CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 料理 | Main
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
モッサ
さをりコーディネート (02/13) モッサ
作品の展示先 (02/13) モッサ
けんちゃん&りこのお料理メモ (09/08) びびちょ
片思いって… (06/26)
悲しい出来事 [2019年01月19日(Sat)]
みなさん、こんにちは。ちさです。

昨日はちょっと憤りを感じる出来事がありました。


一人の全盲の女性利用者さんの事です。
突然、不安定な様子になりずっと泣かれるのです。
スタッフが代わる代わる理由を聞き、やっと帰宅直前に
「騙されて、周りの人が本当にその人かどうかが信じられなくなった」
と・・・。


おそらくAさんだと伝えられた人が実はBさんだったという騙され方をしたのではないかと思います。

「ちささんは本当にちささんか。絶対に絶対?」
と何度も確認されました。
その事をどう表現したら良いかわからず、伝えられずに困っていたようです。
本当にあなたはちささんですか?と聞くのも失礼だと感じ、言い出せなかったのでしょう。

その話を聞いて私は悲しくなりました。
誰が彼女にそのような事をしたのでしょう。
思い出すと辛いからと詳しくは聞けず、真相はわかりません。




自分の感覚だけを頼りに、自分と周りを信じることで生活しているであろう彼女。
一度そこが崩れた時、もう一度信頼出来るようになるために、何が出来るのでしょう?
その時も「本当に本当だし、みんなの家はそんな騙すような事をする人はいない」と言葉で伝えることしか出来ませんでした。


全ての人が安心して暮らせる世界を実現するために、私には何が出来るのだろう?
と考えさせられる出来事でした。

出来ることを探したいと思います。
Posted by ピア at 10:32 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0)
安心って何だろう? [2018年07月14日(Sat)]
みなさん、こんにちは。ちさです晴れ
真夏の天気が続き、今日はデイでも海に行っているメンバーもいます。
外は嫌だから行かないと言うのは大人のメンバー笑
子どもたちは暑くても元気ですあせあせ(飛び散る汗)



先日、今度はお寺の集まりで安心について考えました。
まず、安心って何だろう?と自分の中で一人で深く考えます。



安心・・・。
何事もないことかなぁ?
でも今回の災害みたいに何か起こって避難したら・・・?
そんな中で安心って思えるってどういう時かな。
誰か他にも同じ境遇の人がいて、話し合ったり、分かち合ったりできることかな。



と私は考えました。
そしてそれぞれの意見を発表し、またそれについて自分がどう感じるかを話します。
下関では災害での被害と言えば渋滞がひどかった事くらいでしたが、それはみんなイライラふらふら


その渋滞に対して穏やかに過ごせるか、イライラするかは結局のところ自分で作り出している感情なんですよね。同じように不安に感じることもそうなのかもしれませんね。
アウシュビッツの収容所で、囚われの身の中でも月がきれいだとかそういう風に考えられた人が生き残っていたという調査記録があるらしいよ、と話されている方もいました。

とは言え、災害での避難先にお風呂が出来て「久々にお風呂に入れてほっとしました」と言われている方をTVで見ると、とても晴々した、ほっとした表情をされていて「有る事」もとても大事だなと感じました。
いつもある事が当たり前で、無くなってみないと気付かないんですよね。



今、自分が満たされた生活を送っていることに感謝だな、と改めて感じました。

Posted by ピア at 13:49 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0)
幸せって何だろう? [2018年06月13日(Wed)]
みなさん、こんにちは。ちさです。
今日も良い天気ですね晴れとても過ごしやすい1日です。
そのためか、中庭に出てまったりしている利用者さんもチラホラ。

月曜日はお寺の集まりでした。
老院さんがご存命の頃、浄土真宗の勉強会のような事をしていたのですが、それを坊守さんが引き継いでの初めての集まりでした。
今回のテーマは「幸せって何だろう?」



これについて、それぞれ思う事を話し合います。
「人と心が通じ合った時かなぁ」
「日々の中でちょっとした瞬間を幸せに思えることかなぁ」
「幸せって何だろう?と考えている時点で幸せじゃないんだよね」
などなど。


先日の新幹線での通り魔事件の話も出ました。
あの事件を見て、実は明日は我が身だと思える人はどのくらいいるのでしょう?
今、命がある事すらありがたい、幸せな事なんですよね。
普段は忘れていますけど。
日々のちょっとした事でも、幸せなんだと気付けることが大事なのかな〜と。

ちなみに、昨日はご法話がありました。
「今の私があることのありがたさ」
と言うテーマでしたが、まさに勉強会で話をした内容と近く、若坊守さんや別のお寺の坊守さんと「昨日、幸せについて話してて良かったね〜exclamation
と。


人それぞれ、幸せの定義があると思います。
あなたにとっての幸せって何ですか?
Posted by ピア at 11:48 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0)
ご法話 [2018年05月22日(Tue)]
みなさん、こんにちは。ちさです。
今日はピアの総会の日です。
これから今年度のピアについて、会員さんたちと話をしますわーい(嬉しい顔)



先日は浄土真宗の宗祖、親鸞聖人の降誕会のご法話に参加しました。
今回は津和野のお寺のご講師。
なんと、テクノ法要でちょっと有名な福井のお寺のご住職に誘われて、ニコニコ超会議に行ってきたと言うではないですか!!
オタクとしては興味津々です目



ニコニコ超会議では最近、仏教のブースが出るようになったとかで、今回も若者で大賑わいだったそう。
仏教ブースでは10人の若い僧侶に悩み事を相談できる場所を設けたそうで、その時の話が私にはどんぴしゃでした。

ご講師の先生が聞いた悩みと言うのが

「私は今まで、何事もなく生きてきた。さして秀でたものもなく、とてもはまっているものも無い。平々凡々と生きてきた。こういった場所に来て、何かに打ち込んでいる人たちを見ると、羨ましく、何もない自分が虚しく感じる」35歳男性

といったものでした。
いや、正しく、私も同じ悩みを抱えていました。
ご講師の先生はこの悩みについて、お釈迦様の言葉である
「人生は苦なり」
という事を話されたそうです。

生きていく上では自分の思い通りにいかないことばかりですよね。
一体、何が「良く」て何が「悪い」のでしょう?
そして、これは誰が決めたのでしょう?

良し悪しを決めているのは紛れもなく自分なんですよね。
そして自分で自分を苦しめている・・・。


改めて気付かされました。


・・・が、なかなかやめられないのが凡夫というもの笑。
時々、ご法話を聞いて思い出して、立ち返りつつ、過ごしたいなーと思いますわーい(嬉しい顔)
Posted by ピア at 16:56 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0)
私のものさし [2018年04月22日(Sun)]
みなさん、こんにちは。ちさですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

先日はワンピクに向けて、2回目の話し合いをしました。
ピアの取り組みを知ってもらうために、どういうアプローチがいいだろう?と言う事で、

「多様性」ってこんなこと、という内容のパネルと「多様性を認め合うってどういうこと?」という内容のパネル展示をしようかなー、といった所。
これが今までのピア。

じゃあ、今のピア、これからのピアは?と考えた時。
お互いを認め合う、受け入れるその先に気付いて欲しい!!
だよね、とまりました。

相手の事が受け入れられない時ってどんな時ですか?
「なんでそんな事するの?」
「私は違う(あなたが違う)」
「普通はこうだよね」
私はこう思うんだけど、そういうやり方もあるよねと相手の事を受け入れる。。。

相手の事、相手、相手と言っているけど、
実の所、相手に対してもやもやする原因って自分の中にあるんです。
自分のモノサシに当てはまらない相手を見てイライラしたりもやっとしたりするんですよね。
自分のモノサシで苦しんでいるのは自分だったり。
そういう自分に気付いて、自分だけのモノサシではなく、みんなのモノサシで少しでも見れるような自分になれば、苦しさは軽減されるのかなーと思う所です。


さて、こういう事をみなさんに気付いてもらうにはどういうアプローチがいいのかなぁダッシュ(走り出すさま)
Posted by ピア at 12:39 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0)
思ったこと [2017年12月14日(Thu)]
みなさんこんにちは。ちさです。
日々忙しく、ちょっと間が空きました。

火曜日には大丸のさをりの販売も無事に終了しました。
目標の売り上げにはちょっと足りない感じでしたが、これだけ売れたら良いだろうと思える人気で、みなさんに感謝です。
ありがとうございました黒ハート

私事ですが、仏教若婦人会からの招待で日曜日は京都の西本願寺に行って来ました。
本願寺ギャザリングと言う音楽や対談のイベント、各教区のブース展示があり、若者にお寺に足を運んでもらうためのアイデアの詰まった楽しいイベントでした。

対談イベントではロボットのペッパーくんの開発リーダーだった林要さんと本願寺のお坊さんのお話を伺いました。

昔は近所付き合いや、大家族でみんなでみんなを見守っていたものですが、最近は近所付き合いの希薄さや核家族化で人の目で見守ると言う事が難しくなりました。
そんな中、ロボットでも家庭の中で見守る者がいることは必要だという声が意外と大きかったそうです。
私は最初、えー?!と思いましたが、親御さんや高齢者のいる家庭などは必要性を感じるでしょうし、一人暮らしの私も実際、地域とのつながりって、無いなーと思うのです。

ただ林さんは死への考え方など、お坊さんでないと担えない部分も大いにあるし、やって欲しいとも言われていました。この時は死、と言う事でしたが老病死という人にとって避けられない苦しみについては宗教者にしか担えないかと思います。
この事についてはいろいろ思う事もあるのですが・・・ちょっと宗教的な話になりそうなのでやめておきます。

ラブ×ロボットという新しい分野のロボット(ラボット)の開発もなされているようです。
人が安心して暮らせる世の中を作るために私にはどのような事が出来るのだろうと考えさせられる時間になりました。

Posted by ピア at 08:40 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0)
砂糖について [2017年11月27日(Mon)]
こんにちは。ちさです。
下関はとってもいい天気です晴れ

今日もちょっともやっとしたこと。。。

最近、白砂糖について太るという以外にも人体にとって有害であることがメディアに取り上げられたり、WEBで見掛けたりするようになりましたよね。


みんなの家では身体によい食事を提供しようとTUR8(つるはち)食堂を立ち上げたのと同時に、デイでの食事も出来るだけ合成調味料を使わずに、砂糖も白砂糖ではなくきび糖やてんさい糖等、比較的安全なものへとシフトしてきました。


今、これってどーなのかなーと思っているのは利用者さんに食後やおやつ時に提供しているコーヒーについて。

以前はコーヒーに砂糖やミルクを使っていましたが、こちらもブラックで出そう!と方針を固めましたが・・・やはり利用者さんによってはミルクがないと、砂糖がないと飲めないという声が聞かれます。
なので一部の利用者さんにはミルクや砂糖を入れてお出ししていますが、本当は欲しいと思っているのに言えない人がいるのではないか?だからと言って身体に悪いとわかっていて「砂糖いりますか?」と聞くのもどうなんだろう・・・。
デイで気を付けた所で家に帰れば一般的な白砂糖を使った食事だし、砂糖が大量に入ったジュースを飲んだりしてるし意味があるんだろうか・・・?と思ったりバッド(下向き矢印)

みなさん、この事についてどう思われますか?
Posted by ピア at 11:13 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0)
AIおぼえていますか [2017年11月22日(Wed)]
こんにちは、新道です。

先日目にしたニュースで自動車の自動運転の話をやっていました。
メーカー側としてはある程度技術は進んできているけど国としてはそちらで進めているもの(信号から車両に働きかける信号がどうとか)があるので、民間の完全な自動制御は許可できないとかなんとか。
(何時になるのか、いくらするのかというのは置いといて)体の状況によらずとも、技術によらずとも利用できるってのは魅力的なのだけどどうなるんでしょう。
それともそれが実現する頃には別の公共交通機関が発達していたりして?

ドラマの「ナイトライダー」に出てくるナイト2000のような車は未だ夢物語ですけど、その肝になるAIの研究とそれを形作る環境の進歩を考えると案外その日は近いのかも?
量子コンピューター...SF小説みたいなのがNHKで流される日が来るとは。
Posted by ピア at 21:30 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0)
ユニバーサル? [2016年08月01日(Mon)]
久々の新道です。

最近、しばらく前からスマホを利用し始めた方に使い方のレクチャーやお手伝いをすることが多いです。

が、機種の違いから通じない常識に戸惑うことも。

ふとその方が「何種類もあるんじゃなくて一つだったらいいのに」と漏らされたことがありました。

競争やその差異があるからこそカバーされてる部分もあるのでは?と返したのですが

大きな基本の部分で幅広く対応できていればゆうことナシですね。

オプションを必要とせずに、他の何かをそぎ落とすことなくあまねく機能を持った機種が出るのはいつの日か。
Posted by ピア at 17:29 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0)
ラグビー [2015年11月05日(Thu)]
こんにちは、新道です。

ラグビー と言えばブレイク中の五郎丸選手。

でも何気に車いすラグビーの日本チームがオセアニア・アジア大会で優勝だとか。

こっちはあまり取り上げられないのは少しモヤっとします。

競技人数やチーム数といった規模も違うのでしょうが...モバQ
Posted by ピア at 10:47 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ