CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【6/26】函館トロイカ合唱団 2016定期演奏会のお知らせ♫ | Main | 【7/11】函館市青年センター 利用者しんぼく会のお知らせ»
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
複雑なプログラミングに挑戦! [2016年06月22日(Wed)]

160611programming003.jpg

「函館市未来のIT人材育成推進事業 小中学生のためのプログラミングワークショップ」が青年センター会議室で6月11日(土)と12日(日)の2日間にかけて開催されました。
今回の参加者は小学生高学年と中学生の19名でした。お手伝いは学生スタッフの他に、エスイーシーという函館のIT企業の方がお手伝いしてくれました!

今回は「いろんなプログラミング方法を体験しよう」がテーマです。今回は2日間にかけてワークショップを開催するため、今までよりも難しいプログラミングに挑戦します!


1日目は『人間プログラミング』『プラグラミング』に挑戦しました!

160611programming011.jpg


人間プログラミングって?
1人1人がプログラムになりきり、プログラミングに書かれた指令を実行していくゲームです。
例えば、マイクに向かって喋ったり、ブロックを指令通り動かしたり。そして、次のプログラミングにバトンタッチし、最後はみんなでポーズしてゴール!
160611programming021.jpg
160611programming024.jpg


プラグラミングは、やっしー作成のプログラミングをブロックにした物です。すごい!!
前にやった、人間プログラミングをプラグラミングを使いみんなで再現していきます。
160611programming032.jpg
160611programming043.jpg

最後は全員で、一本につなげてみます。
みんなでつなげたプラグラミングが成功した時は歓声があがりました!!


2日目は、前日の「人間プログラミング」を思い出しながら『なのぼ〜ど』と『Scratch』を使いました。

DSC04812.jpg


プログラミングの条件分岐を再現するために
センサーが沢山詰まった『なのぼ〜ど』を使います。
DSC04819.jpg
DSC04825.jpg
なのぼ〜どに抵抗スイッチをつけて、Scratchと連動させました!


みんなそれぞれ作ったプログラミングを発表し合いました。
前回のワークショップよりも、確実に難しいプログラムが出来ました!!
DSC04835.jpg
DSC04858.jpg


今回は2日間と長丁場でしたが、みんな楽しく、そしていつもより難しいプログラミングができました。来てくれた皆さん、ありがとうございました!次回は夏休み自由研究対策です!!
DSC04887.jpg


次回のプログラミング講座は以下の通りです。
とても人気の講座ですので、お早めにお申し込みください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次回のワークショップ開催予定

くるくるパペットを動かそう
日時:7/16(土) 13:00~17:00
受付開始:6/24(金)
場所:体育館(変更しました)

アルバイトスタッフ 小田島
Posted by sen59 at 13:45 | センター日記 | この記事のURL