CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年02月 | Main | 2016年04月»
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
「ひめトレ&やさしいヨガ」ワンポイントレッスン始めます! [2016年03月20日(Sun)]
 3年前よりセンターで開講している「ひめトレ&やさしいヨガ教室」のご案内をいたします。
女性特有の悩みを解消する苦しくないエクササイズです。
そして、ひめトレって何?20センチほどのストレッチポールのことです。これを使うことで正しい姿勢を感じ体幹を鍛えることで美しいスタイルをつくることができます。
“いまさら運動なんて!”とか“つらいことはイヤ!”でも“今のままではちょっと・・・”と思っている方にぴったりな講座です。

1404kajiwara.jpg
ちょっと気になるけどどんなことをするの不安な方のためにこれから2カ月に一回、梶原陽子先生によるワンポイントレッスンコーナーをブログにてご紹介いたします。どうぞ、お楽しみに♡

副セン みうら
第5回ミニ四駆競技大会(3/27)コースレイアウト公開! [2016年03月19日(Sat)]
160327course.jpg
以前お知らせした第5回ミニ四駆競技大会(3/27)のコースレイアウト(全長 約116m!)を公開いたしました!すでにお申込みいただいた皆さんにおかれましては完走を目指してがんばってください!

ミニ四駆は模型・プラモデルメーカー株式会社タミヤ(静岡県静岡市)が1980年代に発売した小型の動力付き自動車模型です。

今回大会の新たなセクションは「ウォッシュボード」と「ジャンプ台」です!また、より臨場感あふれるレースになるよう「スロープセクション」を斜めに配置しました!
コースレイアウト作成に当たっては「ほっかえん」さんからアドバイスを頂戴し、コースの一部を「ホビーショップイルカ」さんからお借りしました。これからも地域との連携を深めて大会を実施していきたいため、ご協力いただいた各店の皆さんに感謝申し上げます!

160319_01.jpg
協賛各社からは途中経過ですがこんなにたくさんの景品を頂戴しました!

各メディアで「ブーム再来!」という切り口でミニ四駆が取り上げられたり、「1/1ミニ四駆実車化プロジェクト」など私たちに夢を届け続けさせてくれているミニ四駆!モノをつくる楽しさと創意工夫する楽しさを知ってもらい、幅広い世代の新たなつながりや出会いと交流の場づくりが増えていけばいいなと思っております。

定員にはまだ達しておりません。まだ若干の空きがございます。20日(日)まで受付しておりますので、コースレイアウトと景品を見て参加したいと思った方はどうぞお申し込みください!当日はこのコースで熱いレースが青年センター体育館で繰り広げられます!なお、青年センターではコース無料開放期間を設けませんので、試走は下記のお店をご利用いただければと思います。
※「観戦は無料」ですので上履き持参でどうぞ足をお運びください!

160327mini4wd.jpg
第5回ミニ四駆競技大会
(協力/ホビーショップイルカほっかえん、文教堂書店函館昭和店、M's CraftRCガレージK 、ウオツ模型店、MEGA ドン・キホーテ函館店、ジェームス本通店)
日時/3月27日(日) 9:30〜15:30
場所/函館市青年センター 体育館 ※上履きを必ずご持参ください。

【ルール】
マシン・モーターはタミヤ製限定
タミヤ公式レギュレーションに準じます。詳細はチラシ裏面参照のこと。
※電池はご持参ください。充電式電池(ニッケル水素電池)はタミヤ製、アルカリ電池については特に規定は設けません。なお会場の電源は使用できません。
※決勝戦のみ主催者側が支給するアルカリ電池でレースを行います。

【競技方式】
1次予選で全選手参加のタイムアタック(1人3回)によるクラス分けをし、以後、クラス別でトーナメント戦(敗者復活戦有り)を行います。

【定員】
60名(要事前申込)

【参加対象】
小学生以上
※小学生未満は保護者同伴で参加可

【試走について】 
青年センターではコース無料開放期間を設けません!
○下記のお店で「青年センターの大会に出場します!」と伝えると100円引でコースを利用できます。
営業時間等は直接各店にお問い合わせください。
(期間)2016年3月18日(金)〜3月26日(土)
(場所)
ほっかえん(松川町16-15)TEL:0138-41-8815
M'sCraft(八幡町2-18)TEL:090-6217-6814(對馬)
※実際の大会コースではありません。

【エントリー料】
500円(親子参加 1台300円)
※お一人につき1エントリーです。ただし、マシンの交換はOKです。
※マシンの美しさ、可愛さ、かっこよさを競うコンクールデレガンスも行います!

【お申込先】
函館市青年センター
TEL:0138‐51‐3390
※お申込期間:平成28年2月8日(月)〜3月20日(日)
※当日、飛び入りでのお申込は受け付けません。必ず事前にお申し込みください。
※3月18日(金)に青年センターホームページでコースレイアウトを公開します。

>>大会告知チラシはこちら
Posted by sen59 at 09:35 | センター日記 | この記事のURL
運動で体脂肪を燃焼させよう! [2016年03月18日(Fri)]
ようやく温かくなってきましたね。
真冬の厳しい寒さで自宅にひきこもりがちだった人も
これから外出や運動をする機会が増えることでしょう。
衣類も冬物から春物へと衣替えする時期かと思いますが
「あれれ?春物のズボンが穿けない!服が着れない!」と
そんな体験をしたことはございませんか?(実は私も....。)

そんな方に朗報です!!!


青年センター主催講座
腰痛・肩こりにも効く!骨盤矯正ストレッチ教室

骨盤矯正ストレッチ4〜6月チラシ.jpg

130924_P1030310.jpg

ストレッチで蓄積した体脂肪を燃焼させましょう!
ストレッチにはダイエット効果の他に
疲れがとれない・体がだるい・冷え性がつらい・肩のコリがひどいなどの
血行改善・疲労回復・姿勢改善にも効果があり、
ケガをしにくい体づくりにも役立てることができます。

そして、更に朗報です!

昨年度は4月〜12月までの開催でしたが、大好評のため皆様のご要望にお応えし
今年度は4月より通年(毎月特定日)で開催するとこになりました。
青年センターではストレッチ教室の他に
・ひめトレ&やさしいヨガ教室(女性限定)
・心身からリラックス ヨガ教室
・美しいくびれを手に入れる ベリーダンス教室(女性限定)
マラソンレベルアップ教室〜心と身体を整える〜(4月10日開催)
などの運動系講座を開催しております。
日程等の詳しくはHPの講座一覧にてご確認下さい→こちら

一人だと続かない運動も、大勢でやるとより一層楽しく続けられるかと思います。
ぜひ、皆さまのお越しをお待ちしております。

スタッフ 洞内


「腰痛・肩こりにも効く!骨盤矯正ストレッチ4,5,6月教室」
日時 4月 5、12、19、26日(火) 10:00〜11:00
   5月 10、17、24、31日(火) 10:00〜11:00
   6月 7、14、21、28日(火) 10:00〜11:00
   ※一回からの申し込み可
定員 20名(先着順)
受講料 各回¥800
持ち物 汗ふきタオル、飲み物、動きやすい服装でお越し下さい
講師 ClearBody 代表 坂本守先生
*お申込みは電話、または直接センター窓口にてお願いします
【4/2】新幹線で結ばれる となりまちの魅力あれこれ! [2016年03月17日(Thu)]

新幹線で結ばれる
となりまちの魅力あれこれ!


青森・弘前・八戸・北斗・木古内etc.
 北海道新幹線に関する豆知識もいろいろ!

今月の3月26日は新幹線開業ですね!
新幹線の開業により、東京はもとより東北各地からの誘客が期待されています。
と、同時に、青森県の各地域や道南圏域の町々をも含めた軽海峡圏が一体となった魅力発信による
観光振興がこれまで以上に求められます。
となりまちの魅力に触れることは、
わが街にとっての強みやウィークポイントを知る機会にもなるはずです。
今回は、津軽海峡地域での交流事業を数々手がける田村昌弘氏(当会会員)を講師に迎え、
北海道新幹線に関する話題にも触れながら、青森県や道南地域の魅力や最新のトピックなど
についてお話いただきます。乞うご期待!

20160402はこだて検定田村氏講演会チラシ_u3000カラー版_1_original.jpg

講師:田村 昌弘 氏(はこだて検定合格者の会
「オリゾンテ」代表・フリープランナー。弘前大学卒業後、函館市役所・函館図書館勤務を経て
フリーランスに。「函館西部地区バル街」「世界料理学会in HAKODATE」などの運営を担う。
弘前からのれん分けした「だいもん路地裏探偵団」を主宰。
3/23〜4/10 開催「はこだて十人十色トレインナーレ」に北海道新幹線の写真作品を出展。
はこだて検定上級、初回合格者のひとり。


とき:2016年4月2日(土)13:30〜15:00
ところ:函館市地域交流まちづくりセンター 2階多目的ホール
参加費:100円
 ※参加ご希望の方は直接会場にお越しください。
お問合せ:0138-32-8015(北條)・0138-55-9809(中尾)

新幹線についてのお話は気になる方が多いのではないでしょうか??
ぜひ、行ってみてください!

アルバイトスタッフ ふるだて
【3/15前売り開始〜】バル街に行ってみませんか??? [2016年03月16日(Wed)]

バル街2016A.jpg

みなさん、バル街をご存知でしょうか????
バル街とは、チケット制の飲み歩き・食べ歩きイベントのこと。
今回の西部地区の春バルは12年目になります。
普段、高くて手が届かない…!!!
そんなお店だって、チケットで入れちゃうんです!
そして、そのチケットはこの青年センターでも買えちゃうんです!

旧市街を一夜のバル街に
■ 5枚つづりのチケットとマップを手に、函館西部地区のさまざまな店を訪ね歩くイベント「バル街」!
■ 津軽海峡圏・青函圏新時代を迎え、各地からの出店で交流を確かなものに!
■ 谷地頭地域初参加、まち歩きの魅力がさらに!
■ きものdeバル、フラメンコライブ、青森GMU、江差餅つき囃子など協賛イベントもあちこちで!
■ 無料バル街電車、増発終電、お帰りバスでゆったりと安全に!

bar25pos.jpg

函館西部地区2016春のバル街

2016年4月22日(金) 14:00~24:00
●前売チケット 1冊(¥700×5枚) ¥3,500
●当日チケット 1冊(¥800×5枚) ¥4,000

 ※当日チケットは、まちづくりセンターに設置の「バル街i」のみで販売
★チケット取扱所
● 松柏堂プレイガイド(市内全店:十字街・大門・五稜郭・美原) 0138-23-2631
● ローソン函館宝来町店 0138-22-2247
● 和雑貨いろは(末広町) 0138-27-7600
cafe DripDrop(末広町まちづくりセンター内) 0138-22-9700
レストラン・バスク(松陰町) 0138-56-1570
こなひき小屋(七飯町本町) 0138-65-8513
● 和田商店(弁天町) 0138-76-4422
ギャラリー村岡(元町) 0138-27-2961
はこだて工芸舎(末広町) 0138-22-7706
函館市青年センター(千代台町) 0138-51-3390
● ラ・リヴィエール(鍛治) 0138-55-1130
参加店(74店)
※前売チケット発売開始日:3月15日(火)
※3月22日(火)から、公式サイトからのネット予約も行います。

ステピ、ハンバーグ、うどん、ケーキ、コーヒー、ワイン、ビール…
たくさん食べて飲みたいですね!!!

くれぐれも飲酒運転はおやめください!
ちゃんと、バル街電車、バル街お帰りバスというものがあるのでご利用ください!

あっ…!!!!チケット余っちゃった…!!!
チケットは買ったのに行けなかった…!!!!
そんな方に!
あとバル」というプログラムをご利用ください!
4月23日〜28日まで「あとバル」協力店で、
チケットを各店での特定のメニューまたは商品購入などの支払いに使うことができます!

もっと詳しくバル街のことを知りたい!!!!
という方はこちらをクリック!

ぜひぜひ、行ってみてはいかがでしょうか???
これを逃すと次は秋まで待つことになりますよ!

アルバイトスタッフ ふるだて
【4/10】マラソンレベルアップ教室〜心と身体を整える〜のお知らせ [2016年03月15日(Tue)]
 昨日から函館マラソンの申し込みが始まりましたね!
この度青年センターでは、函館初のフルマラソン開催にあたり、市民ランナーの増加、ランナーの健康と安全を願い函館市民全体で函館マラソンを盛り上げたく、「マラソンレベルアップ教室」を実施します。

市民ランナーが増加している昨今ですが、自己流で走っている人が大半を占めていると思われます(もちろん私も…)。走り始めたけれど途中で膝や腰を痛めてしまう人、フルにも挑戦してみたいが自信が持てず迷っている人には必見の教室です。
今回の教室では、効率的なトレーニング方法(バランスコーディネーション)や経験を踏まえたアドバイスやエピソードなど精神面でのコントロールの仕方など、マラソンをケガがなく長く続けられるスポーツとしての楽しみ方もご紹介します。

160410yoshida.JPG
講師はバランスコーディネーターの吉田 絵理(よしだ えり)先生です。
2008年にマラソンを始め、2011年にハーフ&フルマラソンデビュー。神戸マラソンなど12回フルマラソンに挑戦し全て完走。2013年札幌〜支笏湖ウルトラチャレンジ70q、昨年はサロマ湖100qウルトラマラソンに参加し完走するなどされている方です。
「バランスコーディネーション認定 インストラクター」や「日本体育協会認定 水泳上級指導員」の資格もお持ちです。

ぜひご参加ください!私も生徒で参加します!

センター長 仙石

160410chira.jpg
函館マラソン開催記念 函館市青年センター 主催
マラソンレベルアップ教室〜心と身体を整える〜
【日 時】4月10日(日)10:00〜11:30
【参加費】500円(経口補水液OS-1含む)
【対 象】マラソンを始めて間もない方
     ハーフかフルにするか悩んでいる方
【持ち物】簡単な運動ができる服装
    汗ふきタオル、水分補給用の飲み物
【講座内容】
 ・本番までに試しておくこと
 ・当日起こりうるハプニング(アクシデント)とその備え
 ・練習内容の見直し
 ・練習は走ることだけではない!(体幹を鍛える、筋バランスを整える)
 ・ラン後のケアはしっかりと!
【定 員】40名 ※要事前申込
【会場・お申込先】函館市青年センター 体育館
 TEL(0138)51-3390
 開館時間/9:00〜22:00(水曜のみ17:00〜)
【後 援】函館市 函館市教育委員会 函館マラソン大会実行委員会

※フルマラソンのコースガイドは函館市公式観光情報はこぶらでとても詳しくまとめられています。
Posted by sen59 at 12:38 | センター日記 | この記事のURL
参考書の回収が好調! [2016年03月14日(Mon)]
3月11日のブログでご紹介のとおり、青年センターでは受験を終えていらなくなった参考書や赤本などを集めています。
勉強スペースに参考書があると助かる!そんな声にお応えしての活動です。

北海道新聞みなみ風に掲載していただいてから3日がたち、たくさんの学生さんが参考書を寄贈してくれました。
それがこちら!
160314_1.jpg
合格の報告と共に持ってきてくれる学生が多くいます。
勉強スペースで頑張ってきた姿を見てきたこちら側としてもうれしいですし、センターに対する感謝の気持ちも伝わってきて感慨深いものがあります。

まだまだ参考書の回収は継続しています。
とくに理系教科は大歓迎です!
これから受験に向かっていく学生さんのためにご協力いただけると幸いです。

スタッフ いけだ
Posted by sen59 at 10:00 | センター日記 | この記事のURL
イカ大王への愛を伝えませんか!? [2016年03月13日(Sun)]
NHK函館放送局さんで行われるとても楽しそうなイベントの出場者募集案内がありましたのでご紹介させていただきます!


深海のドン“イカ大王様”がイカの街・函館にやってくる!

 NHKの人気コント番組「LIFE!」でおなじみのイカ大王が、3月26日の北海道新幹線開通にあわせて函館にやってきます。
 NHK函館放送局では、「I LOVEイカ・I LOVE函館・I LOVEイカ大王 自慢」と題し、イカ・函館・イカ大王への愛をイカ大王のデビュー曲「イカ大王体操第2」にのせて披露いただくステージイベントを実施します。歌ってもよし、踊ってもよし、歌と踊りを一緒に披露していただいても構いません。イカ大王が最もグッときた出場者をチャンピオンといたします。
 出場ご希望の方は、次の要領でお申し込みください。
 なお、イベントの観覧は自由です。当日、直接会場にお越しください。ただし、定員を上回る来場があった場合には、入場を制限することがあります。

201603ikadaioho.jpg

イカ大王の心をギュッとつかむ自信のある方、またとにかくイカ大王への愛を伝えたい方、いろんな方々を募集しています。
出場希望の方はホームページより参加申し込みを行ってください。
〆切は3月14日(月)11時59分までですよ!

スタッフ いけだ
Posted by sen59 at 12:05 | センター日記 | この記事のURL
【3/21】函館中部高校音楽部 春の演奏会のお知らせ [2016年03月12日(Sat)]
160321chubu_chira.jpg
青年センターロビーで行われる演奏会のお知らせです。
数年前にも実施されたことがありますが、函館中部高校音楽部による春の演奏会です。高校生の若々しい歌声が青年センターに響き渡ります!

160304chubu3.jpg
先日、演奏会に向けて青年センターで熱心に練習をしていました!一音一音をダメだししながら丁寧に仕上げていましたよ!今からとても楽しみです。
写真撮影時、日本人なら誰もが聴いたことがある「となりのトトロ」の練習をしていました。その他、聴き慣れた曲が多数演奏されます!どうぞ足をお運びください!

北海道函館中部高等学校音楽部
春の演奏会
日時:3月21日(月・祝)13:30開場 14:00開演
(終演は15:10頃を予定しています)
場所:函館市青年センターロビー
入場無料
お問合せ:0138-52-0303(中部高校 担当 山岸)

〜演奏予定曲目〜
【1st ステージ】
・Ave Maria
・Jesu dulcis memoria
・Gaudent in coelis animae Sanctorum
・O magnum mysterium

【2nd ステージ】
・さんぽ
・君をのせて
・となりのトトロ
・めぐる季節
・さんぽ 〜finale〜

【3rd ステージ】
・虹
・春に
・メイプルシロップ
・おお、シャンゼリゼ
・函館中部高校 校歌
・緑の森よ
・鴎

センター長 仙石
青年センターでは使わなくなった参考書や問題集を集めています! [2016年03月11日(Fri)]
160225benkyo.jpg
勉強スペースを利用している学生さんから「いろんな参考書をみてみたい」という声があったため、青年センターでは皆様が使わなくなった参考書や赤本などの問題集(過去5年間ほど)を集めています!

皆様から収集したものは4月中旬ころから勉強スペースに設置して、学生さんたちが自由に閲覧できるようにいたします。

160311sanko1s.jpg
昨日の北海道新聞みなみ風で大きく取り上げていただきました。ありがとうございます。
取材時、たまたま合格発表の報告をしにきてくれた高校生と一緒の写真を掲載していただきました。「青年センターにはお世話になったので恩返しがしたい」と言っていましたので、この取り組みが「恩返しの連鎖」となって年々積み重なっていけばいいと思っております。

160311sanko2s.jpg
昨日の新聞に載った効果もあってか、ちょっとずつではありますが集まってきています!ご協力いただいた皆さんありがとうございます。

過去5年以内のものであれば、ご自宅に眠っている参考書でも構いません!御協力いただける方は青年センタースタッフまでお申し出ください。

なお、設置する参考書は大学合格した学生さんたちのものですから縁起がいいですよ!設置されたらぜひご利用ください!勉強スペースの機能拡充のために御協力をお願いいたします。

センター長 仙石
Posted by sen59 at 16:20 | センター日記 | この記事のURL