CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年04月 | Main | 2015年06月»
<< 2015年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
ホストファミリー大募集 第30回日本語日本文化講座夏季セミナー [2015年05月04日(Mon)]

hif 北海道国際交流センター

ホストファミリー大募集

受け入れ期間 6月13日(土)〜8月8日(土)

北海道国際交流センターがホストファミリーを募集しております。
20150409_ホストファミリー大募集.jpg

海外の大学で日本語を学ぶ学生が、6月に日本にやってきます。
北米・アジア・ヨーロッパなど国籍も様々。
そんな留学生をホストファミリーとしてお迎えしてみませんか。

≪よくあるご質問≫ チラシより・・・

Q1:誰でもホストファミリーになれますか?
A1:函館市・北斗市・七飯町にお住まいで、市電・市バス・JRを利用して
  元町のHIFまで通えるご家庭で、家族全員の同意があり、学生に個室の
  ご提供を頂ければ大丈夫です。

Q2:興味があるんですが、2ヶ月はできません…。
A2:短期受け入れが可能なご家庭も募集しています。まずは1カ月から…と
  いうご家庭も増えてきています。日程の合うご家庭同士で調整しますの
  で、ご相談ください。

Q3:負担しなければいけない費用はありますか。
A3:留学生より8週間で7万円の支払いがあります。十分な額ではありません
  が、ボランティア精神に支えられて継続してきましたので、ご理解いただ
  けると幸いです。個人的な支出に関しては、留学生自身が負担します。

Q4:食事はどうすればいいでしょうか。
A4:普段通りで構いません。平日の朝・晩と、週末の3色の準備をお願いして
  おります。

Q5:共働きでもホストファミリーになれますか。
A5:はい。このプログラムは大学での1年分の勉強量を2ヶ月でこなす集中講
  義なので、留学生もかなり多忙です。平日の午前中は元町にあるHIFで日
  本語の授業を受け、午後は文化講座などに参加します。平日の晩や週末な
  ど、お互いの時間があるときに交流を楽しんでいただければと思います。

Q6:家族の中で、だれも英語が話せません…。
A6:留学生は自分の大学で日本語を最低1年勉強してから函館に来ます。ぜひ
  日本語で話してみてください。最初はスムーズな会話ができなくても、学
  生たちの日本語は日々上達していきます。

国際交流に興味があっても、一歩を踏み出すのは勇気が要ります。
まずは気軽にhifにお問合せしてみてはいかがでしょう。

申込&問合先 北海道国際交流センター(hif)
       Tel: 0138-22-0770
       Fax: 0138-22-0660
       E-mail: info@hif.or.jp
       web: http://www.hif.or.jp


【第30回 日本語日本文化講座夏季セミナー】
ホストファミリー大募集
北海道国際交流センター(hif)
期間 2015年6月13日(土)〜8月8日(土)

<お申込み方法>
申込書を郵送・FAX・メール(随時受付)

家庭訪問(新規ご家庭のみ)

組み合わせ&学生プロフィール送付
(5月中旬以降)

ホームステイ開始



アルバイトスタッフ 佐々木


| 次へ