CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年09月 | Main | 2021年11月»
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
しがさやか
動物応援団が届きました♪ (02/11) はせがわファミリー
スターリィマン紙芝居が慰問に訪れました (08/07) 三浦(元リハ職員)
粂様百寿式典を開催いたしました (07/13) 湖山泰成
寝具と家具が届けられました (05/18)
【介護老人保健施設はまなすの丘】 2021 事業所参加型事例発表 [2021年10月31日(Sun)]

令和3年10月8日

はまなすの丘を会場にZOOMで地域関係者の連携や交流を行い「顔の見える関係性」の確立と地域ケアの質の向上を図り、日々の実践を互いに学びあい探求数ることを目的に事業所参加型事例発表を開催しました。

本吉町を中心とした介護施設、病院等の9つの事業所にご参加を頂き、7事例の発表を行いました。

事例@_R.JPG
事例A_R.JPG
事例B_R.JPG

発表後には、各事業所、職種等の専門的な質問や意見等が見られていました。

事例C_R.JPG

皆さん、他事業所の事例や意見を真剣に聞き、自事業所でも展開できないかと考えているようです。

事例D_R.JPG

市議会議員の及川様より、最期に総評を頂き閉会となっています。

今後もこの様な交流を続けて、地域ケアの質の向上と地域関係者の連携を深めていきたいと思います。



< 2021.10.15 医療法人社団湖聖会 介護老人保健施設はまなすの丘 看介護部 佐藤隆 >
【小規模多機能ホーム南三陸】干し柿づくり [2021年10月31日(Sun)]

令和3年10月のある日・・・

ある職員が自宅で採れた渋柿50個ほどを事業所に持ってきて、干し柿づくりを行いました。

その職員の計画では、皮むき出来そうなお客様に数個剥いてもらって、あとは職員が皮むきをして干し柿として吊るそうと考えていました。

午後のレクリエーションの時間、お一人のお客様へ柿剥きをお願いすると、「私もやる」、「俺にも」と10人ほどのお客様方が包丁やピーラーを使って、あれよあれよという間に50個ほどの柿はすべて剥き終わりました。

1枚目_R.JPG

2枚目_R.JPG

普段の行動を見る限りでは想像がつかない程の手際の良さ、包丁使い、きれいな仕上がり。

そして皮むきをしているときの集中力と終わった後の満足した表情を見た職員達はお互いに顔を見合せてびっくり仰天。お客様からは「あと無いの?」と催促されるほど。

自宅にいれば普通に、当たり前に行っていることが、事業所内では「危ないから刃物は持たせないほうがいい」という暗黙のルールになってしまっていたことを反省させられました。
 
3枚目_R.JPG

4枚目_R.JPG

皮を剥いた渋柿は吊るし柿として軒下に吊るしました。

これからの寒い北風が甘〜い干し柿づくりには大切。旬な時期に、旬なものを作ったり、食べたりすることがお客様方にとって如何に大事であるのかを再認識させられました。

日を追うごとに寒さが厳しくなっていきます。

体調を崩しやすい時期、皆様、どうぞご自愛ください。

 


< 2021.10.29 医療法人社団湖聖会 小規模多機能ホーム南三陸 千葉宏志 >
【小規模多機能ホーム南三陸】大運動会 [2021年10月31日(Sun)]

令和3年10月28日(木)

小規模多機能ホーム南三陸では、2年ぶりの大運動会を開催しました。

皆さんいつもは「けえな(腕)いでえ(痛い)。」、「はすらいねぇ(走られない)。」とおっしゃっていますが、この時ばかりは目を輝かせて競技に取り組みました。

1枚目_R.JPG

準備運動をして、準備はOK!!さぁ、競技のスタートです。

1種目目は、新聞紙を使っての綱引き。皆さん駆け引きをして、引っ張る方、遠慮して引っ張られるのを待つ方と勝つために一生懸命考えて取り組まれていました。

2枚目_R.JPG

2種目目は職員がカゴを背負って動き回り、その中にお手玉を入れていきます。中にはカゴではなく、職員に向かって投げる方もチラホラ・・・。

3枚目_R.JPG

3種目目は、ボール巻き上げです。ボールの付いた紐を伸ばしてクルクル巻いて隣の方に渡します。真剣な眼差しでクルクル巻いております。

4枚目_R.JPG

4種目目は、小規模多機能ホーム南三陸のイベントには欠かせない、全員参加の音楽体操です。

5枚目_R.JPG

今回は皆さんに1週間で覚えて頂いた『いい湯だな。』と『北国の春』、『青い山脈』の3曲で全身を動かしました。「あ−、あづあづう(暑い暑い)。」と汗を噴かれていました。


5種目目は、職員による飴玉探し。職員の白くなった顔を見て大笑いされていました。

6枚目_R.JPG

最後の6種目目は、本日のおやつになる引っ張れお楽しみおやつ!!箱の中から出ている紐を引っ張ると何かが出てきます。その中身は・・・秘密です。

7枚目_R.JPG

全競技が終了すると、「いがった。いがった(良かった)。」、「体動がしてあづぐなったや(身体を動かして暑くなった。)」と皆さん満足気でした。

おやつには、引っ張れお楽しみおやつで獲得したドーナツとジュースを合わせて、大運動会の話に華が咲いていました。

短時間ではありましたが、「スポーツの秋」を満喫されたようでした。筋肉痛にならないことを祈っています。




< 2021.10.30 医療法人社団湖聖会 小規模多機能ホーム南三陸 菅原恵梨 >
【介護老人保健施設はまなすの丘】通所は「実りの秋」「芸術の秋」で満載 [2021年10月31日(Sun)]

今週のレクリエーションは秋の果物のオブジェを創作しました!!
  
りんご、柿、ラフランスの中からお客様に作ってみたい果物を選んで頂いて創作開始!!

どの果物も色や形、葉っぱが違うだけで作り方は同じです。

色画用紙や折り紙など厚さの違う紙を果物の型に切り、のりでくっつけたり、台紙にマスキングテープを貼り付けました。

作業はしっかり指先を使わないとキレイに仕上がりません。

皆さん作業に集中されていました。

芸術@_R.JPG

芸術A_R.JPG

芸術B_R.JPG

通所フロアには「秋の芸術作品」が勢揃い!!

芸術C_R.JPG

芸術D_R.JPG

綺麗に出来上がると皆さまにっこり笑って (*^-^*)

マスクはしていますが、私には皆さんのにっこり笑っている笑顔が見えました(笑)


「かわいいごど〜」

「部屋に飾るからね」

「茶だんすに飾って大事にする」と喜んで頂き、そんなお客様の笑顔が見れて私も嬉しくなりました。


次は何を創作しようかな〜? 

お楽しみに



< 2021.10.27 医療法人社団湖聖会 介護老人保健施設はまなすの丘 通所リハビリテーション 阿部純子 >
【看護小規模多機能ホームはなもも】秋晴れのドライブ [2021年10月30日(Sat)]
朝晩冷え込みが嘘のように、日中は暖かい。
抜けるような高い空、紅葉のシーズンだし、ちょっと出かけてみたいね。

IMG_7102.JPG

ほら、街路樹のグラデーションがきれい。

IMG_7100.JPG

市内の「熊野那智神社」に行ってみました。

IMG_7096.JPG
IMG_7097.JPG

那智が丘団地の上に神社があり、名取市内を見渡せます。
今日の天気は快晴のため、太平洋の水平線まで見えてきれい。
せっかく神社に来たので、みんなでお参り。
「健康で生活できますように」

IMG_7094.JPG

昔は、この周辺は山の中だったので、筍をよく採りに来たと
お客様が話していました。
この時期には、山ブドウや野イチゴ、グミ、アケビを
採って食べた。山ブドウを食べすぎて口の周りをみんなで
紫にしてたな〜と笑いながら帰ってきました。
気分転換ができて良かったです、私も一緒に楽しみました。

2021.10.30 看護小規模多機能ホームはなもも 須藤
【介護老人保健施設はまなすの丘】たんぽぽユニットの日常 [2021年10月30日(Sat)]

今日も朝から天気が良く♪太陽光がポカポカで気持ちいい朝を迎えました。

1枚目_R.JPG

今日は久しぶりにたんぽぽユニットの日常を紹介したいと思います。(午前の様子)

4枚目_R.JPG

朝食は7時20分頃にリビングで食べられております。

本日も変わらず美味しい♪と声が聞かれておりました(^^♪

3枚目_R.JPG

お客様の中には「ご飯には海苔の佃煮が一番だね♪
これがあれば何杯でも食べられる(^^♪)とニコニコ笑顔で話されておりました。

4枚目_R.JPG

朝食後は自由時間になり、エプロンたたみ、おぼん拭き等に取り組まれております。

5枚目_R.JPG

いつもありがとうございます。

生活リハビリの一環としてエプロンたたみ、おぼん拭き、新聞たたみ、タオルたたみ等を行なって頂いております。

6枚目_R.JPG

その後は読書やご自分のお部屋に戻られテレビ鑑賞、お昼寝をされ過ごされております。

はい!

今日の所はここまでにしたいと思います!

最後までご観覧頂きありがとうございます次回は「たんぽぽユニット日常(午後の様子)」を紹介したいと思います。



< 2021.10.30 医療法人社団湖聖会 介護老人保健施設はまなすの丘 介護部 菅野竜司 >
【介護老人保健施設はまなすの丘】 1階 金魚の成長 [2021年10月30日(Sat)]

たんぽぽ・すみれユニット共同で飼育している金魚やエビ、メダカの様子をブログにて発信したいと思います♪

1枚目_R.JPG

最初は5センチくらいの小さくて可愛い金魚さんたちでしたが( ;∀;)

数か月後には15pくらいまで成長しておりました( ;∀;)

金魚って成長早ッ!!!!って感じましたね(笑)

2枚目_R.JPG

こちらはメダカ専用水槽になります♪

1年前から飼育している最初の水槽です(^^♪

最初は10匹程でしたが、年数を重ねる事により藻に卵を植え付け、その卵が孵っての繰り返しで今に至ります。

今ではかなりの数のメダカが泳いでおります。

3枚目_R.JPG

入所されているお客様も餌やりをしたり、観察したりして過ごされております。

メダカの成長を楽しみにしているお客様が多いです(^^♪

はい!

今回はここまでにしたいと思います!

最後までご観覧頂きありがとうございました。

これからも定期的に発信していきたいと思います!



< 2021.10.30 医療法人社団湖聖会 介護老人保健施設はまなすの丘 介護部 菅野竜司 >
【介護老人保健施設はまなすの丘】栄養科直伝 秘伝レシピ公開!! [2021年10月29日(Fri)]

第16弾は「肉豆腐」です。1食あたり171㎉です。

P1100531_R.JPG

◎材料(4人分)
・牛バラ肉   120g
・木綿豆腐   320g
・白滝     80g
・人参     1/4本
・長葱     1/2本

・和風だし   2g
・料理酒    小さじ1
・砂糖     小さじ3
・醤油     小さじ4
・サラダ油   適量

◎作り方
@人参はいちょう切り、長葱は斜めに切る。
A白滝と牛バラ肉と豆腐は食べやすい大きさに切る。
B鍋にサラダ油をひき、牛バラ肉を入れ色が変わる程度に炒める。
CBに残りの材料を入れる。具材が浸るくらいの水を入れて煮る。
D煮えてきたら調味料を全て入れて煮る。
E味が染みたら完成。

日に日に寒くなってきましたね。

寒くなると食べたくなるのが鍋!

今回はあったか〜い肉豆腐の紹介です。

ことこと煮込んで味が染みた肉豆腐はおいしいですよ。

ぜひお試しください!




< 2021.10.28 医療法人社団湖聖会 介護老人保健施設はまなすの丘 栄養科 千葉りん >
【介護老人保健施設はまなすの丘】秋の味覚行事食 [2021年10月29日(Fri)]

行事食@_R.JPG

〜献立〜
・はらこ飯
・さんまつみれときのこの煮物
・さつまいもきんとん
・りんご缶
・ ジョア

秋と言えば「読書の秋」「スポーツの秋」と連想されますが、何といっても「食欲の秋」ということで栄養科からは秋の味覚行事食を提供しました。

メインのはらこ飯は、味付けご飯に鮭やいくらをトッピングし、見た目も彩やかに仕上げました。

副菜には旬の食材のさつまいも、さんま、きのこを使用し秋らしい献立にしました。

行事食A_R.JPG

行事食B_R.JPG

お客様に挨拶をし、「お味はいかがですか?」とお聞きすると「おいしいです〜」と笑顔で言って頂きました。

行事食を通じて秋の味覚を感じて頂き、お客様が喜んで頂けたら嬉しいです。

また、少しずつ気温が下がり肌寒くなってきたので風邪をひかないよう、体調管理に気を付けて過ごしていきましょう。




〜次回予告〜

11月23日 勤労感謝の日行事食もお楽しみに!



< 2021.10.28 医療法人社団湖聖会 介護老人保健施設はまなすの丘 栄養科 芳賀友香 小山愛夏 小松ひかり >

【看護小規模多機能ホームはなもも】おかげさまで4周年を迎えることができました! [2021年10月29日(Fri)]
日に日に寒さが身にしみるようになってきた今日この頃、はなもも設立4周年を迎える事が出来ました。

IMG_7091.JPG

ひとえに皆様からのご支援の賜物であり、ここに改めて深く感謝致します。
日ごろからの感謝の気持ちを込め、ささやかながら4周年感謝祭を開催させて頂きました。
今年も昨年同様、コロナウィルス感染症の流行に伴い、地域の方、関係者を
お招きせず、お客様と職員での開催となりました。
お客様のご家族からステキな花かごをいただき、さらに華やかになりました。
ありがとうございます。

IMG_7090.JPG

昼食は予てから皆さんのリクエストのカレーライスと芋煮汁!
具沢山カレーと芋煮汁で皆さん「お腹いっぱい」とニコニコ笑顔。
イベント行事は、普段残す方もほぼ完食!
楽しかったり、嬉しかったりすると食欲が増すんですね。

写真3.JPG

写真2.JPG

午後にはご家族様からのビデオメッセージを上映しました!
この日のためにご家族にご協力いただいたビデオメッセージは、
お互いちょっと気恥ずかしい様子でしたが、中には目をウルウルされるお客様も。

写真6.JPG

写真5.JPG

その後は餅まきならぬ、おやつまき!
東北の文化に「祝いの席では餅まき」をしたものです。
餅まきとは、神事の際に集まってくれた人たちに餅をなげて振る舞うことをさします。
元々は、家や建物を建てた時に災いを払うために行った儀式が由来です。
昔は「家を建てることは富の象徴なので、嫉妬や厄災を招く」と考えられていました。
その対処として、神様にお供えする食べ物である「餅」や、富の分配である「小銭」をまいて、集まった人に持って帰ってもらうことで厄を避けるという意味があるそうです。

皆さん撒かれたお菓子を取るのに必死です!

写真7.JPG

笑顔が溢れる感謝祭で幕を下ろしました。
今後とも、看護小規模多機能ホームはなももを宜しくお願い致します。


2021.10.27 看護小規模多機能ホームはなもも 小野寺

| 次へ