CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年05月 | Main
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
Tomoko
虹の懸け橋 (10/05)
大館市A
東北地方太平洋地震 (03/13)
藤原 克己
NPO法人の活動資金 (02/28)
モヤコ
買ってもらえる民芸品 (02/19)
弱すぎるセリーグを考えれば1リーグ制にする方がいいのでは[2021年06月04日(Fri)]
 野球の日本シリーズの結果からもわかるようにセリーグ優勝チームが弱過ぎたのではないでしょうか。弱過ぎるセリーグの中でジャイアンツが独走してしまったということは他の5球団の力不足が顕著になっていることでしょう。確かにセリーグは人気があるでしょうが、パリーグとの交流戦からもわかるようにパリーグのチームの勝利数が多いのではないでしょうか。セパ交流試合を増やすというよりも、1リーグ制にすれば選手の育成に力を入れている球団とそうでない球団がはっきりするのではないでしょうか。選手の育成方法は、ジャイアンツのように資金力にものを言わせ他球団やアメリカなどから実績のある選手を獲得しているでしょう。ソフトバンクも似たようなところがありますが、強化していることは間違いないでしょう。DBC330C3-164D-468F-9231-9ECC71AE7BCE.jpeg

 資金力劣るチームはドラフトなどで獲得した選手を育成して強化を図るしかありませんが、そのような育成方法が大事なのではないでしょうか。札幌日本ハム、仙台楽天、広島カープなどのように地元に密着したチーム作りも大事なのでしょう。首都圏、阪神圏、中京圏にばかりチームが集中するのではなく、地方にもっと広がって1リーグ制にすれば盛り上がるのではないでしょうか。もし1リーグ制が難しければ、セリーグとパリーグのチームの入れ替えはできないのでしょうか。人気のセリーグ、実力のパリーグと色分けされてしまった構成を変えてみることは意味があるのではないでしょうか。地方開催の試合を増やすことも野球のすそ野を広げる意味でも大事なのではないでしょうか。資金力のものを言わせ強過ぎるチームだけが優勝を繰り返すことは野球ファンを増やすことにはつながらないのではないでしょうか。子どもたちが夢を持って野球に挑戦するような環境づくりをすることも大事でしょう。人口減少と少子化が進んでいる日本でプロスポーツを活発にするための方策を真剣に考えることが求められているのではないでしょうか。1561372634498.jpg
| 次へ
プロフィール

元気さんさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/genkijuku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/genkijuku/index2_0.xml
お問合せは下記よりお願いします。返信にはお時間をいただく事がございます。