CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«エコキャップへの取り組み | Main | エコキャップ 岐阜県内での再資源化に向けて»
キャップ回収に際してのお願い [2008年11月15日(Sat)]
「ペットボトルのキャップを集めたのですが、
どこにもって行けばよいでしょうか?」

というようなお問い合せを、頻繁にいただくようになりました。

そこでまずは、集める際、センターに持ち込む際に、
注意していただきたいお願いがあります。



★★・・・・・・・・・・・・・・・★★★おねがい★★★・・・・・・・・・・・・・・・・・★★
  その1:キャップ上部に貼ってあるキャンペーン等のシールを必ずはがす!
  その2:ペットボトルキャップ以外のものは、絶対に混ぜない!
  その3:キャップは軽く洗う!
★★・・・・・・・・・・・・・・・★★★・・・・・・・・・・★★★・・・・・・・・・・・・・・・・・★★


以上の3点については、
必ず守っていただくようお願い致します。


回収したキャップは現在、
大垣市にある再資源化メーカー、古田化成工業株式会社様に引き取ってもらっています。

大垣市にある工場ではキャップを粉砕し、溶かしてペレットを製造していますが、
溶かす際に異物が混入すると、機械の故障につながります。

また、未洗浄のものが混入すると、
最終的にできたペレットにまでにおいが残り、製品として出荷できない恐れがあります。

再資源化の工程にも少し思いを馳せていただきながら、
ご協力していただければと思っています。

よろしくおねがいします。



<関連記事>
「ペットボトルキャップ回収 終了のお知らせ」
http://gifu-npocenter.org/2012/08/post-18.html
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント