CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 延藤安弘先生との出会い そして最終講義 | Main | 謹賀新年 2013 元旦 »
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
プロフィール

浜田のまちの縁側さんの画像
リンク集
延藤安弘先生 愛知産業大学院 公開最終講義  夢のようなことを現実にするコミュニティデザインへ〜物語り計画論にむけて〜[2012年12月05日(Wed)]
12月1日 名古屋から1時間ほどの岡崎市にある市民交流センター むらさき館で、延藤安弘先生の講演があり、延藤先生にゆかりのある方たちが、全国から集いました。

PC台を使って、2枚のスライドを同時に写し、まるで弁士のような語り口で話す延藤先生のユニークな幻燈会形式で最終講義も語られました。

浜田のまちの縁側もスライドに登場しました^^

2012_1201_135401-P1010800.jpg


講義の主な内容は以下
@コミュニティデザインの系譜 

A人と人のつながり、縁が輪を育むまちの縁側→まちの縁側GOGO浜田のまちの縁側長野まちの縁側

B市民参加による公共施設設計におけるコミュニティデザインの要点→岡崎市中央図書館交流プラザLibraむらさきかん

C子どもたちがふるさとを求めて帰ってくるマンション→コーポラティブ住宅ユーコート ものづくり・生活づくり・仲間づくりを自発的に行う過程→神戸市真野地区まちづくり

 
D東北復興希望のデザイン→仙台 荒浜地区のプロジェクト

D結び
Posted by 栗栖真理 at 04:03 | えんがわの思い | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/h-engawa/archive/260
コメントする
コメント