CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【介護老人保健施設はまなすの丘】明けましておめでとうございます門松 | Main | 【介護老人保健施設はまなすの丘】SunSunファーム 寒さに負けない野菜の成長»
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
しがさやか
動物応援団が届きました♪ (02/11) はせがわファミリー
スターリィマン紙芝居が慰問に訪れました (08/07) 三浦(元リハ職員)
粂様百寿式典を開催いたしました (07/13) 湖山泰成
寝具と家具が届けられました (05/18)
【介護老人保健施設はまなすの丘】元旦行事食 [2022年01月11日(Tue)]
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

P1100669.JPG

P1100665.JPG

〜献立〜
・赤飯
・まぐろのお刺身
・伊達巻き
・炒り鶏
・いくら
・白桃缶
・ジョア
15時のおやつ 上生菓子(椿)

P1100710.JPG

今回はおせちにちなんだ食材を使用したお食事を提供しました。
おせちには様々な願いが込められています。
炒り鶏には、様々な食材をひとつの鍋で煮ることから、
「一族が仲良く末永く繁栄するように」という願いが込められています。
また、使用しているレンコンは丸い穴が開いていることから
「先を見通せるように」、ゴボウは土の中に長く根を張るため
「家や家業がその土地に根付いて安定する」という願いが込められています。
伊達巻きは、書物のような巻物に似ている形から
「知恵が増えること」を願う縁起物で、
いくらは、「子宝にめぐまれるように」という願いが込められ
数の子とともに子孫繁栄の縁起物とされています。

そして、お祝いといったらお赤飯。
まぐろのお刺身とたたきの盛り合わせ、いくらで華やかに!
15時のおやつには、椿の形が可愛い上生菓子を提供しました。
栄養科からはお食事を通して新年のお祝いをさせていただきました。

P1100686.JPG

P1100695.JPG

入所のお客様に新年のご挨拶をし、お食事の感想をお聞きすると
「いくら大好きなの」「お刺身おいしい!」といったお言葉を頂きました!
通所のお客様にも新年のご挨拶をした際に「お刺身を食べられて嬉しいわ」と
笑顔でお話しして頂けました!

元日だけなく、三日にかけて、数の子・栗きんとん・黒豆など
お正月にちなんだお食事を提供しました。
今年も、お客様に喜んで頂けるお食事を提供できるよう努めてまいります。

〜次回予告〜
2月3日、節分行事食です。お楽しみに!

2021.1.10 医療法人社団 湖聖会 はまなすの丘 栄養科 芳賀友香 小山愛夏 小松ひかり

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント