CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
オレンジ
オレンジはしょうがい児のための放課後支援や長期休暇の支援、一時預かり保育においてお母さんたちへの支援を行っていく団体です。
« ビーズ移し | Main | 信号守れるかな? »
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
社長ママ
18歳の誕生日 (02/28) Oサンタ(=^・^=)
本当にありがとうございます (12/20) 湯地
値段が3倍! (10/20) まっちゃん
来客と契約と避難訓練 (09/17) 川端
悩みは尽きません (04/09) オレンジの種
オレンジへ視察 (06/07) 加藤
オレンジへ視察 (06/06) はるママ
クッキング〜豚汁編〜 (11/29) ゆう
児童デイ開設準備に (09/25) 隊長
祖父母へのプレゼント作り (09/20)
月別アーカイブ
九州自閉症研究協議会 第39回佐賀大会の御案内 [2015年01月27日(Tue)]
九州自閉症研究協議会 第39回佐賀大会の御案内

大会テーマ:
「自立のためのソーシャルサポート・ネットワークを考える」
【日時】平成27年3月15日(日)9時(受付)〜16時45分(終了)
【場所】アバンセ(〒840-0815 佐賀市天神3丁目2-11 )
【プログラム】 
3月15日(日) 9:00:  受付開始
  9:35〜 9:45   開会行事(1階:大ホール)
9:50〜11:50  ワークショップ:(1階:大 ホールと4階:研修室)

A:アセスメントと治療・教育・訓練へのWISC−Wの活用
 講 師:木谷秀勝先生(山口大学教育学部附属教育児実践センタ―教授)
 司会者:財部盛久先生(琉球大学法文学部教授)

B:発達障害を持つ子どもの親のための肥前方式ペアレント・トレーニング
講 師:中山政弘先生(肥前精神医療センター心理療法室長)
  司会者:高尾兼利先生(西九州大学子ども学部子ども学科教授)

C:発達障害児への指導援助のできる保育士・教師養成に関する「大学コンソーシアム佐賀」の取り組み
講 師:園田貴章先生(佐賀大学文化教育学部教授)
司会者:井上哲雄先生(西南学院大学人間科学部教授)
11:50〜13:00 昼食・昼休み
 12:25〜12:55  (地区世話人会)
13:05〜14:20 (大ホール)

特別講演「甘えたくても甘えられない−発達障碍の自立をどう考えるか−」   
  講 師: 小林隆児先生(児童精神科医:西南学院大学人間科学部教授)
  司会者: 古賀靖之先生(西九州大学大学院臨床心理学専攻教授)
14:30〜16:40 シンポジウム(大ホール)
  シンポジスト
  @学校教育の立場から:内田康芳先生(佐賀大学附属特別支援学校教頭)
  A医療の立場から:中庭洋一先生(なかにわメンタルクリニック院長)
  B福祉施設の立場から:池田顕吾先生(玄洋会やまと更生センター)
C就労支援の立場から:佐藤任孝先生(大分県発達障がい者支援センター)
  指定討論者:小林隆児先生(児童精神科医:西南学院大学教授人間科学部)
  総合司会者:松山郁夫先生(佐賀大学文化教育学部教授) 
16:40〜16:45  閉会式

【会費】 参加当日に受付で御支払い下さい。
      参加費: 一般 4,000 円   学生 2,000 円
     大会抄録集は、当日受付でお渡し致します。

Tel:090-2394-6215,Fax:0952-52-4194,
メール:yk00236@nisikyu-u.ac.jp
 申し込みや問い合わせ等は、ファックスかメールで御願い致します。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/hagukumi/archive/2386
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

オレンジの種さんの画像
オレンジの種
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/hagukumi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hagukumi/index2_0.xml