• もっと見る
« 募集について | Main | 東北地方太平洋沖地震・避難所だより»
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
しがさやか
動物応援団が届きました♪ (02/11) はせがわファミリー
スターリィマン紙芝居が慰問に訪れました (08/07) 三浦(元リハ職員)
粂様百寿式典を開催いたしました (07/13) 湖山泰成
寝具と家具が届けられました (05/18)
【介護老人保健施設はまなすの丘】色とりどりのカレンダー [2023年02月02日(Thu)]
一昨日、今年も「銀座伊東屋」様よりたくさんのカレンダーが届きました。
東日本大震災以降、継続的に毎年寄贈いただいております。
きれいな景色や可愛らしい動物、形やデザインも多種多様です。
施設・事業所内に飾り、残りは自由に一人1点のお持ち帰り。
どれにしようか悩みますよね〜。

DSC07692.JPG
DSC07690.JPG
DSC07695.JPG

お礼状とお返しに編み物が上手な入所者が編んだアクリルタワシを
お送りしようと経緯を説明したら、喜んで寄付いただきました。
銀座伊東屋様、ありがとうございま〜す!

DSC07698.JPG

2023.2.2 医療法人社団湖聖会(宮城) 須藤

【介護老人保健施設はまなすの丘】施設長医師着任 [2022年12月01日(Thu)]
待望の施設長医師が本日はまなすの丘に着任しました。
始業に辞令交付式を湖聖会理事長と理事、名取の看多機はなももを
リモートでつなぎ、辞令を公布しました。

DSC07092.JPG
DSC07098.JPG

皆様方には日頃よりはまなすの丘へのあたたかいご理解とご支援を賜り心から感謝致しております。
これからも理念の具体化のため、更に新しい介護技術や福祉の理論を積極的に取り入れ、
ご利用者様、ご家族様、地域の皆様に『愛される施設』を目指し加賀山施設長中心に
スタッフ一同、心を合わせて全力を注いで頑張って参ります。

2022.12.01医療法人社団湖聖会事業部 須藤
【介護老人保健施設はまなすの丘】先生、ありがとう [2022年11月30日(Wed)]
11月30日をもって長年後勤務いただいたフリーランスの山田医師の見送り式です。

DSC07077.JPG

山田先生、お疲れ様でした。ありがとうございます。

DSC07078.JPG

明日からは常勤医師の加賀山施設長が着任します。
お客様・ご家族はじめ地域の皆様、関係機関の皆様どうぞよろしくお願い致します。

2022.11.30
【介護老人保健施設はまなすの丘】地域のお祭りの参加♪ [2022年10月31日(Mon)]
空が抜けるような清々しい晴天に恵まれた10月最終日曜日。
はまなすの丘がある地域で3年ぶりのお祭りがあり、
お客様と技能実習生を誘って行ってきました。

1666923625210.jpg

地元で活動している団体が中心にたくさんのブースが出店、
無料の豚汁やホタテ焼き、コーヒーなどが振舞われ、
格安で様々なモノが売られていました。

オープニングは、お祭りにぴったりな保存会による子供たちの太鼓、獅子舞。
太鼓の音を聞きつけ、会場は、多くの親子連れや老若男女で賑わっています。

DSC06700.JPG
DSC06693.JPG
DSC06694.JPG
DSC06695.JPG

風邪が少し冷たかったですが、久しぶりのイベントに地域住民の活気が
伝わってきて、とても嬉しく感じました。
実行委員の方にお話をお伺いすると、3月にも開催する予定だそうです。

2022.10.31医療法人社団湖聖会(宮城) 須藤
湖山医療福祉グループ 新築社宅のお知らせ [2022年10月21日(Fri)]

湖山医療福祉グループの取り組み紹介になります!!

湖山医療福祉グループの仲間で仙台・山形・岩手で、事業展開しております社会福祉法人 緑愛会では、職員の福利厚生の充実を目的として、現在 新築社宅工事を行っております。

場所は、仙台市太白区茂庭となり、建物は3階建てRC造で全20戸となっておりシングルルームの他、職員の子育ても意識したファミリールームも用意し、職員の充実した生活のサポートを行っていきます。

また、お部屋の内装は若い職員の意見を取り入れ、お風呂には16インチの大型TVの設置や、大型クローゼットの配置、リビングの広さも通常より大きくすることで、日ごろの疲れをとってもらうことを目的としています。

来年1月末に竣工する当社宅の他、湖山医療福祉グループでは今後も、社宅等福利厚生の充実を積極的に行い、職員のキャリアサポートを行って参ります。


< 2022.10.21 医療法人社団湖聖会 採用担当 熊谷洋輔 >


新規 Microsoft PowerPoint プレゼンテーション.jpg
社会福祉法人 緑愛会 共同住宅パース第2案北面.jpg
【介護老人保健施設はまなすの丘】復興写真のご寄付 [2022年05月23日(Mon)]
本日、一冊の写真集を持参して来訪された方がいます。

DSC04848.JPG

某大手会社をリタイヤ後、趣味のカメラを片手に
東日本大震災から10か月ほど経ってから、毎月東北を訪れていたそうです。
神奈川県在住のこの方は、海岸線を走る国道45号線沿いの小泉地区が
毎回、気にかかっていたといいます。そして10年間、この地区を撮り続けたと。
この度、自費出版で「南三陸シーサイドパレス」という写真集を出版したと
当法人にご寄付いただきました。

自分の街や日常が一瞬でなくなり、無我夢中で生きてきた地元の我々に
とっては、とても、とてもありがたく貴重です。
自分が観ていた風景の記憶は、月日が経過すると曖昧になるものです。

早速、通所リハビリテーションのお客様にお見せしたら、
やはり、すごい反応でした。
ご寄付いただき、深く感謝し、厚くお礼申し上げます。

2022.5.23 医療法人社団 湖聖会 須藤
【介護老人保健施設はまなすの丘】4名の新入職員が入職しました! [2022年04月09日(Sat)]
令和4年4月1日 新年度、俄かに慌ただしく時が流れる中、
4名の新入職員が入職となりました。

新入職@_R.JPG

名前を呼ばれた新入職員は元気に、返事をして辞令交付を受け、
その職責の責任を噛みしめていまいた。
当法人は、小さな法人ながら採用も決して多くは無いですが、
管理職が見守る中で厳かに入職式が執り行われました。

新入職A_R.JPG
新入職B_R.JPG
新入職C_R.JPG

毎年、介護老人保健施設はまなすの丘のモニュメント前で、
記念撮影が習わしとなっています。
当日少し肌寒い天気で、東北はまだ桜は咲いていませんが、
新入職員が少し現場に慣れてきた頃には、満開の桜が咲き誇る事でしょう。

新入職D_R.JPG

23卒も8名(介護員4名、セラピスト2名、調理1名、事務員1名)の採用を目指しています。リクナビ2023やハローワークより、応募をお待ちしています。
「自らが受けたいと思う医療と福祉の創造」を実現するために一緒に働いてみませんか??

2022.04.04 医療法人社団湖聖会 採用担当 熊谷洋輔

【介護老人保健施設はまなすの丘】福島県沖を震源とする昨夜の地震 [2022年03月17日(Thu)]
おはようございます。
昨夜23:36ころ、福島県沖(57km/M7.4)を震源とする地震が発生しました。
突然の大きな揺れに、東日本大震災を思い出さない方はいなかったはず。
即、はまなすの丘に電話を入れ、夜勤看護師がこれから安否確認をすると
いうので電話を切って施設に向かいました。

はまなすの丘では、お客様・職員ともに全員無事です。
少々、不穏になった方にも職員は落ち着いて対応していました。
地盤が強い、頑丈な施設でも所々に地震の爪痕があります。
EVは安全装置が作動し停止中。
今朝は、事業部や役職者が早く出勤し、人海戦術で配膳。
お客様はいつもと同じ朝を迎えております。

DSC04153.JPG
DSC04152.JPG

居室の天井や壁、つなぎ目に亀裂が目立ちます。

DSC04133.JPG
DSC04146.JPG
DSC04147.JPG

このような亀裂は2F南に多く見られました。
その内の1室のスプリンクラーが飛び出しています。

DSC04150.JPG

通リハの壁にも大きな亀裂がありました。

DSC04159.JPG

貯水層にも支障があり、水漏れが起きています。
業者に連絡した昨夜の話では、定水位弁に支障があるか、地盤の傾きか
後で来所していただくことになっています。

DSC04155.JPG

ボイラー室の水漏れは、昨夜はなかったのですが今朝見たら漏水が起きています。

DSC04162.JPG

今のところお客様のサービス、ケアには支障がありませんが、
引き続き、事故のないように対応してまいります。

2022.3.17 湖聖会(宮城) 須藤
【看護小規模多機能ホームはなもも】防災訓練実施 [2022年01月17日(Mon)]
1/15(土)、はなももに於いて防災訓練を実施しました。

今回は震災後の火災による消防訓練、津波警報による避難訓練と、各災害を想定した訓練を行いました。

宮城県沖で震度6強の地震発生!

地震発生後速やかに情報収集、自動火災報知機の発報によりキッチンからの出火が判明!
消火器を持って初期消火と同時にお客様の避難を開始。
IMG_7615.JPG
IMG_7618.JPG

全てのお客様を安全な場所まで避難誘導、一人で歩行が困難な方には車いすを使用して迅速に避難対応します。
IMG_7621.JPG

消火活動により鎮火を確認するも、地震による津波注意報が発令、避難準備とご家族様への緊急連絡を行います。

一方では非常食や発電機、非常時の持ち出し物品を準備、避難勧告と同時に地域住民の方へ応援を求め、車両へ乗り込み指定避難所へ避難を開始。
IMG_7631.JPG
リーダーの指示も的確で、職員間の連携もスムースに行え、迅速な避難が出来ることを確認しました。

消火訓練では消火器の設置場所や使用方法を確認し、発電機の使用方法も皆が行えるよう指導を行いました。
IMG_7659.JPG
IMG_7672.JPG
一連の流れを訓練後、起こりうる災害を考えながら反省点を確認しあいました。

いつ起こるかわからない災害に対してしっかりと事前対策を徹底し、非常時にもお客様の安全を第一に考え、今後も訓練を積み重ねていきたいと思います。


<2022.1.17 看護小規模多機能ホームはなもも 菊地>
【介護老人保健施設はまなすの丘】 2021 事業所参加型事例発表 [2021年10月31日(Sun)]

令和3年10月8日

はまなすの丘を会場にZOOMで地域関係者の連携や交流を行い「顔の見える関係性」の確立と地域ケアの質の向上を図り、日々の実践を互いに学びあい探求数ることを目的に事業所参加型事例発表を開催しました。

本吉町を中心とした介護施設、病院等の9つの事業所にご参加を頂き、7事例の発表を行いました。

事例@_R.JPG
事例A_R.JPG
事例B_R.JPG

発表後には、各事業所、職種等の専門的な質問や意見等が見られていました。

事例C_R.JPG

皆さん、他事業所の事例や意見を真剣に聞き、自事業所でも展開できないかと考えているようです。

事例D_R.JPG

市議会議員の及川様より、最期に総評を頂き閉会となっています。

今後もこの様な交流を続けて、地域ケアの質の向上と地域関係者の連携を深めていきたいと思います。



< 2021.10.15 医療法人社団湖聖会 介護老人保健施設はまなすの丘 看介護部 佐藤隆 >
| 次へ