CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年03月 | Main | 2016年05月»
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
Raspberry Piでプログラミングしよう! [2016年04月29日(Fri)]

160423programming046.jpg

「函館市未来のIT人材育成推進事業 小中学生のためのプログラミングワークショップ」が4月23日(土)に青年センター会議室で開催されました。
今回の参加者は小学生高学年20人です。お手伝いは学生スタッフの他に、はこだてIKAという函館のIT企業の方がお手伝いしてくれました!

今回のテーマは「Raspberry Piでプログラミングを体験!」です。Raspberry Piとは、小さくて安いパーソナルコンピューターです。このRaspberry Piと子供用プログラミング言語のScratchを使って、プログラミングを体験していきます!


1.Raspberry Piを接続しよう!

160423programming013.jpg
(今回はテレビ取材もありました!)
160423programming014.jpg

まず最初はRaspberry Piの接続を参加者自身が行います。たくさんのケーブルがあって、正しい穴に挿し込むのはパズルゲームのよう…
でも、どこでエネルギーを供給し、どこからマウスやキーボードの入力を受け取るかを自分で接続する事で、パソコンを動かす仕組みを学んでいきます。


2.Scratchに触ろう!

160423programming018.jpg
160423programming030.jpg

さぁ、Scratchを起動しましょう!
今回の特別講師 やっしーがみんなにScratchの使い方を教えていきます。


3.自分の素材をつくろう!

160423programming021.jpg
160423programming031.jpg

自分の顔写真を撮り画面上で自分のキャラクターを動かします。画面を歩いたりジャンプしたり。どんどん画面が賑やかになってきました!


4.説明しよう!

160423programming041.jpg
160423programming042.jpg

今度は、キャラクターや自分を画面上でどう動いたのかを説明します。ワークシートに自分が作ったキャラクターの動きの説明を書いていきます。プログラミングを説明するって難しいっ・・・!


5.ラストスパート!

160423programming053.jpg
160423programming035.jpg

休憩も大事ですね。おやつを食べて頭にチカラを!
休憩の後は、自分の作品を完成させるため集中して頑張りました。


6.発表しよう!

160423programming067.jpg
160423programming062.jpg

最後は、2グループに分かれて発表会をしました。それぞれの個性が出ている素敵な作品ばかりでした。この講座を通して、自分で自分のほしいモノを作れる人になれるといいですね!


160423programming070.jpg

次回のプログラミング講座は以下の通りです。
また、今回の講座は受付開始から10日ほどで満席となってしまいましたので
お早めにお申し込みください!

-------------------------------------
次回のワークショップ開催予定
日時:5/28(土) 13:00~17:00
受付開始:5/6(金)
場所:青年センター2階会議室
テーマ:センサーを使って表現しよう

アルバイトスタッフ 小田島
Posted by sen59 at 13:20 | センター日記 | この記事のURL
| 次へ