• もっと見る
« きんたリーグ | Main | しまねチャレンジカップ »
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/hamadahnt/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hamadahnt/index2_0.xml
プロフィール

特定非営利活動法人浜田フットサルクラブさんの画像
リンク集
第7回 ペルソナリダージカップ(障がい者フットサル大会) 開催要項[2016年10月29日(Sat)]

【目的】障がい者が、自立と社会参加できるために、気軽にスポーツを親しむための手段として、交流大会を開催し、障がい者の健康増進、体力向上、自立と共生を促進することを目的とする。

※ペルソナリダージとは・・・日本語で「個人・個性」ポルトガル語では「臆することなく戦う気持ち、強い自信」という意味合いも加わるといわれています。

【主催】特定非営利活動法人浜田フットサルクラブ

【助成】日本スポーツ振興センター

【協力】NPO法人かなぎアスレチックきんた

【日程】2016年11月26日(土)10時〜13時

【場所】浜田市金城総合体育館「ふれあいジムかなぎ」

〒697−0123島根県浜田市金城町七条イ982  0855−42−1238

【対象】13歳以上の(中学校1年生)以上の知的障害者で療育手帳を持っているもの、又は特別支援学校、特別支援学級に在学又は、卒業したもので、未成年者については、保護者が参加を認めたもの

※参加チームにおいて、スポーツ傷害保険に加入していること。
※体育館シューズが必要です。(靴底がアメ色)
※ユニフォームはビブスでの参加も可能です。(主催者も準備します。)
※1組織(団体)複数チームでの参加が可能です。競技人数は5人ですので、できる限りたくさんの選手がピッチにたてるよう配慮ください。
※審判は全て主催者が行います。

【参加費】2,000円(1チーム)

【競技種目】フットサル

【試合形式】
参加チーム数により決定します。(1チーム3試合は保障します)
◆ オープンの部(中級〜上級向け、競技系の部です)
◆ フレンドリーの部(初心者向け、交流が目的です)

(規則について)
・ (財)日本サッカー協会競技規則に則り行いますが、一部特別ルールで行います。
・ 試合時間は10-5-10のランニングタイム。交代は自由です。
・ スライディングは危険ですので禁止します。
・ フットサル特有のバックパスは適用しません。
・ スローイングではなくキックインで行います。
・ ピッチサイズは32m×20mです。
・ ボールはフットサルボールで行います。

【取材等について】
大会当日は、報道関係の来場が予想されます。今大会においては、報道関係の取材について、特に規制しておりません。各チームは、マスコミの取材について了解していただいた上で、ご参加をお願いいたします。
また、各参加チームが取材を受ける場合は、事前に主催者まで申請をお願い致します。

【参加を希望されるチームの皆さまへ】

大会の詳細な案内及びエントリー用紙を送付させていただきますので、参加をご希望の場合は、
【申込締切】2016年11月20日(日)までに下記までお問合せの上、所定のエントリー用紙にてお申し込み下さい。


【問い合わせ先・事務局】
特定非営利活動法人浜田フットサルクラブ 担当:北村(キタムラ)
serendipity〜こんやお茶の間〜
〒697−0123 浜田市紺屋町68
TEL 0855−28−7233 Email: hamada.hnt@gmail.com




475497ad.jpg


第6回ペルソナリダージカップフットサル大会開催![2015年11月30日(Mon)]
毎年恒例となった、ペルソナリダージカップ(障がい者フットサル大会)を開催しました。
島根県内から、オープンの部4チーム、フレンドリーの部4チーム(保護者チーム含む)の計8チームが参加しました!

一生懸命ボールを追いかける姿。前向きに走る姿。最後まで諦めない気持ち。そして、純粋にフットサルを楽しむ気持ち。どれも、私たちに考えさせてくれます。また、初心に戻ることができます。

たくさんの笑顔が見れるのと同時に、私たち運営スタッフの学びの場でもあります。

今年もたくさんのみなさんが参加し、スタッフも関わりました。すべての皆様にありがとうと感謝の気持ちでいっぱいです。

来年も開催します。また、一緒に楽しみましょう!

【オープンの部】
みこと松江B 2−5 西部みことA
みこと松江B 3−7 西部みことB
みこと松江B 7−9 みこと松江A
西部みことA 1−3 西部みことB
西部みことA 4−2 みこと松江A
西部みことB 6−2 みこと松江A

1位:西部みことB、2位西部みことA

【フレンドリーの部】
西部みことF 2−3 保護者A
西部みことF 6−7 みこと松江F
西部みことF 5−6 保護者B
保護者A 3−2 みこと松江F
保護者A 3−2 保護者B
みこと松江F2−4 保護者B
1位:保護者A、2位:保護者B


S__12460049.jpg

S__12460047.jpg

S__12460055.jpg

S__12460051.jpg
第5回ペルソナリダージカップ 開催要項[2014年10月24日(Fri)]
第5回 ペルソナリダージカップ(障がい者フットサル大会) 開催要項(案)


【目的】障がい者が、自立と社会参加できるために、気軽にスポーツを親しむための手段として、交流大会を開催し、障害者の健康増進、体力向上、自立と共生を促進することを目的とする。

※ペルソナリダージとは・・・日本語で「個人・個性」ポルトガル語では「臆することなく戦う気持ち、強い自信」という意味合いも加わるといわれています。

【主催】総合型地域スポーツクラブアスレチックきんた

【後援】浜田市 浜田市教育委員会  浜田フットサルクラブHNT
石見ケーブルテレビジョン 山陰中央新報西部本社 セントラルスポーツ

【助成】公益財団法人島根県障がい者スポーツ協会

【日程】2014年11月29日(土)10時〜16時

【場所】浜田市金城総合体育館「ふれあいジムかなぎ」
〒697−0123島根県浜田市金城町七条イ982  0855−42−1238

【対象】13歳以上の(中学校1年生)以上の知的障害者で療育手帳を持っているもの、又は特別支援学校、特別支援学級に在学又は、卒業したもので、未成年者については、保護者が参加を認めたもの

※参加チームにおいて、スポーツ傷害保険に加入していること。
※体育館シューズが必要です。(靴底がアメ色)
    主催者も数点シューズを準備します。
※ユニフォームはビブスでの参加も可能です。(主催者も準備します。)
※1組織(団体)複数チームでの参加が可能です。競技人数は5人ですので、できる限りたくさんの選手がピッチにたてるよう配慮ください。
※審判は全て主催者が行います。
※豪雪の場合は中止になることもあります。


【参加費】2,000円(1チーム)

【競技種目】フットサル

【試合形式】
参加チーム数により決定します。(1チーム3試合は保障します)
◆ オープンの部(中級〜上級向け、競技系の部です)
◆ フレンドリーの部(初心者向け、交流が目的です)



(規則について)
・ (財)日本サッカー協会競技規則に則り行いますが、一部特別ルールで行います。
・ 試合時間は10-5-10のランニングタイム。交代は自由です。
・ スライディングは危険ですので禁止します。
・ フットサル特有のバックパスは適用しません。
・ スローイングではなくキックインで行います。
・ ピッチサイズは32m×20mです。
・ ボールはフットサルボールで行います。

【取材等について】
大会当日は、報道関係の来場が予想されます。今大会においては、報道関係の取材について、特に規制しておりません。各チームは、マスコミの取材について了解していただいた上で、ご参加をお願いいたします。
また、各参加チームが取材を受ける場合は、事前に主催者まで申請をお願い致します。

【参加を希望されるチームの皆さまへ】
大会の詳細な案内及びエントリー用紙を送付させていただきますので、参加をご希望の場合は、下記事務局までご連絡下さい。
※ 宿泊等の案内を希望されるチームは、ご相談が可能ですので、主催者までご連絡ください。
※ 昼食(弁当)の斡旋も行います。(1食600円)

【申込締切】2013年11月23日(日)までに下記までお問合せの上、所定のエントリー用紙にてお申し込み下さい。




【問い合わせ先・事務局】
総合型地域スポーツクラブアスレチックきんた 担当:小川(オガワ)

〒697−0123 浜田市金城町七条イ982 ふれあいジムかなぎ 内
TEL 0855−42−1238 Email:kinta.athle@gmail.com
FAX 0855-42-1166

第5回開催要項 youkou.pdf
第5回申込書 entry.doc
第4回ペルソナリダージカップ(障がい者)フットサル大会[2013年12月01日(Sun)]
第4回ペルソナリダージカップ(障がい者)フットサル大会を開催しました!

今年は、松江から2、浜田2、益田1と計5チームの参加で、優勝をめざすオープンの部と、交流を目的としたフレンドリーの部を開催しました。

【オープンの部】
ますよう 2−2 みことA
ますよう 2−0 東部
みことA 3−2 東部

1位:ますよう 2位:みことA 3位:東部

【フレンドリーの部】
みことB 1−7 東部
みことB 4−2 ゲスト
東部 10−5 ゲスト

1位:東部 2位:みことB 3位:ゲスト

当日は、ゲストとして学校で英語の指導をしているALTが参加くださいました。

様々な方が大会に関わり、スタッフも関わることができ、障がい者理解、交流につながったと思います。
来年は第5回、参加者を増やし、趣向をこらした取り組みを考えていきたいと思っています。
 

IMG_0201.JPG

IMG_0198.JPG

IMG_0204.JPG
第3回ペルソナリダージカップを開催しました。[2012年12月01日(Sat)]
第3回目を迎える、障がい者フットサル大会(ペルソナリダージカップ)が浜田市金城町で開催されました。
県内の養護学校から8チームが参加し、交流を深めることができました。
フットサルの普及とともに、スポーツ振興も深め有意義な時間を過ごすことができました(^^ゞ


【オープンの部】
1:ますよう5−0朱雀
2:ますよう1−6レジェンド
3:ますよう0−1青龍
4:レジェンド4−0東部
5:レジェンド5−0青龍
6:レジェンド20−0朱雀
7:東部0−12青龍
8:東部10−1朱雀
9:青龍12−0朱雀

1位:レジェンド、2位青龍、3位:東部、4位:ますよう、5位:朱雀

【フレンドリーの部】
1:白虎2−1保護者
2:白虎1−7東部
3:東部7−2保護者

1位東部、2位白虎、3位:保護者

DSC04417.jpg

DSC04405.jpg

DSC04399.jpg

DSC04384.jpg


第3回ペルソナリダージカップ組み合わせ決定![2012年11月29日(Thu)]
12月1日(土)に障がい者フットサル大会(ペルソナリダージカップ)がふれあいジムかなぎで開催されます。

組み合わせが決定しました。

優勝を決めるオープンの部と交流を目的としたフレンドリーの部があります。
保護者チームや先生チームも登場して、スポーツを通しての交流の場になればと思います!



2012ペルソナ.jpg


PDF2012組み合せ(ペルソナ).pdf





第3回 ペルソナリダージカップ(障がい者フットサル大会) 開催について[2012年10月27日(Sat)]
第3回 ペルソナリダージカップ(障がい者フットサル大会) 開催要項(案)
〜浜田市金城総合体育館20週年記念事業〜


【目的】障がい者が、自立と社会参加できるために、気軽にスポーツを親しむための手段として、交流大会を開催し、障害者の健康増進、体力向上、自立と共生を促進することを目的とする。

※ペルソナリダージとは・・・日本語で「個人・個性」ポルトガル語では「臆することなく戦う気持ち、強い自信」という意味合いも加わるといわれています。

【主催】 特定非営利活動法人浜田フットサルクラブ
【協力】 総合型地域スポーツクラブアスレチックきんた 
【後援】浜田市 浜田市教育委員会  浜田フットサルクラブHNT
石見ケーブルテレビジョン 山陰中央新報西部本社 セントラルスポーツ
【助成】スポーツ振興助成事業

【日程】2012年12月1日(土)10時〜16時

【場所】浜田市金城総合体育館「ふれあいジムかなぎ」
〒697−0123島根県浜田市金城町七条イ982  0855−42−1238

【対象】13歳以上の(中学校1年生)以上の知的障害者で療育手帳を持っているもの、又は特別支援学校、特別支援学級に在学又は、卒業したもので、未成年者については、保護者が参加を認めたもの

※参加チームにおいて、スポーツ傷害保険に加入していること。
※体育館シューズが必要です。(靴底がアメ色)
    主催者も数点シューズを準備します。
※ユニフォームはビブスでの参加も可能です。(主催者も準備します。)
※1組織(団体)複数チームでの参加が可能です。競技人数は5人ですので、できる限りたくさんの選手がピッチにたてるよう配慮ください。
※審判は全て主催者が行います。
※豪雪の場合は中止になることもあります。


【参加費】1,000円(1チーム)

【競技種目】フットサル

【試合形式】
参加チーム数により決定します。(1チーム3試合は保障します)
◆ オープンの部(中級〜上級向け、競技系の部です)
◆ フレンドリーの部(初心者向け、交流が目的です)

(規則について)
・(財)日本サッカー協会競技規則に則り行いますが、一部特別ルールで行います。
・試合時間は10-5-10のランニングタイム。交代は自由です。
・スライディングは危険ですので禁止します。
・フットサル特有のバックパスは適用しません。
・スローイングではなくキックインで行います。
・ピッチサイズは32m×18mです。
・ボールはフットサルボールで行います。

【取材等について】
大会当日は、報道関係の来場が予想されます。今大会においては、報道関係の取材について、特に規制しておりません。各チームは、マスコミの取材について了解していただいた上で、ご参加をお願いいたします。
また、各参加チームが取材を受ける場合は、事前に主催者まで申請をお願い致します。

【参加を希望されるチームの皆さまへ】
大会の詳細な案内及びエントリー用紙を送付させていただきますので、参加をご希望の場合は、下記事務局までご連絡下さい。
※ 宿泊等の案内を希望されるチームは、ご相談が可能ですので、主催者までご連絡ください。
※ 昼食(弁当)の斡旋も行います。(1食600円)

【申込締切】2012年11月20日(火)までに下記までお問合せの上、所定のエントリー用紙にてお申し込み下さい。

申込先:hamada@futsal7.com (@は大文字です)担当:長本

第3回ペルソナリダージカップ申込書.doc
ペルソナリダージカップ結果[2011年12月11日(Sun)]
◆期日:2011年12月11日(日)
◆場所:ふれあいジムかなぎ

◆結果

【オープンの部】
■Aグループ
ますようB 9−0 みことFC朱雀
ますようB 4−0 みことFC東部
みことFC朱雀 1−6 みことFC東部

■Bグループ
みことFC青龍 5−2 ますようA
みことFC青龍 5−4 ますようレジェンド
ますようA 0−15 ますようレジェンド

■5位決定戦
みことFC朱雀 1−3 ますようA

■3位決定戦
みことFC東部 1−3 ますようレジェンド

■優勝決定戦
ますようB 0−2 みことFC青龍

【フレンドリーの部】
みことFC 誠 5−4 みことFC 絆
みことFC 誠 7−1 みことFC 白虎
みことFC 絆 4−1 みことFC 白虎





ペルソナリダージカップ組み合わせ![2011年12月06日(Tue)]
■第2回ペルソナリダージカップ

期日:2011年12月11日(日)
場所:ふれあいジムかなぎ

※12月8日訂正しました!



組み合わせPDFです。


kumi02.pdf
第2回 ペルソナリダージカップ(障がい者フットサル大会)開催[2011年10月20日(Thu)]
第2回 ペルソナリダージカップ(障がい者フットサル大会) 開催要項(案)


【目的】障がい者が、自立と社会参加できるために、気軽にスポーツを親しむための手段として、フットサル教室、交流大会を開催し、障害者の健康増進、体力向上、自立と共生を促進することを目的とする。

※ペルソナリダージとは・・・日本語で「個人・個性」ポルトガル語では「臆することなく戦う気持ち、強い自信」という意味合いも加わるといわれています。

【主催】特定非営利活動法人浜田フットサルクラブ

【後援】浜田市 浜田市教育委員会 (財)島根県障害者スポーツ協会  浜田FutsalClubHNT
石見ケーブルテレビジョン 山陰中央新報西部本社 セントラルスポーツ 

【日程】2011年12月11日(日)10時〜16時

【場所】浜田市金城総合体育館「ふれあいジムかなぎ」
〒697−0123島根県浜田市金城町七条イ982  0855−42−1238

【対象】13歳以上の(中学校1年生)以上の知的障害者で療育手帳を持っているもの、又は特別支援学校、特別支援学級に在学又は、卒業したもので、未成年者については、保護者が参加を認めたもの

※参加チームにおいて、スポーツ傷害保険に加入していること。
※体育館シューズが必要です。(靴底がアメ色)
    主催者も数点シューズを準備します。
※ユニフォームはビブスでの参加も可能です。(主催者も準備します。)
※1組織(団体)複数チームでの参加が可能です。競技人数は5人ですので、できる限りたくさんの選手がピッチにたてるよう配慮ください。
※審判は全て主催者が行います。
※豪雪の場合は中止になることもあります。


【参加費】2,000円(1チーム)

【競技種目】フットサル

【試合形式】
参加チーム数により決定します。(1チーム3試合は保障します)
◆ オープンの部(中級〜上級向け、競技系の部です)
◆ フレンドリーの部(初心者向け、交流が目的です)

(規則について)
・ (財)日本サッカー協会競技規則に則り行いますが、一部特別ルールで行います。
・ 試合時間は10-5-10のランニングタイム。交代は自由です。
・ スライディングは危険ですので禁止します。
・ フットサル特有のバックパスは適用しません。
・ スローイングではなくキックインで行います。
・ ピッチサイズは32m×18mです。
・ ボールはフットサルボールで行います。

【取材等について】
大会当日は、報道関係の来場が予想されます。今大会においては、報道関係の取材について、特に規制しておりません。各チームは、マスコミの取材について了解していただいた上で、ご参加をお願いいたします。
また、各参加チームが取材を受ける場合は、事前に主催者まで申請をお願い致します。

【参加を希望されるチームの皆さまへ】
大会の詳細な案内及びエントリー用紙を送付させていただきますので、参加をご希望の場合は、下記事務局までご連絡下さい。
※ 宿泊等の案内を希望されるチームは、ご相談が可能ですので、主催者までご連絡ください。
※ 昼食(弁当)の斡旋も行います。(1食600円)

【申込締切】2011年12月2日(金)までに下記までお問合せの上、所定のエントリー用紙にてお申し込み下さい。




【問い合わせ先・事務局】
特定非営利活動法人 浜田フットサルクラブ 担当:長本(ナガモト) 
〒697−0002 島根県浜田市生湯町1286−7
TEL 080−5237−2302 Email:hamada@futsal7.com
団体HP  http://hamadafsc.p1.bindsite.jp/


youkou2.pdf



mousikomi2.doc
| 次へ