CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

はこだて海の教室 ブログ

イベント・講座等の参加募集やレポート、ニュースをお知らせします


10/31 小学生向け講座「縄文人と海藻」参加者募集中(場所:はこだてみらい館) [2020年10月14日(Wed)]


海藻学の専門家、北海道大学水産学部 安井先生が「縄文人と海藻」をテーマに、小学生向けの特別授業を行います。

現在、参加者を募集中ですので、ぜひお申込み下さい。


【イベント名「縄文人と海藻のお話」】

日時:2020年10月31日(土)11:00〜12:10
※北海道新聞折込や小学校で配布したタブロイドにて、終了時間を12:30としておりましたが、12:10に変更となりました。

内容:安井先生のお話(約20分)、子ども海藻大使による海藻PR(約15分)を聞いた後、感想文を書いていただきます。感想文は後日、はこだて海の教室ホームページに掲載します。

場所:はこだてみらい館

募集人数:小学生20名

参加費:無料(ただし、保護者がみらい館に入場する場合には入場料300円がかかります。保護者の同伴は必須ではありません。)

参加特典:海の教室オリジナルマスク(子どもサイズ)

駐車場について:提携駐車場が2時間まで無料になりますので、お迎えの際、駐車券をみらい館へお持ちください。

【申込みは、下記へお電話ください】。
TEL 0138-86-7602(平日9:00〜17:00)
はこだて海の教室実行委員会

▼講師 北海道大学水産学部教授 安井肇先生
講師.jpg

▼参加特典
ニュースお知らせ01.jpg

▼安井先生の「海藻のお話」動画


==

はこだて海の教室
公式サイトはこちら


10/1〜31 函館空港にてサテライト水槽&子ども海藻アカデミーパネル展示中 [2020年10月14日(Wed)]

10月1日〜31日まで、函館空港1階中央ホールにて、「函館朝市ミニ水族館サテライト水槽」と「子ども海藻アカデミー実施報告パネル」の展示を行っています。ぜひお越しください!

【函館朝市ミニ水族館サテライト水槽について】
■展示テーマ「海藻と海の宝もの」
函館近海は暖中と寒流が交わる栄養豊かな海で、海中には「海藻の森」が広がり、様々な生き物が生息しています。この水槽では、海が私たちにもたらす「宝もの」の生きている姿をご覧いただけます(生きているナマコ、エゾアワビ、ウニ、ホタテ、メバルなど、合計15種類を展示)
01.jpg

【子ども海藻アカデミー実施報告パネルについて】
今年6月〜8月、当会が実施した小学生向け講座「子ども海藻アカデミー」。コンブ干し体験や板海苔づくり、海藻料理づくりなどの様々な体験や、北大教授・昆布店店主・海藻活用研究会の方々などの専門家の講義を通じて、函館の海について学び、その価値を知りました。
当日の様子の写真をパネルでご紹介するほか、動画を上映しています。
空港.jpg

【公開期間・時間】
10月1日〜31日
朝7:30〜夜8:00
見学無料


==

はこだて海の教室
公式サイトはこちら

検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

はこだて海の教室実行委員会さんの画像
https://blog.canpan.info/hakodate-umi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hakodate-umi/index2_0.xml