CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年03月 | Main | 2010年05月 »
<< 2010年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
プロフィール

浜田のまちの縁側さんの画像
リンク集
0〜18の子育ち[2010年04月07日(Wed)]
今年度、浜田市の福祉部の中の子育て支援課の市民と協働の担当であった、育成支援係がなくなりました。他の係にその役割の一部が振り分けられるようですが、まだ詳細はわかりません。しかし、行政と市民の協働の部分が年度始まって、何の前触れもなく変わることに違和感を覚えているのは、私だけでしょうか。子育て応援隊はどうなるのでしょう。

そんな疑問をいだきつつ、今日は子育て支援コーディネイターとお話しする機会を得ましたので、少し安心しましたし、これからだな〜という思いもわいてきたところです。
まず、彼女が子育て支援センターに行くこと、センターに保健師が配属されることは、朗報でした。

子育て支援センターの開設は平成17年だったでしょうか5年は経過しているでしょう。この機会に、子育ち子育て支援に関わる多様な主体や子ども、子育て中の親を交えて、支援センターは何をするところかというい基本方針を確認することができればと思います。支援センターは就学前の子どもを対象とする場ということですが、子育て支援センターとして、学校や地域、家庭、公民館、そして市民活動団体との協働によって、0〜18才の子どもたちの育ちをどう応援するか、また子育てを支援するかを、広い視野と中長期的な展望をもって共に学びながら、浜田の子育ち・子育て支援のあり方を共有できればと思います。
Posted by 栗栖真理 at 02:30 | 行政との協働 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ