• もっと見る
Main | お客様の日常1コマ»
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
しがさやか
動物応援団が届きました♪ (02/11) はせがわファミリー
スターリィマン紙芝居が慰問に訪れました (08/07) 三浦(元リハ職員)
粂様百寿式典を開催いたしました (07/13) 湖山泰成
寝具と家具が届けられました (05/18)
【小規模多機能ホーム南三陸】バレンタイン・ラブレター企画 [2024年02月22日(Thu)]
2月14日はバレンタインデーでしたハート日本では愛の告白をする日として知られています。
小規模多機能ホーム南三陸でも、お客様の大切な方に思いを伝えていただこうと、ラブレターを書いていただくことにしました。
最初は「やんだ〜、書がいねぇ」と照れていたお客様も皆様が書き始めると「どれや!」と気合と愛を込めて書いてくださいましたにこにこ
1枚目.JPG

亡き旦那様に「愛してるよハート」の熱いラブレターメールするドキドキしているハート
2枚目.JPG

どなたを想って書いているのでしょうか?
3枚目.JPG

皆様の想いが詰まったラブレターですハート
4枚目.JPG

3時のおやつは職員手作りのプリンアラモードでバレンタイン気分を満喫しましたにこにこ
最後のハートのトッピングはお客様に手伝って頂きました。
5枚目.JPG

「うまいなぁ!」と大満足!
6枚目.JPG

皆様、ラブレターは若かりし頃に書いたことがあったのでしょうか?
今は亡き奥様、旦那様、日頃お世話になっている家族の皆様に向けて、素直な気持ちをしたためていたようです。
今日だけは気持ちも若返って、忘れかけていたときめきを思い出していただけたようですねハート


2024.2.22 小規模多機能ホーム南三陸 佐藤克己

社会人講話に参加して [2023年11月23日(Thu)]
本吉響高等学校にて、令和5年11月22日授業の2コマにて、社会人講話と題した地域で活躍している社会人が「仕事をする」「仕事をして暮らす」事について高校1年生に伝える機会に参加した。これは、気仙沼地域雇用創造協議会や認定NPO法人 底上げが企画・運営している取り組みに当法人が参加依頼を受け実施した企画となる。

当法人からは、入社1年目の菅原悠生(ゆうき)氏(‘23本吉響卒)が参加した。
スケッチブックに自分が作成したパワーポイントを張り付け、自分の言葉で語りかけるスタイルで進行する。以下は、菅原悠生氏の感想となる。

P1_R.JPG
P2_R.JPG
Photo by Narumiya

Q 終えてみて、どうでしたか?
A 質問に対してすごく積極的に聞いてきてもらえ、目を見てくれていたのが印象的です。
みんな進路はバラバラだし、進路がまだ決まっていない人もいました。
それでも、気楽に話しかけてくれてすごく、糧にしようとか学ぼうとする意欲が姿勢を見て分かりました。
私からは社会に出て分かったこと、学生のうちにした方がよい事、会社のPR等々話させて頂きました。
給与について、やりがいを感じる場面、苦労したことなど様々な質問がありました。
それに対して事実、自分の経験を交えて回答させていただきました。

P3_R.JPG

例えばやりがいを感じる場面は、『朝に利用者の方とあった際に「おはよう」と挨拶をしてくれること。日頃の感謝を伝えられた時』と答えました。
またこのような機会があればぜひ参加したいと強く思っています。
その際はもっとわかりやすく、質問の意図を汲み取って答えれるようになれればと思います。互いに勉強になる、すごくいい機会でした。
以上

講義の中で、ユーチューバーの加藤隆介氏は生徒に「足の引っ張り合いをする人は、弱いからです。そんな大人になりたいと思いますか?」と、熱く問いかけていた。

P4_R.JPG
Photo by Narumiya

自分の想いを、自分の技術を強くしていく。輝かしい成功だけではなく、時に苦い経験も糧として生きて行く事の大切さを語っていた。

本吉響高等学校の生徒さんからは、実際に働いている人から話を聞けて「価値観がガラッと変わった」と、話されていたのが印象的だった。
地域にどんな企業が有り、人はどんな思いを抱き日々働くのかが見えない現代社会に於いて、一つひとつを繋ぎ合わせ、それぞれ魅力を伝えれる今回の取り組みは、学生のみならず地域に於いても貴重な経験である事は言うまでもない。


コピーライトマーク2023.11.23 医療法人社団湖聖会 介護老人保健施設はまなすの丘 介護員 菅原悠生,採用担当 熊谷洋輔 )
【看護小規模多機能ホームはなもも】ハッピーハロウィン [2023年11月09日(Thu)]
10月31日はハロウィンの日(^^♪
秋の収穫を祝うお祭り行事ですね。
元々はカブでしたが、アメリカに渡った時、かぼちゃが多く収穫したことから
かぼちゃを使用するようになったようです。
そこで、はなももの昼食は、ハロウィン献立を提供しました。
IMG_1176 写真1.JPG
IMG_1174 写真2.JPG
季節の野菜、ハロウィンにぴったりな南瓜と鶏肉とほうれん草が
入っていて、彩の良いクリームシチューが美味しいそうでした。
デザート付きで、ボリューミー(o^―^o)、
皆さん、美味しくいただいてました。
ハロウィンの日って。。には、(・・?でしたが、少しは季節感を
味わって頂けたかと思います。


2023.11.9 看護小規模多機能ホームはなもも 鈴木
【介護老人保健施設はまなすの丘】にやり・ほっと 取り組み中 [2023年11月05日(Sun)]
IMG_4565_R.JPG日々、生活の中で交わされている会話の中で思わず『にやり』と微笑ましい一言や
『ほっと』温かくなる一言を沢山声に出したり、メモ書きしたりと
職員・お客様と取り組んでいます(^^♪
IMG_4564_R.JPG
   
お客様同士「あんだの笑顔綺麗だね」
「疲れるから、少しやすまいん」
嬉しいお言葉です。
IMG_4565_R.JPG
IMG_4568_R.JPG
IMG_4567_R.JPG

感謝の言葉に元気をもらってます。
何気ない日常会話で気付かない事が多いですが、いっぱい いっぱい耳を傾け
笑って笑って(^^)/心も体も元気に過ごしましょう。
取り組みは始まったばかりです!!
これからも、何気ない一言や沢山の笑顔を見つけていきますよ〜顔1(うれしいカオ)
最後に、お客様の一言「怒ってるより 笑った方が良いよ〜わっはっは」

<令和5年11月5日 医療法人社団湖聖会 介護老人保健施設はまなすの丘 看介護部 藤田由紀枝>

【介護老人保健施設はまなすの丘】お祭りメニューを提供しました! [2023年10月20日(Fri)]
10月15日(日)は「はまなす祭り」!
入所のお客様を対象に、調理師考案のお祭りメニューを提供しました。
P1120556_R.JPG

P1120590_R.JPG
〜献立〜
とうもろこしご飯
澄まし汁
焼き鳥風炒め物
お好み焼き
チョコバナナ
ビール風りんごゼリー

P1120570_R.JPG
お祭りと言えば「焼き鳥」!
甘いねぎをたっぷり使用し、食べやすく炒め物にしました。
オーブンで柔らかく焼き上げた鶏肉にタレが絡み、食が進む一品となっています。

P1120566_R.JPG
お祭りと言えば「お好み焼き」!
キャベツをたっぷり使用した“たね”を鉄板に流し、オーブンで表面はカリッと中はとろりと焼き上げました。甘いソースでしっとり仕上がったお好み焼きは、刻み食のお客様も同じ形で召し上がることができる嬉しい一品です。

P1120562_R.JPG
お祭りと言えば「チョコバナナ」!
スライスしたバナナにチョコソースとカラースプレーをトッピングしました。
カラフルなチョコバナナはお祭り心をくすぐる一品です。

P1120561_R.JPG
お祭りと言えば「ビール」!!
あまりに見た目がビールなので「アルコールは入っていますか?」とたくさん質問を受けました。
りんごゼリーをコップに半量注ぎ、上に泡立てたゼリーを乗せて作っています。
きめの細かい泡は栄養科リーダーの手作業です。
泡立て1時間の愛をお客様にお届けしますハート

P1120598_R.JPG
P1120603_R.JPG
P1120602_R.JPG
お客様から「全部美味しかったよ!」「いつもありがとうね」と声をかけて頂きました。
お祭り気分を味わえる「チョコバナナ」は女性のお客様にとても人気で、1番に完食されていました。

P1120616_R.JPG
15時のおやつには、敬老会のおもてなしとして縁起の良い甘酒と柿の生菓子をご用意しました。
ユニットに伺うと、今日のお祭りと敬老会のお話しに花が咲いていました。
お祭りを盛り上げる食事を提供できることに喜びを感じ、嬉しさが溢れる一日でした。
これからも栄養科一丸となって、お客様に喜んで頂けるメニューを考案していきたいと思います。


<2023.10.20 医療法人社団 湖聖会 はまなすの丘 栄養科 千葉りん 佐々木みゆき>
【小規模多機能ホーム南三陸】薬膳料理で健康に! [2023年10月16日(Mon)]
季節の変わり目、皆様いかがお過ごしでしょうか。小規模多機能ホーム南三陸では、お客様に食事で体調を整えていただこうと、一夜限りの「薬膳料理 小規模」がオープンしました。
「いらっしゃいませ〜」
1枚目_R.JPG
本日のメニューは、赤飯(小豆)、春雨卵スープ(春雨、卵)、糖酢魚(赤魚)、中華風和え物(きゅうり、えのき、かにかま)、牛乳寒天です。

食薬の効能をご紹介します。小豆には免疫力を高め、動脈硬化の予防になります。春雨には体の余分な熱をとりむくみの改善になります。卵には精神不安による不眠に効果があります。赤魚にはビタミンAが豊富に含まれており皮膚に潤いを保つ効果があります。きゅうりやえのきは尿の出が悪い人におすすめで血圧を正常に保つ効果も期待できます。

食薬の効能が書かれているメニュー表が配られると、皆さん効能に関心を持たれていました。
2枚目_R.JPG
配膳されると、あまりの美味しさに無言で召し上がっていました。
3枚目_R.JPG
4枚目_R.JPG

小規模多機能ホーム南三陸のスター‘’ふせ☆あきら‘’が来るらしいとの噂が耳に入り、うちわの振り方や、「きゃー!あきら―!!」という黄色い声の練習が始まります。
6枚目_R.JPG
いよいよ‘’ふせ☆あきら‘’の登場です。あちらこちらから、「きゃー、あきらー!!」と黄色い歓声に包まれました。本人は布施明になりきり♪君は変わった―――!!♪と気持ちよさそうに歌っていました。

続きまして、恋のバカンスの曲に合わせて、ザ・ピーナッツならぬ、3人組による“バヒューム”です。振り付けもバッチリ!!とはいかず、ちょっと練習が足りなかったようです。心優しいお客様方は大笑いで受け入れてくださいました。
7枚目_R.JPG

トリはこの2人!“ホワイト・レディー”です。夜来香(イエライシャン)の曲に合わせて美しく上品な踊りを披露しました。夜になるとすばらしい香りを持つ花としてよく知られる夜来香。昼間も香りますが、特に夜から早朝にかけて強い香りを放つそうです。夜来香の花を思わせる高貴な舞いでした。
8枚目_R.JPG
薬膳料理でお腹を満たし、歌や踊りを観賞して大笑いしたことで免疫力が高められ、体調が整ったのではないでしょうか。皮膚に潤いを保つ効果もあるので、皆さん明日の朝にはお肌ピチピチで10歳は若返って見えるかもしれません( ´∀` )
寒暖の差が激しい時節柄、皆様くれぐれもご自愛ください。薬膳料理で体調を整えてみてはいかがでしょうか。


(2023.10.16 小規模多機能ホーム南三陸 菅原恵梨)
【介護老人保健施設はまなすの丘】通リハへのセレクトメニュー [2023年10月02日(Mon)]
9月23日(土)に通所リハビリテーションでセレクトメニューを実施しました!
1週間前に告知を行い、当日お客様に選んで頂きました。

仙台風芋煮汁(味噌味)
          
P1120545.JPG

鶏肉入りけんちん汁(醤油味)

P1120546.JPG

昼食の汁物をお客様に選んで頂き、今回は仙台風芋煮汁の希望が多かったです。
仙台風芋煮汁には豚肉、けんちん汁には鶏肉が入っており具沢山です。
食べ応えがあり、大根などの食材にも味が染み込みんでいます。

P1120543.JPG

P1120544.JPG

通所へお伺いし「今日の味噌汁いかがですか?」とお話しすると
お客様に「けんちん汁、味付け丁度良い」「具沢山だね」「おいしいよ〜」とお話ししてくださいました。
久しぶりの汁物のセレクト企画でしたが、お客様に喜んで頂き嬉しく思いました。
夏の季節が終わり、秋・冬と寒い季節が来ます。
温かい食べ物を沢山食べて心も体も一緒に温まりましょう。

2023.9.30 医療法人社団湖聖会 はまなすの丘栄養科 小山愛夏

【介護老人保健施設はまなすの丘】敬老の日行事食 [2023年09月24日(Sun)]
9月18(月)に敬老の日行事食を提供しました。

P1120536.JPG

〜献立〜
・栗赤飯
・れんこん饅頭
・人参とわかめの土佐煮
・日本酒ジュレ
・白桃缶
・澄まし汁

「お赤飯」には厄除けや招福の意味があり、れんこん饅頭の「れんこん」には
将来の見通しが良くなるようにという願いが込められています。
大吟醸「満寿泉」を使用した日本酒ジュレと共に、
縁起の良い食材を使用した献立となっております。

P1120542.JPG
「美味しくいただいています」

P1120541.JPG
「日本酒ジュレ美味しいですよ」

ユニットへ伺い「今日の赤飯には栗が入っているんですよ〜!」
「日本酒の薫りしますか〜?」などとお声がけすると、
「赤飯好きなの〜」「日本酒ジュレ初めて食べたわ〜」とお話しして下さいました。
お客様に喜んでいただき栄養科職員も嬉しく思います。

10月はハロウィン行事食を提供します。お楽しみに!

2023.9.22 医療法人社団湖聖会 はまなすの丘 栄養科 芳賀友香
【介護老人保健施設はまなすの丘】セレクトメニューを実施しました! [2023年09月01日(Fri)]
8月25日(金)に通所リハビリテーションでセレクトメニューを実施しました!
1週間前に告知を行い、当日お客様に選んで頂きました。

がんづきorかぼちゃようかん
P1120521_R.JPG
P1120518_R.JPG

先月に引き続き今月もがんづき、かぼちゃようかんどちらもお客様に好評でした。
お客様のところへ伺いした際には「とてもおいしい」「かぼちゃようかん、上手に作ったね〜」「がんづきどこで作ったの?」などと、感想を直接お聞きする事ができ嬉しく思いました。
また、お客様から「おいしい!」と喜んで頂けるように頑張ります!


<2023.9.1 医療法人社団 湖聖会 はまなすの丘 栄養科 小山愛夏>

【看護小規模多機能ホームはなもも】郷土料理 [2023年08月30日(Wed)]
ゴーヤをたっぷり使った沖縄県の郷土料理を提供しました。
ゴーヤはビタミンやミネラルなどの栄養成分が優れており、夏バテ防止に効果的です。

IMG_0708 写真1.JPG

【メニュー】 
ゴーヤチャンプル
茄子のそぼろあん
にんじんの塩昆布和え
胡瓜漬

IMG_0709 写真2.JPG
IMG_0710 写真3.JPG
IMG_0711 写真4.JPG
IMG_0712 写真5.JPG

皆様『苦い(>_<)』と言いながらも楽しみながら召し上がっていました。

2023.08.28 医療法人社団湖聖会(宮城)看護小規模多機能ホームはなもも 大橋

| 次へ