CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年02月 | Main | 2015年04月»
<< 2015年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
【3/14・15】ステージラボ2014 舞台工房参加者修了公演「劇光カルメン」 [2015年03月02日(Mon)]
10898117_774581985955732_7280912954161994042_n.jpg
ステージラボ2014 舞台工房 参加者修了公演「劇光カルメン」が3月14日・15日に函館市芸術ホールで行われます。青年センターで活動している演劇サークル「劇団G4」「41×46」「自由形サークルLet’s」のメンバーが役者やスタッフで多数参加しています!

この公演は公益財団法人北海道文化財団公益財団法人函館市文化・スポーツ振興財団主催による「舞台創造支援事業」です。参加者全員で舞台を創る公演プロジェクトということで昨年9月から稽古を重ねてきました。

脚本・演出・総合監修の加藤隼平さんは「東京サムライガンズ」の代表を務めており、1982年生まれの函館出身です。映画監督や長編演劇舞台の総合演出など、活動の幅は多岐に渡り東京で活躍しています。先日、この公演チラシを持参して青年センターにもごあいさつにおいでになりました!公演にかける熱い思いを感じましたよ!

150223labo_008.jpg
普段は芸術ホールで練習しているそうですが、先日青年センターで行われたダンス練習現場に潜入してきました!

150223labo_017.jpg
ダンスの振付・指導は青年センターでも活動しているモダン・ピース代表の佐々木貴仁先生です!

演劇では見たことの無いジャンルのダンスで振りが激しく難易度が高そうでしたが、皆さんがんばって稽古に励んでいました。お芝居だけではなくダンスも見どころかもしれません!どんな場面でこのダンスが披露されるのかとても気になりました・・・!?
そして「月光仮面」の作者である川内康範は函館出身で知られています。公演タイトル「劇光カルメン」が似ていることや「本物の月光仮面は誰でしょう?」とか月光仮面のシルエットがマークとしてチラシに使われていますので、それとも何か関係がありそうです!?チラシデザインからもワクワク感を与えてくれますね!また、公演の主題歌は函館で活動しているバンドactive-Aによるもので、本番中に生LIVEもあるとのこと!?

芝居・ダンス・音楽の融合・・・
まさに総合芸術ですね!
私も公演本番がとても楽しみです!ぜひ足をお運びください!

センター長 仙石

10952396_774582065955724_4259205951112004456_n.jpg

北海道文化財団主催舞台創造支援事業
ステージラボ2014 舞台工房修了公演
「劇光カルメン」

27万人の函館市民に告ぐ この情熱で目を覚ませ!!

■脚本/演出/総合監修
加藤隼平(東京サムライガンズ

■あらすじ
舞台は10年前、閉鎖寸前の函館タバコ工場。
最後の大納会に向けて女工たちはリーダーの波田野愛を筆頭に『カルメン』の練習をしていた。そんなある日、工場に来た新聞記者の親子が一冊の手帳を落としていく。それを拾った女工達に衝撃が走った!!その中に書かれてあった内容とは…?しかし、それはこの後に続く事件の始まりに過ぎなかったのである―。

■日時
@3/14(土)19:00
A3/15(日)13:30
B3/15(日)17:30
※開場はいずれも30分前です

■場所
函館市芸術ホール・ギャラリー

■チケット
一般1,000円 学生500円
※各回100席ほどご用意いたしておりますので日時を指定してお買い求めください(完売の場合は御免なさい)

■チケット取扱
函館市芸術ホール、函館市民会館、七飯町文化センター、北斗市総合文化センター

■出演キャスト
・舞台工房参加者
庭田育美、平原千聖、梶原沙紀、高山優寧、山本真希、西澤枝美、松井愛民、齋藤俊英、神弥生、古林園恵、坂口久美子、佐藤みほ、西村カノン、梅木彩羽、北見さわ子、近江衿奈、岩川姫子、佐々木康弘、飯塚優

・賛助出演
志賀守(東京サムライガンズ)、星野ケンジ(東京サムライガンズ)、舩原孝路(東京サムライガンズ

・友情出演
active-A

■スタッフ
脚本・演出・総合監修/加藤隼平(東京サムライガンズ
振付・ダンス指導/佐々木貴仁(モダン・ピース)
舞台・照明/函館市芸術ホール
音響/富山那津子(ORANGE COYOTE)
美術/舞台工房参加者一同
衣装/佐藤久仁子(maison de couturier OZ)
演出助手/米谷志緒(劇団G4)、林佐和子(自由形サークルLet’s)
楽曲提供/active-A
宣伝写真/佐々木康弘(編集企画室インサイド
宣伝美術/隅田信城(岡部広告室
記録撮影/高橋誠二(メディコムタカハシ

■お問い合わせ
函館市芸術ホール(0138‐55‐3521)

■パンフレット
公演告知チラシ(PDF形式)
Posted by sen59 at 14:23 | センター日記 | この記事のURL
| 次へ