CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«劇団G4 卒業公演 【オレンジフレーバー】 | Main | 市民無料相談会のお知らせ»
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
はこだて未来展2013開催中!(明日まで) [2013年02月09日(Sat)]
130208miraiten_014s.jpg
公立はこだて未来大学の情報デザインコースの学生さんによる「はこだて未来展」が2月8日から10日まで青年センターで行われています。【デザイン、街に出る!(はこだて×デザイン)展】の一環として大学外での課題作品発表会です!(以前こちらで紹介しました)

130208miraiten_013s.jpg
函館西部地区に行きかう人を増えすためにはどのような手法があるんでしょうか?「情報表現基礎3(函館モビリティ)」という講義では、「うごくおもちゃ」のメカニズムを理解した上で、函館西部地区活性化のための様々な方法を図解し、新しい道具やサービス(今回は学生のための空間、カフェ、芸術、映画など)を提案するという内容でした。

130209miraiten_002s.jpg
「情報デザイン2(新しい○○の掃除機の提案)」では現実世界の中から課題やテーマを見つけて、その問題解決・新しい価値の創造を通して社会に向けて提案する練習をしますが、今回はお掃除ロボット(Roomba)の分析から「掃除」とは何かをそれぞれ解釈して身近にある問題を解決・改善するために提案を導き出していました。掃除といっても一般的な便利な「掃除機」の設計提案ではなく、悩みやストレス、眠気など消し去りたい様々なものをゴミと設定しそれを「掃除すること」で解決するというものです。

130209miraiten_016s.jpg
3日間、ポスターセッション形式でプレゼンテーションが行われていますが9日の16時からはすべての提案(全16個、一つ当たり約15分)が発表形式でプレゼンテーションされました!私も未来大出身ですから(先輩っぽく)何回か質問させてもらいました!皆さんとてもハキハキと答えてくれましたよ!

130208miraiten_005.jpg
それらの発表を聴いて、来場者の方が気づいた点などを意見としてボードに貼っていきます!こうすることでその場にいなかった人とも情報が共有することできますね!

130208miraiten_022s.jpg
初日のオープニングパーティの際に、私の方から「青年センターという機能をフル活用してください」と学生さんたちにお話させてもらいました!

まちなかに学生が繰り出して、普段は交わることのない人と人とのシナジー効果は計り知れないと思います!こういった発表会から学生だけでなく、市民の人も刺激を受ける場所として青年センターも手広く支援をしていきたいと思っております。

明日まで青年センターロビーで行われていますのでぜひご来場ください!

センター長 仙石
Posted by sen59 at 18:49 | センター日記 | この記事のURL