CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«紙芝居「私たちが伝える被爆証言」 We will tell you about the Atomic Bombing | Main | ICANにGFが紹介されました。 GF events are putted on a ICAN website»
フランス・アングレット市における「非核特使」森田節子さんによる被爆者講話 "Hiroshima ou l'indicible: témoignages" [2011年02月28日(Mon)]
平成23年2月8日,政府から「非核特使」に委嘱された森田節子さんがフランス・アングレットにおける「広島の夕べ」及び現地学校等において被爆証言を実施されました。
(下記,フランス,バイヨンヌ市,私立サンルイビラピア高校において)
On 8 Feburary, Ms. Setsuko Morita, Hiroshima a-bomb survivor, who has delegated by Japanese Government as a special communicator for a world without nuclear weapons has testimonyed at high school in France.
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント