CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

はなしのぶさんの画像
はなしのぶ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
リンク集
日本財団公益コミュニティサイト
夜の相談事業 [2010年11月28日(Sun)]


11月27日(土)、午後6時〜8時、日本財団様助成によります事業「夜の相談窓口」を実施させていただきました。

今回は北区コースで、場所はスタジオコムリさんをお借りしました。ありがとうございます猫

講師は大阪府教育センターの伊丹 昌一先生です。お忙しい中、ありがとうございます。

3人の相談者の方が見えられ、それぞれ「登校渋り」「自傷行為」「不登校」についての相談をされたようです。どれも、お子さんはもちろん、親自身もとてもつらい状況の内容です。

今回は写真がNGということですが、終了後、一人の方にお話をお伺いしました。

その方のお子さんは、自傷行為が激しく、お母さん自身もこれまでひどく心を痛めておられたようです。それでも、仕方ないことなのかなと自分に言い聞かせ、明るく振舞ってこられました。
今までの自分自身を振り返って、発達検査のデータなどを見せたこともないし、こういった相談もしたことがなかった・・・などとお話をしてくださる途中、涙があふれてこられました。人前で泣くなんてことも自分のキャラとしてはあり得ないのに、なんでだろうとおっしゃっていました。

「お母さん、頑張ったね!」と言われたこと、今まで自分が思いつきもしなかったようなアドバイス、ホントに目からウロコだらけだったそうです。
色々つらい状況ではありますが、視点を変えることができた、相談に来て本当によかったとおっしゃっておられました。

真っ暗闇のトンネルの中に一筋の光がさした瞬間だったようです。

またはなしのぶに遊びに来てください。おまちしておりますチューリップ

場所を提供してくださったコムリさま、講師の伊丹先生、相談者の方々、ありがとうございました。

Posted by はなしのぶ at 10:25
この記事のURL
https://blog.canpan.info/hanasinobu2006/archive/544
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント