• もっと見る
« 活動報告158 | Main | パッチワーク教室9 »
<< 2024年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
岩元
活動報告25 (01/15) 石川陽春(八雲会)
一家無事 (03/14)
活動報告159[2012年03月27日(Tue)]
げんき宮城/みちのく八雲会活動報告159

○2012年3月26日(月)石巻市

・東日本大震災圏域創生NPOセンター訪問打ち合わせ他
高橋代表、太田事務局長、げんき宮城クルー3名
 電話回線譲渡について、スカイプサロン構想の件
仮設大橋団地集会所訪問/春休みいしのまき寺子屋初日
 東北TANPOPO(たんぽぽ)塾 代表三枝大輔氏他講師1名
なお、仮設大橋団地集会所は4月22日(日)11:00〜
癒しの歌姫赤崎真由美さんの「ボランティアジャズライブ」会場
であり、その下見を兼ねての訪問。

○2012年3月27日(火)登米市南方町

・南方仮設第二集会所「紙芝居交流会」に参加 クルー3名

登米市の子ども達が地元の民話を題材に紙芝居を作って仮設住宅
のみなさんにみてもらう企画。
主催:南方仮設自治会
協力:NPO法人みやぎ災害ボランティアセンター
   みやぎ登米市災害ボランティアハブセンター
登米市立中田児童館、杉の子幼稚園、つくしんぼ家庭保育
自由参加の登米市の子ども達の4グループが参加
佐藤清太郎氏:南方第二自治会会長/南三陸町行政連絡員
佐藤京子さん:南三陸はまゆり会
(南方仮設は、南三陸町の被災者全員が避難している仮設住宅)
紙芝居「稲むらの火を消すな!」特別上演があり、そのご縁での
参加でした。終了後、大震災直後に災害ボランティアハブセンター
を立ち上げ沿岸部の支援活動を推進した戸田リーダーと昼食懇談。
「もののふ」との久しぶりの楽しいひと時でした。ごちそうさま。

帰路、イオンモール石巻で休憩した折にこれも久しぶりにS氏と
遭遇、喫茶店で歓談情報交換。S氏は自由人で仮設住宅暮らし。
支援物資提供約束し散会。
【(カテゴリなし)の最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/genkimiyagi/archive/351
コメントする
コメント
プロフィール

げんき宮城さんの画像
げんき宮城
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/genkimiyagi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/genkimiyagi/index2_0.xml