dメインイベント:じゃがいも堀り

地上部は枯れていたので、鍬を使っての収穫でした。
時々、鍬にさされてしまうじゃがいももありましたが、無事カゴ2つ分の収穫です。
今回の収穫じゃがいもは、種イモとなるおイモが、
親イモ→小イモ(=ナル園の親イモ)→孫イモ(=ナル園の収穫物)のため
小粒中心です。

<本日の収穫物>

じゃがいもは、今後カレーやコロッケに使うために保管へ
間引き大根・にんじん・傷ついたじゃがいもは、今回参加者で山わけ。

にんじんの葉ふりかけにしたら、おいしかったよ〜。
味でちょっと気になったのは、ニンジンがちょっとにがい・大根がやっぱり辛いということです

<他の野菜の生育状況>
こんにゃく・さといも・パクチー・まめ達は、順調です。
ズッキーニ、ちょっと小さかったけど、1本収穫。後2本生育中。
ねぎはのんびり成長中。水が足りないのか、あまり大きくなってません。
レタス、成長し過ぎているような・・・。

お仕事でいなかった師匠、今回も車を飛ばしてきてくれました。
到着とともに、草刈り講座と次回以降の作業内容指示いただきました。
草刈りひとつとっても、奥深いな〜


台風の雨が恵みの雨となって、みんな元気に成長してるかな?
次回は、まめ達の中耕培土予定していま〜す。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント