• もっと見る
« お客様の日常1コマ | Main | 募集について»
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
しがさやか
動物応援団が届きました♪ (02/11) はせがわファミリー
スターリィマン紙芝居が慰問に訪れました (08/07) 三浦(元リハ職員)
粂様百寿式典を開催いたしました (07/13) 湖山泰成
寝具と家具が届けられました (05/18)
【介護老人保健施設はまなすの丘】お野菜をいただきました [2023年01月21日(Sat)]
地域の老人クラブの会長さんより、たまねぎ、じゃがいも、はくさいを
たくさん寄贈して頂きました。
たまねぎとじゃがいもはハンバーグ、じゃがいもとベーコンと炒め物など、
洋食の献立に活用させていただきました。
白菜はお浸しに使用し、いずれもお客様に大好評でした。
どうもありがとうございました。

P1120045.JPG

2023.1.19 医療法人社団湖聖会 はまなすの丘栄養科 千葉祥子
【介護老人保健施設はまなすの丘】通所お薬勉強会 [2022年12月28日(Wed)]
気仙沼市内にあるホープ薬局の地域活動の一環として
薬剤師による「サロン・ド・おくすり」を開始したとのことで、
お客様向けに「お薬勉強会」を開催して頂きました!

DSC07216.JPG

今回は「血圧と塩」というお題で講話がスタートしました。
塩分を摂り過ぎると、高血圧の原因になってしまうというのはご存じかと思います。
では、なぜ人はしょっぱい食べ物をおいしいと感じるか分かりますか??

DSC07230.JPG

薬剤師の方の話では、海で生活する生物は常に海水(塩)の中にいるため、塩分を摂取する必要はないのですが、人などの生物は陸上で生活するため、塩を摂取しなければ生きていけないので、塩を見つけるため舌が塩をおいしく感じるよう、味覚のセンサーが発達したそうです。(所説あるそうです)

DSC07297.JPG

薬剤師の方の話に、お客様も集中して聞き入っていました。

DSC07217.JPG

やはりですが、私たち東北人は寒い地域で生活するためか、塩分摂取量が多いらしいです(泣)

DSC07239.JPG

どうりで我が家の味噌汁は味が濃いはずだと納得しました。(*_*;

DSC07253.JPG

高血圧などで塩分制限をされている方には、調味料に酢やコショーなどの香辛料で
味付けをすると塩分を控えることができるそうです。
また、ラーメン1杯のスープを飲み干すと一日で摂取可能な塩分量を越えてしまう可能性があるそうなので、ラーメン好きな方はご注意を!

DSC07310.JPG

最後に質問の時間を頂いたのですが、湿布は剝がしてからも24時間程は効果が持続するそうです!湿布まけ(かぶれ)してしまい、新しく湿布が貼れなくとも効果は持続するので、無理に湿布を貼り続けなくとも良いとのことで、職員はもちろんのこと、お客様も「なるほど〜」と驚かれていました。
今後も機会があればお客様向けに勉強会などを開催できればと思います。

2022.12.24 介護老人保健施設はまなすの丘 通所リハビリテーション 高橋秀忠
【小規模多機能ホーム南三陸】防火キャラバン出発式 [2022年11月10日(Thu)]
今日は11月9日、「119番の日」ということもあり、本日から秋の火災予防運動週間が始まりました。
南三陸町では毎年恒例の防火キャラバン出発式が行われ、参加して参りました。
私たちの事業所も防火管理者協会に所属しており、南三陸消防署、地元の消防団、
危険物安全協会、婦人防火クラブ、あさひ幼稚園、町の職員等とともに参加しました。

1枚目.JPG
2枚目.JPG

最知副町長のご挨拶があり、その中で、昨晩、南三陸町入谷地区で
家屋が全焼する火災が発生した事例の紹介があり、身の引き締まる思いでした。
今年の標語は「お出かけは マスク・戸締り・火の用心」
なんと初めて宮城県の小学生が応募した作品が採用されたとのことでした。
私たち防火管理者協会の会員は赤いジャンパーを着て出発式に臨みました。

3枚目.JPG

あさひ幼稚園の園児による鼓笛隊の演奏が和やかな雰囲気を作っていました。
ついつい笑顔になりますね。

4枚目.JPG

最後に、防火管理者協会のメンバーが横断幕を持って、消防車の出発にエールを送りました。

5枚目.JPG
6枚目.JPG

全国では毎年火災により多くの尊い命を落とす方がいます。
加え、財産や貴重な建物なども焼失しています。
火災予防週間だけでなく、日ごろから火災予防に対する意識を持ち、備えることが重要です。
小規模多機能ホーム南三陸では、11月21日に自衛消防訓練を
南三陸消防署のご協力のもとで予定しています。
備えあれば憂いなし。安心して事業所を利用していただけるように精進して参ります。
そして地域と共に歩んでいきたいと思います。

2022.11.09 医療法人社団湖聖会 小規模多機能ホーム南三陸 千葉宏志
【小規模多機能ホーム南三陸】2022南三陸町産業フェア開催 [2022年11月03日(Thu)]
新型コロナウィルスの影響で2019年以降開催できなかった「南三陸町産業フェア」が
11月3日に開催されました。
南三陸町の観光・農業・林業・水産・商工 各部会が大結集。
地域の旬の味を大特価でお届けする他、お振舞いや事業所の体験ブース・ステージイベントが
あり、お子様から大人の方まで楽しめるイベントです。
当日は秋晴れに恵まれ、最高のコンディション、と思われましたが、
朝から北朝鮮のミサイル発射等の騒ぎで南三陸消防署の職員は厳戒態勢に入り参加を中止、
秋季火災予防運動協賛行事として街頭キャンペーンに我が事業所も参加する予定でしたが
中止となりました。それでも他の催し物は予定通り開催する運びとなり、
多くの町内外の来場者でごった返していました。

1枚目.JPG

火災予防の街頭キャンペーンの中止の連絡が集合場所で直前にあったものですから、
急遽、産業フェアについてレポートいたします。
南三陸町と言えば新鮮な魚介類、長い行列になっていました。
仕事でなければ食べたかったなぁ〜。

2枚目.JPG

志津川高校の生徒さん達もお店を出していました。若い力も活躍してます。
来年からは「南三陸高校」に校名が変わります。頑張れー!

3枚目.JPG

子育てに優しい街です。

4枚目.JPG

「はたらく車展示コーナー」
小さい子供たちに人気です。予定では消防車・救急車も参加するはずが・・・・。

5枚目.JPG
6枚目.JPG
7枚目.JPG

その他、羊と触れ合うコーナーなどもあり、子供から大人まで
十分に楽しめる時間となったのではないでしょうか。
震災後の復興で目途が立ちそうな時に新型コロナウィルスの感染拡大、
何度も立ち上がる南三陸町です。
穏かな時間がどんなに有り難いものか、実感しています。
地球上で災害や争いのない平和な時はいつ訪れるのでしょう。

8枚目.JPG

以上、現場からのレポートでした。

2022.11.03 医療法人社団湖聖会 小規模多機能ホーム南三陸 千葉宏志
【介護老人保健施設はまなすの丘】大根をたくさん頂きました! [2022年08月04日(Thu)]
今月も地域の老人クラブの会長さんより、大根をたくさん寄贈して頂きました。
いつもありがとうございます!
産地直送野菜は、お客様に毎回大好評です。
夏といえば、大根おろしがさっぱりとしていて食べやすいですよね。
食欲増進・夏バテ予防につながるように、早速冷しおろしそばや
和風おろしハンバーグに使わせていただきます。

P1110483.JPG

2022.8.4 医療法人社団湖聖会 はまなすの丘 栄養科 千葉祥子
【介護老人保健施設はまなすの丘】大根、赤かぶをいただきました! [2022年07月13日(Wed)]
今月も地域の老人クラブの会長さんより、野菜を寄贈して頂きました。
大きくて立派な大根と赤かぶです!

P1110323.JPG
P1110327.JPG

はまなすの丘の献立には、大根を1年中使用しているので、とてもありがたい限りです。
早速、朝食の煮物や味噌汁に使わせていただきます。
赤かぶは、浅漬けにしようか?サラダも良いね!と栄養士で相談しているところです。
いつもどうもありがとうございます。
お客様に紹介しながら、大事に使わせていただきます。

2022.7.12 医療法人社団湖聖会 はまなすの丘 栄養科 千葉祥子
【介護老人保健施設はまなすの丘】新鮮ピカピカ ピーマンいただきました。 [2022年07月12日(Tue)]
中舘工務店社長からたくさんのピーマンをいただきました。
会社で作っていて、間引いたのでおすそ分けだそうです、嬉し〜!
ちょうど管理栄養士もその場にいて、もぎたてのピカピカピーマンを
お客様の献立に使うとのこと。

DSC05675.JPG
DSC05676.JPG

残りは、職員通用口に「ご自由にお持ち帰りください」としたので
多分、帰りにはなくなりますね。

中舘社長、ありがとうございました〜。

2022.07.12 医療法人社団湖聖会(宮城) 須藤
【看護小規模多機能ホームはなもも】第二回クリーン大作戦! [2022年07月01日(Fri)]
6月22日、はなももでは第二回クリーン大作戦を行いました!
前回は施設の駐車場等の草取りを行いましたが今回は施設前の道路の草取りです。
出勤時、送迎時通るたびに気になっていた雑草。
勤務後に職員皆で集まり作業開始!

写真1_R.JPG
夕方にも関わらず気温は高いままで夏の始まりを感じながらの作業。
暑さと戦いながら一生懸命草取りを行いました☻
草取り後、綺麗になった道路をみて職員も思わずにっこり笑顔!

写真2_R.JPG
これからも積極的にクリーン大作戦開催していきたいと思います!
暑い日が続いておりますが皆様お体にお気をつけてお過ごしください。

<2022.7.1 看護小規模多機能ホームはなもも 小野寺>
【介護老人保健施設はまなすの丘】「はぁ〜とふるりんく本吉」主催の新任職員研修会 [2022年06月24日(Fri)]

令和4年6月23日午後6時から気仙沼市本吉地区小規模法人連携事業協議会の
「はぁ〜とふるりんく本吉」主催の新任職員研修会が開催されました。
開催目的は「介護・福祉に関わる職員の第一歩を踏み出した新任職員を対象に、
本吉地域内の介護・福祉に関わる各法人の事業内容等を学ぶ機会と
仲間づくり、向上心を高めること」が目的です。
研修はコロナ禍で感染の不安がありましたので、
昨年に引き続きリモートで開催することになりました。

1枚目.JPG

今回、本吉地区内の協議会に参加している6法人より、
今春入職された職員及び入職して日の浅い職員12名が参加しました。
また、昨年新任職員として参加した1年先輩の方達も参加され、
経験談などを話していただきました。
当法人からは新任職員5名、先輩職員4名が参加です。

2枚目.JPG

まずは気仙沼市本吉地区小規模法人連携事業協議会の会長の佐々木豊会長より
ご挨拶を頂き、次にオリエンテーションで春圃会 佐藤成子副会長より
協議会の事業内容の説明をしていただきました。新任職員さんたちは
熱心に資料を見ながら勉強していました。

3枚目.JPG

続いて、各法人の事業紹介です。先頭を切って我が湖聖会は新任職員さんたちが
力を合わせて先輩や上司の指導を受けて作成したパワーポイントによるプレゼンを行いました。
皆さん、堂々としており、立派な発表でした。

4枚目.JPG

参加法人の事業紹介の後は新任職員の自己紹介です。
緊張して思ったことが話せなかった新人さん、特技や趣味を
自信満々披露する新人さん達、初々しく、新鮮でした。

5枚目.JPG

また、質問も多く飛び交い、画面越しではありましたが同じ趣味で話が盛り上がったり
、感想を言い合ったり、良い交流が出来たのではないかと感じました。

6枚目.JPG

自己紹介の後は先輩職員方の体験談を各法人より話していただきました。
当法人からは昨年参加したリハビリテーション科の畠山さんが代表して発表してもらいました。
さすが先輩、落ち着いていましたね。やりがいのある仕事、悩んだこと、失敗したことなど、
これから新任職員がぶつかるであろう壁をどのように乗り越えたか、というとても参考になる話でした。
ポイントは、一人で悩まず、同僚、上司に相談して解決する、という事です。

7枚目.JPG

最後は私(副会長を拝命しております)より、新任職員さんへ向けた言葉として
「福祉の仕事は技術や知識は経験を積むことで身につきますが、豊かな人間性が
必要な職種であり、それを磨くことが最も大事なことです。
様々なことに興味をもって取り組んでほしい」と話しました。
伝わったかな〜?私が一番緊張していたかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)

8枚目.JPG 

本吉地域で今後の福祉・介護業界の発展・充実を担っていく若い職員達、
しっかりと経験を積んで、勉強して頑張ってください。壁にぶつかったら
いつでも相談してください。そして一緒に乗り越えていきましょう。応援しています。

2022.6.24 医療法人社団湖聖会 小規模多機能ホーム南三陸 千葉宏志

【介護老人保健施設はまなすの丘】お野菜を寄贈して頂きました [2022年06月21日(Tue)]
地域の老人クラブの会長さんより、新たまねぎをたくさん寄贈して頂きました。
大きくみずみずしく育ってとても美味しそうですね。
たまねぎは色々なお料理に使えるので、重宝する野菜です。
さっそくお客様に煮物や炒め物で提供し、喜んでいただきますね。
いつもありがとうございます!

P1110247.JPG

2022.6.16 医療法人社団 湖聖会 はまなすの丘 栄養科 千葉祥子
| 次へ