CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«遊びは文化 | Main | ながたくんナガって?»
遊びは文化 [2022年04月26日(Tue)]

遊びは文化

障害の話に偏ってしまうかもですが

私のメガネは障害系だから

服が透けるメガネがよかったなー笑笑

現実はMS患者でもあるしね。

だからこそ障害者には私にはどうだろうとよく考えます

この前、教えていただけたお話しより

〜〜〜

お客さま前に立つ目の不自由な方は

中央で立ち止まって、お辞儀をした

なぜまん中わかるの?

目の不自由な方が一人だよね

それは

足元に触れて分かる印を用意していたから

〜〜〜

これは落語家さんのお話の席体験のお話し

私は障害スポーツ協会の話しを多めに聞けます

それはみんなさんの興味のあることをすることが

最高の遊びということです

だけどもここでもどこでも似た工夫をしている

障害スポーツの陸上ランナーのスタートラインには木の角材のような印をつけているところもあります

遊びは文化

に繋がる

なにをして遊んでもそれらは、文化に繋がる

落語を聴きに行く遊びも

障害スポーツの遊びも(本気だから遊びではないけど)

遊びは多岐にわたります

好きを本気でやると、その時に行った工夫が新たな文化になるのかも

新たなワールドが出来るはず

本気でやると応援はついてくる

一人ではない 絶対に

ありがとうございました
[遊びは文化]についてでした

みんなさん最高

お知らせ
河原町マルシェは毎月第2日曜日 次回は5/8

5/22 勾当台公園市民広場 10:30〜 福の市にてボッチャ ブースを持たせていただきます

B6CA8515-080F-4DC7-8412-4D3B17AA3CD9.jpegE9151B86-4DC2-4CA1-820D-80650C70ECC0.jpeg
Posted by 永田 at 06:00 | つぶやきなど | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント