• もっと見る
«今年度も施設周りの草刈り・清掃を行いました☆ | Main | 【介護老人保健施設はまなすの丘】カラオケの時間»
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
しがさやか
動物応援団が届きました♪ (02/11) はせがわファミリー
スターリィマン紙芝居が慰問に訪れました (08/07) 三浦(元リハ職員)
粂様百寿式典を開催いたしました (07/13) 湖山泰成
寝具と家具が届けられました (05/18)
【看護小規模多機能ホームはなもも】今日のレクリエーションは昔懐かし紙芝居 [2024年06月09日(Sun)]
今年の2月に看護小規模多機能ホームはなももに異動になって早5か月目に突入しました。ここの事業所の名物であるのがレクリエーションです。私もいろいろな施設を見てきましたが、ここまで創意工夫をしてレクリエーションを積極的に行っている施設は見たことがありません。
午前と午後で1日2回、その内容は体を動かすもの、認知症予防の頭の体操、手先を使った創作、他者と競い合うようなゲーム等など、多種多様なものです。
レク担当になった職員は頭を悩ませて準備をします。
今日は昔懐かしの紙芝居。
写真1_R.JPG

お客様へ今日のレクリエーションは「紙芝居」と伝えると、興味津々、デイルームに集ってきました。紙芝居は「舌切りすずめ」と「お団子ころころ」です
それでは紙芝居の始まり始まり〜!
写真2_R.JPG

写真3_R.JPG

職員が解説を交えながら紙芝居を続けると、お客様方は食い入るように紙芝居に夢中になっていました。
写真4_R.JPG

写真5_R.JPG

 紙芝居が終わった時のお客様の表情が穏やかで目がキラキラとしていたのが印象的でした。
お客様方は毎日のレクリエーションを楽しみにしているようで、朝の送迎車の中でも「今日のレクは何をするんですか?」と聞かれることが多いです。身体機能の低下予防や認知症予防などの効果を目的にレクリエーションを行うのですが、何より大事なのはみんなで楽しく取り組むこと、これが一番ですよね。今後もお客様のために職員達が頭を悩ますことが続くことでしょう。


2024.06.13 看護小規模多機能ホームはなもも 千葉宏志
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント