CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« はまだ図書館友の会だより 秋号 | Main | 10月のわんでいしぇふ »
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
プロフィール

浜田のまちの縁側さんの画像
リンク集
Sちゃんのアップルマフィン[2011年10月08日(Sat)]
今週月曜日にあったえんがわCafeでは、Sちゃんのケーキ屋さん「たんぽぽ」のアップルマフィンをお出ししました。リンゴとシナモンがちょっと入っていて、素朴なお菓子ですが、Cafeにはぴったりでした。

Sちゃんは自閉症というハンディキャップがありながら、作業所を経て、お菓子やさんとして独立開業しました。養護学校にいた頃から通信教育で製菓の勉強をされていたようで、種類も豊富です。志乃ちゃんのお菓子を食べてみたい方は、毎月第1火曜日のえんがわCafeにどうぞ。もちろん、注文販売もされているようなので、関心のある方はおとりつぎしま〜す。

今年度、社会福祉協議会のモデル事業で障がい児の居場所づくりを、まちの縁側で取り組む話が出ています。障がいのある子どもだけが集まる場所でなくて、いろんな人が集う場に、それぞれの個性、特性を思いやれる場に居場所づくりが進むといいなあと思う。






Posted by 栗栖真理 at 22:29 | えんがわCafe  | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/h-engawa/archive/201
コメントする
コメント